« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の22件の記事

2007年5月31日 (木)

難解な解釈

昨日は財布事件で脳みそスーパーヒート。大変お騒がせしました。
ああ誰か適量なドーパミンをください(爆)

一夜明けて、ようやくピアノも落ち着いて…と思いましたが、結構脳の疲労なのか睡眠時間が長くなっております。

今朝はもう30分ぐらいしかなくて、スケ3とスケ2を一通りずつしか弾けませんでした。

私のショパン集は全て春秋社(笑)ですが、スケバラはコルトー版も使ってます。
譜面だいぶ違ってたりしてますが、とても参考になります。

きめ細やかなアドバイスとは正にこのことといつも感動してます。

今レッスン中のスケ2_こないだ8小節ぐらいしか進まなかったのでレッスン記サボりました(ノ_-;)_もコルトー先生見てるのですが、トンデモアルペジオの後の盛り上がるところ。

コルトー先生はあそこは狂い立ったように弾かず、


男の絶頂


のように抑えてに弾けと言うような趣旨のことを書いておられました。

何気にエロ?
うーん、わかるようなわからないような。
とりあえず速くならないように気持ちを抑え目に弾いてますけど(^_^;)

ホロヴィッツが女にピアノは弾けないと言うのはこういう解釈が理解不能だからでしょうか。

「母乳あげた後のスッキリ感を表すように弾け」とかだったらわかるんすけどね。
あ、でもこれ男の絶頂に似てるかも(爆)

違う?(爆)

| | コメント (2)

2007年5月30日 (水)

ご報告

おはようございます。
さっき職場に着いたら机の中に財布入ってました(ノ_-;)

小脇に抱えてたのはタオルだけだったのか(`o´メ)

皆様お騒がせしてすみませんでした。

混浴仲間クンに机の中も見てもらえばよかった…。大バカものです。

取り急ぎご報告まで。

| | コメント (8)

2007年5月29日 (火)

またやらかした!

今日は朝昼いい調子でした。
調子よすぎると後でしっぺ返しが…。

またやってしまいました。
注意欠陥障害。

元日携帯の切り替え時に郵貯共用カードをなくし、
ドルチェの飲み会で携帯電話をなくし、
今回は何とほぼ全財産が入っているカードたちの入っている財布ごと落としたー!!!!


ダヴォーーーーーー!!!!


仕事を退ける時に小脇に抱えてロッカールームに入ったまでは記憶あり。
その後は確かカバンに入れた筈だが、目前にあったスタバの空コップに気を取られその場に置いて来た?

電車に乗る前にカバンから楽譜を取り出す時に一緒に出て落ちてしまった?
混雑車内でカバンをやけに引っ張られたがそこでスラれた?

自宅に戻ってランドセルなどの荷物を置き、いざ買い物へ出発!とカバンを見たら財布が消えていました。
買い物買い物…と思いながら、ダンナにメールしたら「交番に行け!」(爆)

家に貯金用のカードがあったなぁと思い出して、スーパーにも郵貯引き出せるATMがあるので、それで買い物しして帰った頃にだんはんから今度は電話。
冷たいアニキ今度は何じゃい?と思いながら出たら、買い物の心配でした。


遅いよ


その後、職場の同僚に直通電話番号訊いて(知らんかったんけ!?)、電話したら隣の係のだんはんの混浴仲間が出たので、女子ロッカー部屋を見てもらいました。


あるかな あるかな あるかな あるかな あるかな


ブー!ありませんでした。ガーン。

どなたか残業されてた幹部クラスの気の利くお姉さまが見つけて隠していていただければ理想的と思っていたのですが、ないと知ったらいても立ってもいられず。
駅に電話しようとしたら、駅の直通電話がない!
インフォメーションセンターに電話したら、「大変混み合っております」!


もーーーええわ!!!!(`´)

とりあえず見つかったらラッキーだけど、最悪の事態に備えて財布に入ってたカード5枚のうち大金が引き出せる4枚分計5社だけ電話しました(爆)
マンションの管理費専用の口座はこないだ督促が来て2ヶ月分引き落とされたばかりで千円も入ってへんから後回し~^^;

それにドルチェの発表会に使おうと狙ってる会場のカードも入ってた!!!
とりあえず再発行手続きしてもらいましたが、2日の予約の時は会員番号なくても大丈夫かな。いや大丈夫だ。もう顔パス、名前パスだから。

でカード以外はというと、そろそろお金ないなぁと思ってた頃だったんで、5,000円も入ってなかったかな。
でもスーパーやドラッグストアのポイントカード多数と、もひとつ大事なものが。


浮気除けのお札@探偵社発行(爆)


ポスティングされたチラシから切り取ったんですがめちゃご利益あったんですゎ。
そんなに大事やったら家の仏壇に祀っといた方がよかったですかね。あは♪
いや仏様とお札は喧嘩になりますやろ。仏様は仏だからお札の方が喧嘩売るんかな(謎爆)

