カテゴリー「グルメ・クッキング」の21件の記事

2008年3月22日 (土)

青天の霹靂

タイトル、おかしいかなぁcoldsweats01

ピアノ再開してから忙しくなって、オーブンやホームベーカリーとかお菓子作りの道具いっぱい買ったのに、とんと作ってなかったのです。2年ぐらい。
賞味期限切れの材料がね…戸棚にね…wobbly
それはまあ処分しましたけどcatface

今日は次女のレッスン日だったのですが、週末あたりからまた貧血っぽいのでパスしました。
ゆっくり朝寝して、家事をして。ピアノも弾いて。
道化師モッコリがだんだんそれらしく聴こえて来た!ギザ嬉しいhappy01
指が疲れた後にグラナドスの醸造していた曲を弾いたら前よりいい感じ~。
熟成と難曲の譜読みってこういう効果もあるのですよねぇ。

ここ数日何か甘いものづいて、どういうことか急にまたお菓子を作ってみたくなりました。
ダイエット辞めた訳じゃないのですが、昼のダイエットクッキー最近あまり食が進まず、職場の昔ながらの食堂で麺類とか食べるようになって。。
嗜好が変わっております。ホルモンのいたずらでしょうかeye

目標はこんなのだったのですが、手っ取り早く市販のパウンドケーキの素と板チョコで作ったのがこれ。

Choko_cake_2

昔も似たようなのアップしたことありますがcoldsweats01、味付け自体は私ではないので、まあ美味しかったです。
パウンドケーキを箱の指定どおりの材料で作ってオーブンで焼いて、焼きあがったら湯煎で溶かした板チョコ塗って(ホントは冷ましてから湯煎チョコをかけるのがいいのですが)、冷ましてできあがり。

切り分けて個別包装して冷蔵庫で冷やして食べます。
袋に入れてるのは手が汚れないためです。チョコケーキと言うよりチョコパイですね。
売ってるチョコパイ買った方が安いのですけど、たまにこういうのもいいでしょう。

長女と私のレッスンも今日はお休みです。体力復活するぞ~punch

| | コメント (5)

2005年11月27日 (日)

我が家のチョコパン

17

今日は家事やピアノの合間に(笑)パンを焼きました。
もちろん生地はHBで(爆)
長女がこないだからチョコパンチョコパンというので、我が家の定番になったチョコパンを作りました。
我が家のHBはサンヨーのもちつきベーカリーSPM-MP3という音楽ファイルのような品番のホームベーカリーです。

チョコレート狂いな私はチョコアレンジなパンやお菓子ばかり作っています。
今日のチョコパンはパンスクールサンヨー(笑)のレシピを参考にしました。

材料 16個分

 水        185cc
 卵        1個
 強力粉     380g
 塩        小さじ1.3
 砂糖      大さじ4+小さじ2
 スキムミルク 大さじ2
 バター     60g
 ドライイースト 小さじ1.8
 クーベルチユールチョコ 32枚
 コーティング用チョコ 適量

※小さじの分量が細かいですね。これは付属のスプーンの中に0.5と0.8のラインがあるのです。

1.HBの生地作りコースでチョコ以外の材料を入れて生地を作る。(一次発酵まで)
2.できたらガス抜きをして生地を包丁等で16等分にする。
3.生地を丸めて乾かないようにし、ベンチタイムを15分くらい取る。
4.生地を伸ばしてチョコを包み、プレートに載せ霧吹きをかけて、オーブン40度で35分くらい発酵させる。(二次発酵)
5.180度のオーブンで20分焼く。
6.網の上で冷まし、冷めたら湯煎で溶かしたコーティングチョコをトッピングして、ラップやクッキングシートを敷いたトレーの上でチョコが固まるまで置く。

我が家のこのチョコパンは形もいびつ。中のチョコもちゃんと真ん中に入ってないですが、小腹の空いた時のおやつにひっぱりだこです。
今回は長女が成形をしました。
生地を麺棒で伸ばすのが面白いみたいですね。
粘土細工のようで、大人の私も生地を触っていると癒されます。