「今日の教訓」

財布にありったけのカード類を詰め込むのはやめましょう。ちゃんちゃん。

| | コメント (10)

2007年5月26日 (土)

春の運動会

春の運動会
今日は長女の小学校の運動会です。

昨日まで連日猛練習だったらしく、夕飯待たずにバタンキューなこと多かったのですが、やはり園時代と違って演技も立派になりましたねぇ。

最初の準備体操がトトロの歌だったのには驚き。
ラジオ体操はもう化石なんでしょうか>自分(爆)

自分の時代は春に小運動会、秋に家族を迎えて大運動会でしたが、娘の学校は秋は美術と音楽の祭典をやるそうです。
今年は美術の番。そっちは苦手だったけど、長女は喜ぶかな。

運動会終わったらピアノで〜す。

最近来るべきものが来ずすわ?!と思ったが調べるとめでたい方でもないようで。


更年期本番?(爆)

え〜ん、まだアガりたくないよ〜。゜(>д<)゜。

| | コメント (12)

2007年5月22日 (火)

超絶技巧にぶっ飛ぶ

先日mixiでこんな映像を見つけました。

Kapustin Toccata, op. 8

す、すごいです。
カプースチン、若い!
ジャズバンドを現役でやってらした頃ですかね。
最初観たとき早回しかと思いました。
私の速弾きなんて赤ん坊みたいなものですね。

カプースチン、神のようです(笑)

| | コメント (6)

2007年5月21日 (月)

満員御礼

満員御礼
(写真は教室の外国製アップライト)←音響かねー(`o´メ)

今朝米が切れたのでネットスーパーの地元店で朝5時から買い物しておりました。

なんか途中で反応が遅くなって来て、気にせずブログとかチラ見しながら続けてたんすが。

とうとう買い物画面が出なくなってしまった。


只今大変混み合っております(爆)


混み合ってるぅ?@摩邪風


午前5時半ですけど(><;)


朝から買い物してる人意外に多いんですね。ちょっとビックリ。

時間経ってから見たけどまだダメ。
買い物できんかったは時間損したはでわやでした。ハア

ネットに頼りすぎるのも考え物ですな。反省(笑)

| | コメント (4)

2007年5月20日 (日)

滑らない理由~5/19のレッスン~

今日は日中娘2人と近くの交通公園へ行きました。
近所の従妹と待ち合わせて遊んだのですが、あちらは夫の姉婿しかついて来てなくて。
大人同士がよそよそしいグループ。しかも男女2人。傍から見てどう思われたでしょう。
大丈夫や。あっちは30歳やし(爆)@義姉も年下夫

今朝方二度寝でまたすごい激夢を見ました。
夫が浮気を認め、私が激怒!台所から包丁を出して来てベランダまで追い詰め、ベランダから突き落とすのです。
私も好きな人いるからそっちに専念していい?とか聞いてましたが(自爆)
…。
くれぐれも正夢にならぬよう祈るばかりです。
ま、うちは3階なんで落ちても死なないでしょうけど(違)

昨日はレッスンでした。
次女も先週からおんがくなかよしコースのグループレッスン開始してます。
朝土砂降りの中出席。自宅で先週の復習やろうとCDかけたら、怖がって教室にも行かないと行ってたのですが、無理やり連れて行ったら杞憂に終わりました。
何が怖かったのだろう。。

夕方は長女と私の個人レッスンへ。
今日は全身、特に腹背筋が筋肉痛なのです。
今日の交通公園が原因ではなく、昨日のレッスンが原因。
そう、ピアノは指のスポーツなんて言われることもありますが、実は腹背筋もしっかり使うのですよ。
昨日のレッスンはある特訓で腹背筋を久しぶりにいっぱい使ったのです。
ヴォーカルだけじゃないんですね。なかなか健康的です。

【バッハインベンション15番】
次回で終わりにしますと先週予告を受けていたので、ちょっと弾き込んで行きましたが、一通り弾き終わって


もっと重厚に弾いてください(爆)


と言われました。あは♪

…。
早弾きや軽薄なのは得意なんやけどなぁとワロタ。←ホントです。

注意事項は「支え」です。左手の8分音符のところをフワフワ切らないようにすること。
しっかり止める。鍵盤を押さえつけるということではないそうです。
体を前傾して奥の方へ打鍵。音を切っているときは腰まわりを使って体を支えるのだそうです。
なるほど~。
その他2点ほど小さな注意を受けてバッハインベンション全編終了です。
スケルツォとマズルカ2曲でいっぱいなので、シンフォニアはしばらくお休みとなりました。ウフ♪←やっぱりバッハ嫌い?(爆)
ランツホッフ校訂版、しばしの別れです(笑)