クロワッサンやデニッシュを作るのはいつの日か・・・。
結局こういう簡単パンばかりで終わるのでしょう(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月29日 (土)

チョコフリーク

私は子供のころからチョコレートが大好き。
3歳児健診で既に虫歯があったくらい。
(今は治療の跡はあるけど、歯磨き日に4~5回_朝、朝食後、昼食後、夕食後その他おやつの後(笑)_はやってるので、丈夫な歯で~す。)

子供の時のおやつと言えば、近所に軽トラックで来る異動販売車で売ってるチョコでコーティングされたパン。
チョコでコーティングされたお菓子全般。
はみ出たコーティングチョコがこれまた美味しいんですよねぇ。
森永のエンゼルパイなんかもよく食べてました。

大人になってはまったのがロッテのチョコパイ
エンゼルパイより甘さ控えめで、世界のお菓子コンテストみたいのでも連年優勝してたみたいですね。
一人暮らしするようになってからはご飯より食べてたかも(笑)
朝食にチョコパイとコーンスープ・・・とかね。
いちおう産後ダイエット中は数ヶ月禁チョコ、禁菓子してましたけれど。

と言うわけでコーティングチョコつきお菓子に目がない私。
こないだからパウンドケーキが芯の自家製チョコパイに挑戦しています。
昨日から今日にかけてまた作ってみました。
パウンドを昨日焼いて冷やして、今日チョコをコーティングしました。

先日よりはチョコっとましに仕上がりましたよ。
17

パウンドケーキは紙の箱で焼いたら、すごい横に広がって焼けて、デブデブに。。
それをスライスしてチョコをつけたのでこんな形です。
で大きさまちまちなので、フィルムに入らないのは真ん中で斬!
17

ところでこの個別包装フィルムはとある菓子材料店で購入したのですが、今日使うのに取り出してみたら。
17

商品ラベルをよ~く見て下さい。(写真をクリックすると大きくなります)

(音楽ソフト用)(爆)

・・・。
食品衛生上問題ないんでしょうか。。
昨日100円ショップで買ったパウンドの紙製型でさえ食品衛生云々って但し書きがありましたけどね。
まあ、今回は自家用だからいいけど。
本当は職場の人にマドレーヌとか配るのにラッピングしようと思って買ったんだけどな。

肝心の味の方はどちらもミックスと買ったチョコが材料なので、もちろん良かったですよ。
お菓子作りも回数重ねると面白いですね。
今度はチョコパイにクリーム挟んでみよう。

あと強力粉も3キロ以上残ってるので、パン作りも精を出さなくっちゃ・・・と。
賞味期限切れてるからまたまた私のエサ用だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

40の手習い

昔から料理に興味はあるものの、結婚以来料理の腕を旦那にけなされ続けておさんどんが苦痛になった私。
長女を出産した直後なんかは職場の人のカスピ海ヨーグルトの作り方の話なんかを聞いても、「そんなの全然ダメ~」「作れっこない」と聞く耳持たずだった。
まあ、おさんどんに疲れてたってことでしょう。手作りの余力なんて全くなしだった訳です。

その私が40代に突入してから、ホームベーカリーの存在を知り、ふと興味が湧いてまず食パンを作り始め、そのうちオーブンも購入して、HBで発酵した生地からあんぱんやらチョコパン、クリームパンを作るようになった。
夏の暑い間はちょっとお休みしてましたけんど。

そして最近、キッチンの戸棚から次女の育児休業中に買ったパウンドケーキミックス(参考サイト)_しかも賞味期限切れ(爆)_が出て来て、当時はオーブンがちゃちい電子レンジだったので作らずじまいだったのをやっと作ってみた。
生まれて初めてのケーキ作りである。

そしたら、ミックスだったから結構お味がいけたんですね。
それから今度はパウンドケーキ作りにはまり、ミックスじゃない小麦粉で調子こいて作ってみたら。。

ドッシーン!!

カステラをもっと堅くしたような、一口食べたら胃に残るような、それはそれは悲惨なケーキができましたとさ。
原因は玉子の泡立てが少ない…とは我が料理監督の旦那の言。
同棲して初めての旦那(当時同居人)の誕生日には自分でも作って失敗したくせに~。
そしてその悲惨なケーキの直前に長女と普通の粉でパウンドケーキを作って、ばーちゃんに上げてみたら見事に回答(礼)がなかった(泣)ゴミ箱行きってか???

・・・と言うわけでとりあえず人様に上げるのはもっと慣れてからにして・・・と、今度はハンドミキサー・粉ふるい・ラッピング袋・クッキングシートなどを仕入れて、専ら自分の朝のエサ用にせっせこ練習しております。
早起きしていちおう『朝飯前』に焼いたりしても、まだ簡単・・・とまでは行かないっす。サブ。

こないだ美味しかった賞味期限切れのパウンドケーキミックスを忘れられなくて、小麦粉から作る練習しないといけないのに、また同じものを買ってしまい、昨晩なんかはずーーーーっと前にパン屋で買ったコーティングチョコレートなんぞをやっとこさ冷蔵庫から引っ張り出してつけてみた。
自家製チョコパイの完成だ。

土日にも試したが、溶かしたチョコを湯煎しないボールに入れたので、すぐ固まってしまい、ざらざらにチョコがついてこれもスゴイできばえだった。それでも味はいけたけどね。
今回はだいぶキレイにコーティングされたけど、固まってからフライ返しではがそうとしたら、下の部分がパウンドごとはがれてまたまた悲惨なチョコパイに・・・。
そういえば市販のチョコパイは底の部分が何か紙か布の模様みたいなのがついてたなぁ。
よーし!!!今度はバットにクッキングシートを敷いてチョコパイに挑戦してみよう。

これが正に「試行錯誤」ってヤツですか。
40歳にもなってから始めるなんてね、ちょっと恥ずかしいけどこれも何年か続けてたら、ちっとはましなのが作れるようになるんかいね。>私
「60の手習い」ならぬ「40の手習い」ですか。
今度何か成功したら、写真アップしてみまっす。

私の手作りの目下の悩みは私の作ったと聞くと長女が絶対口をつけないことれす。
旦那も甘いものそんなに好きじゃないので食べず、まだ物事のよくわからない次女が少し食べるだけ。
長女の食わず嫌いにはまじでムカムカ来ます。
てか食べてまずいから食べないのもある(爆)悔しい。
ぜーーーったいに美味しく作れるようになるぞっっ!!!
待ってろ!!>長女

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木)

豆乳復活

お迎え時に長女が泣き騒ぎ…のヤマも過ぎたようで、今週は平穏な日々を過ごしております。
一昨日夕飯前に次女の紙パンツが臭うので替えようと開けたら!!!
何と、お気に入りの次女のタンクトップ下着がオムツの中に布オムツのように入っていてうんちまみれ。
何で、何で、何で~~~(泣)
先生オムツするときわからなかったのぉ?
でも靴のヒラキの1枚300円ぐらいのヤツだから(爆)また買います。
#ヒラキ、安くていいよ~。勝負下着も数百円(大爆)

去年産後ダイエットに燃えた私。
乳製品を止められて始めた豆乳生活
たまたま生協で出会ったマルサン麦芽豆乳
生協のは専門パッケージで業者名は裏にしかないが、間違いなくマルサンアイのものである。

生協のは毎週はやってなくて、出ている週にいつもまとめ買いするのだが、ついうっかり購入チャンスを逃してしまい、ここ数週間近所スーパーの豆乳で過ごしていた。
スーパーにあるのは主に紀文の豆乳ばかり。
マルサンのは白いのはあってもコーヒー味のは今年は置いてなかった。
紀文のは青臭いので家の人間は私以外誰も飲まない。
ふとこないだ駅近くのドラッグストアでようやく「マルサン麦芽豆乳」を見つけたので、ネットで調べてみたらちゃんと通販もあった。

子供たちが豆乳で始まり豆乳で終わる生活なので、一刻も早く…ということで注文した。
しかも定期便。合計1万8千有余円ナーリ。
届いて子供たちに知らせるや否や、飲むは飲むは。
1ヶ月72本じゃ間に合わなそうです。
こんなに美味しいのにスーパーじゃメジャーでないのはなぜだ?
営業にあまり力入れてないのかな。
控えめな会社なんですかね。

皆さんも是非マルサンの豆乳、飲んでみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

浮気の感想

先日カミングアウトした私の浮気

近所にスーパーや商店街がありながら食材宅配さまさまな我が家がヨシケイからタイヘイに乗り換えて数週間。
最初注文した材料が全部切ってある簡単惣菜は非常にまずかった。
大味の私がまずいのだから、ちょっと・・・と思っていたのだが。。

その後いわゆる基本のおかずのセットが来てみたら、結構ヨシケイより調味料の入れ方とか細かく説明してあるし、手の込んだ感じ。
バリューはいちばんリーズナブルなセットなのだが、お味の方結構いけましたよ。
それとヨシケイにはなかった有機野菜のシリーズ、まるかじり大自然のセットはいいお値段だけあり、また格別な味でした。

ちょっと急いでるときは作るの面倒。今日も次女がピースカ私から離れなくておんぶも拒否。
平日でも衣つけから揚げ物作る料理好き旦那が、私の窮状を察してレシピを見た途端、「出前でもいいよ」と言ったぐらい。
いちおう所要時間15分のスピードメニューもあるのですがね。
そっちはまたこれからお試し予定。

でも今までの感想ではなかなかいいですよ。
冷凍弁当のプリティ☆ランチも子供たちサイズで、子供たちに好評。
最初あまりおいしくないかなとも思ったけど、レシピによるみたいで結構いけます。
品数もバランスとれてるようなので、ちょっとおかず足りない時とか子供たちがご飯できるまで待てないときはおつまみ代わりに出してます。
それ食べるとおなかいっぱいになることも多いけんど(爆)

他の冷凍弁当や弁当とかもいろいろ試してまたアップしまっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

とうとう浮気?

ようやく無事に今年も半分終わりました。
年に2回のお楽しみも無事いただきまして、育児休業復帰半年のご褒美も賜り、少しばかり懐の暖かい週末でございます。

今まで長年続いていた蜜月関係。
ときどき浮気しそうになりながらも、今の相手に悪いと思ってそちらに行かなかったのですが、あるきっかけでとうとう浮気、相手を変えてしまいました。
浮気ではなく本気ですね。

先週の話です。
今まで隣の芝がずっと青く見えていざ乗り換えてみたら、意外にもよくなかった。
でももう元の相手とは関係を清算してしまった。
仕方ないので新しい相手との様子を見て行くことにした。。


な~~んてね(^^)
私が浮気なんて本気にしました?
独身のときでも全然もてずに負け犬生活を余儀なくされてた私が、結婚してももてる訳ないじゃ~ん(爆)
種明かし。

今までの相手 ヨシケイ
新しい相手 タイヘイ

チャンチャン。

WM生活を始めてから始めた食材宅配。
まあ割高と言えばそうなのですが、重い荷物たちを背負って連れて買い物は至難の業。
背負わずに済むようになると、今度は勝手に欲しい品物取って来たり、「あれ買ってこれ買って」攻撃。
子供が好きで好きでたまらないうちの姑はこういうのもニコニコ受け入れて、週に数回お迎えに行ったときは子連れで買い物も楽しんでくれてるのですが、私はキーーーッ!!
短気でヒステリックで器が小さい。
旦那を含む大人に対しては長年の訓練調教を受けた結果、逆上したりぶち切れたりしないようになったんれすがね。(注※調教師・・・旦那)

前置き長い。
と言うわけで食材宅配さまさまな生活だったわけです。ワケワケ
ヨシケイさんは埼玉時代は結構サービス良かったんですね。
注文入れる毎にご丁寧にお手紙が入ってたり、配達の人も気が利いて感じのよい人だった。
それで引っ越して来てもこちらで引き続きやってたんですが・・・。

こっち来て義姉とかに紹介してあげても、礼も品もなかったし、事務間違いが多かったり、配達のおばちゃんは車止めて食材載せてる車内でタバコ吸ってるし。
前から辞めようと思いながらもこういう業界ではいちばん値段も安いからとずるずる来てました。

最近タイヘイさんのチラシが入ってて、見たら随分バリエーションに富んでいる。
できあがりメニューは5種類くらいあって、冷蔵版やら冷凍バージョンまで。
弁当類は旦那がキライなので普段は必要ないけど、旦那の遅い時用とかにいいなと。
雑貨なども生協並み。
注文もインターネットでできるし、コンビニとかで支払える。

短所は少し高めなのと膨大なチラシを見るのが大変・・・てところなんですが、こないだヨシケイの配達の人が近所のスーパーで買い物してる光景を見て、あっさり踏ん切りつきました。
埼玉のときも配達の人が制服のままスーパーで買い物してるの見ちゃって複雑だったことあるんですが。
社内割引とかない?それとも中のものは自分で使えないような品物?やっぱり普通に買い物するのがまっとうな主婦の道?
そんなことを考えさせられました。

タイヘイ始めてみて半調理品みたいなのは付属の調味料の味がイマイチだったんですが。
食材から作るメニューの方はまだ試してないんで、様子を見てみます。
少しずつ減らして生協主流に変えてこうとは思ってます。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年5月16日 (月)

今晩は手巻き寿司

_018表題とはかけ離れてますが、この茶碗セットは何でしょう?
ゲーマーパパが家族でお出かけしたときにゲーセンのクレーンゲームで札を取るヤツで当てたセットなんですが、、、
茶碗も箸も目をかっぽじってよおーーく見てください。(クリックすると拡大)
茶碗の丸み、とがってない箸の先。
所謂日本で使われてるモノとは違います。
メイドインチャイナは巷にあふれてますが、これ中国仕様のものにプーさんのシール貼っただけじゃん(爆)
まんまです(大爆)
中国は計2回、通算2ヶ月滞在経験があるので、見るなり中国の街中の菜館に入った錯覚にとらわれました。
パパは子供用にと取ったのですが、中国通の私が使うこととしませう。ハハ。

ところで最近毎週週末はパパまかせな我が家の食卓。
昨日も長女は近所の伯母宅へばーちゃんと遊びに行ってしまい、次女と3人だけの静かな日曜日でした。
朝出かけて夕方になっても帰って来ない_ばーちゃんが送迎してまっす_ので、3人だけで買い物に出かけました。
昨日のメニューは手巻き寿司。
私が食材宅配ので作ると、料理とはかけはなれたイメージがあるのですが…。
ジャーン!!!
_020
左下側4品はかなり手が入ってるのです。
マグロは普通の刺身からネギトロとづけに。
いくらはすじこから調味料を漬け込んでます。
きゅうり・卵・ハムはミリ単位の千切り。

玉子焼きを買おうとしたら夫に却下されたので、卵なし?と思っていたら甘い薄焼き玉子を何枚も焼いて千切りにしてました。
あとは甘エビはしっぽを取って、引き割り納豆といて、いかソーメンとうにのふた取って(爆)
私は酢飯だけ作りました。

お味の方は、、、大成功です\(^o^)/
どれも美味しくて、人が作ったから美味しいという話もあるのですが、私のヨシケイ手巻きとは天地雲泥の差です。
酢飯もヨシケイは素(もと)がついてるのですが、今回は旦那が昔検索した作り方で作ってみました。
旦那は海苔がいいから…と言ってました。
具でもない。シャリでもない。

海苔だけ???

そりゃないだろう。全部美味しかったんだよ!!>パパ

それともひとつ。
調理中、食事中に旦那が例の職場ヤング筆頭フレンドMくんと写メ交換しながらっての。
娘たちの教育にいいねぇ。
ていいわきゃあないだろΣ( ̄□ ̄;;バシバシ!!
情報交換、これも旦那のプライバスィ???
今後も調理技術向上、期待してまっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年3月21日 (月)

オーブンデビュー2日目

バターロールを焼いた土曜日に続いて、日曜日のメニューはメロンパン・ソーセージパン・コーンマヨネーズパンを焼いてみました。

meronpanメロンパンはバターロールの生地にクッキー生地をかぶせます。
薄力粉とベーキングパウダーが生憎うちになかったので、育児休業中に買ってあったクッキーミックスで代用しました。
かぶせたときからちぎれてしまう。
ホントにドンくさいなぁ。

2次発酵でオーブンプレートに載せたときはすごい小さくて、「これってミニメロンパンかな?」と思っていたら、すごいすごい。
店で売ってるくらいのサイズに焼きあがりましたよ。
パンどうしがひっついてしまい、端のクッキー生地が取れてしまいました。
#売り物だったらもうココでアウトね。 

guiripan具入りパンの方はホームベーカリーの作り方がうまく行かないので、自己流で包んでみました。
コーンマヨネーズは丸く伸ばした生地に包んで反対側に切れ目を入れ、ソーセージはバターロールと同じ要領でシャウエッセンを真ん中に入れて生地を巻きました。
焼きたてはマヨネーズとかシャウエッセンの油が溶けてとてもいい感じでした。

朝風呂入る直前にパパが2つほどつまみ食い。(風呂と台所隣接のため)
脱衣所に入ったと思ったら、またフルチンで出て来てもう一つ(大爆)
いつも「要らない」とか「切ったのはいや」「甘いのは苦手」など、食パン時代は全然だったパパに食べてもらって、私も大満足。
次女も結構食べてました。

長女はお出かけ中に焼けたので、ばーちゃんちに迎えに行ったときに何個か持参。
ソーセージパンは彼女のたってのリクエストだったのですけど、1個で十分だったそうです。
理由は「ソーセージが埋まってて取りにくかったから。」
そういうもんなのにね(^^;
残りはパパのお姉さんが持って帰ってくれました。

丸いパンは食パンより回転が速く消費量が高い。
これが二日目の結論です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月19日 (土)

バターロールを焼いてみた

今朝は起きたらいつもの3時だった。
睡眠飽和状態な夢も見ていたし眠くなかったので、そのまま起きて4時ごろからパン作りを始めた。
こないだオーブンレンジが来たので、初作。
今日は基本のバターロールを作ることにした。

まずホームベーカリーでパン生地だけ作る。
ここでまた失敗をやらかす。
できあがりのブザーが聞こえなかったようで、見に行ったら結構膨らんでいた。
生地のガス抜きをして分割して丸めるのだが、これが結構難しい。
大小ちぐはぐになったがとりあえず丸め、ベンチタイム。

その後にんじん型にして麺棒で細長い三角形に伸ばし、底辺からクルクルと巻く。
レンジの板に載せて霧吹きをし、2次発酵するのだが、その後1時間経ってもブザーが鳴らない。
おかしいと思ってよく見ると、電子レンジのプレートをオーブンのときも入れておかないといけなかったようだ。

けれども室温でかなり膨らんでいたので、10分ほど40度で発酵させ、卵液を刷毛で塗って余熱した180度のオーブンに入れ25分。
焼けて取り出す寸前がこれ。

shosaku2

商品のカタログの写真のようで。
#どこが?
取り出してみるといろいろミスをした割には普通に出来上がっていた。

shosaku1

2次発酵を失敗したのでちょっと固め…と思われたが、ちぎって食べてみると、美味い!!
皮の硬さもクリスピーでよい感じだった。
パパもいつも私のパンを食べない長女も食べてくれた。
長女は3つか4つ持って来てバクバクやっていた。
2つ残してたけど(爆)

パン生地から作るのも粘土細工みたいで面白い。
パン作りにはまる人の気持ちがわかる気がした。
今度は具をはさんでみたり、メロンパンにしてみたりしよう。
クロワッサンは気の遠くなるような作り方だったので、もちょっと先にして。

私と長女がパンを無心に食べていて気が付いたら、次女が…。

robomobo

お掃除ロボットをかぶってました(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)