【マズルカ5番】
前回受けた腕からまっすぐ指に力が行くようにとの注意事項を念頭に弾きました。
少しはましだったかなぁ。

・8小節目の最初のファレッドシ(トリル)ラソファーのファレの装飾音つきのレのところ、すべらないように止めること。

・途中怪しいsotto voceの部分の左手。ここの特訓をみっちり受けました。
バッハの時から言われた支えを左で取るように言われました。
支えるというのがよくわからず、「鍵盤に体重かけてしまっていいですか?」とかいろいろアホな事を訊いてしまいましたが、腹背筋で支えるということだそうです。(皆同じなんですね)

【スケルツォ2番】
今回は2回目のところてん以降con animaのメロディが終わって、sostenutoに入る前まで。
大曲は細切れになってしまいますね^^;

最初は1回目のcon animaが終わるところまで聴いていただきました。
先週受けた注意に特に気をつけて弾きました。
ところてんのところは今回注意を受けませんでした。ヤッター
以下指摘事項。

・ニッポーン文化国家の和音のところは鍵盤の押さえ方について若干指摘あり。くれぐれも上から降ろすようにならないこと。

・20~22小節や44~46小節のズチャッと行くところ(笑)
ランランやユンディばりに髪振り乱して弾いてみました(爆)
四分音符のところは手前に弾いて離すのではなく、延ばしている時より更に奥に打鍵する。
再現するととても響きが変わりました。スゴ

・49小節以降はまた支えについて詳細説明がありました。
私の弾くのは転んでる。何故転ぶのか。それは支えができてないから。
コケルゾスベルゾ2番の原因は支え不足が原因だったのですね(爆)

49~52小節目は左手の和音で支える。
53小節は左手、54小節目は右手、56小節目は右手。
ppからcon animaに入るまでは左→右→左→右と1小節ごとに支えが変わる。

・con animaのところは左手の手首を中心にダイヤルを回すような動きができているので、前回のようなバタバタ粒が揃ってない感じが消えたが、やはり右手の支えが足りなくて不安定な印象を受ける。それにより音が濁っている部分がある。


謳ってるつもりが踊ってますね(2人爆)

ここの部分は支えをしっかりして弾くと謳えるように作られているとのこと。
#ショパンてホントにすごいな。
特にオクターブ和音のところはしっかり支える。

・con animaの最後のffのアルペジオのところは真横に手を移動するのではなく、125、125と指番号の増加につれて鍵盤の奥に入るように弾くと弾きやすい。
右手がアルペジオのときは左手単音で支えること。
最後のオクターブのレから付点二部音符のオクターブのレのところはマグロのぶつ切りにならないこと(笑)
一連の動きにすること。

この部分はズルっ子運指でずっと弾いていたので、まだ慣れていなくてちゃんと弾けないので、ゆっくり練習をして来てくださいとのことでした。バレバレですね^^;

・2巡目のところてん以降の2回目のニッポーンの後の5連符のところは、全部の音を仕切りなおして弾くとうるさくなるので、一連の動きに納めること。

・2巡目のcon anima以降右手メロディがオクターブになるところのcresc.のファラファの和音が4回重なるところも支えたままで一連の動きの中で繰り返し打鍵すること。

・その後piu crescのド♭ファド♭の和音のところで急に支えが弱くなり、音の通りが悪くなっているので注意。

というところでしょうか。

今回は「支え」特集でしたね。コルトー先生とか他のいろんなピアノサイト見てもあまり聞いたことないというか、見ても頭に残ってなかったんですかね。脱力とかはよく聞くんですがね。

今回のレッスンでは、先生に指摘されてその場での弾きなおしが順調だったので、このまま頑張ればいい音が出せるようになりますよと言われました。
これから以降の怒涛の中間部…ムフフ。←先生と一緒に失笑(笑)
頑張りますよ。そりゃあ。

「この曲のメロディは本当に美しいですよね。」とレッスン終了後に言われて、「私もこれがきっかけでショパンにはまりました。」と激白しました(笑)麻薬のような…甘美なメロディ…是非自分のものにしたいですね。

そうそう、支えについて教わったので、封印していたバラ1のコンフォーコの部分をまた弾いてみました。
今までずっと不安定な感じだったのですが、支えを使ってみましたよ。
う~ん、マンダム。なるほどなるほどですね。右手が疲れるのは別問題として、かなり改善されましたです。
ははー!!先生様様でございます(笑)

| | コメント (4)

2007年5月18日 (金)

自由時間確保

こないだスケルツォ3番譜読み再開宣言の後。
子供らダンナの寝た後と朝合わせて1日3時間×2日=6時間の自由時間を確保しましたよ!

朝だけにいろいろやろうとすると寝過ぎたりしてしまうので、夜練習も復活してみました。

2日めの昨夜はスケ3がやっと形らしくなったので、めちゃ燃えました!
両手ユニゾンのオクターブメロディー!星降るメロディー!大洋エチュード風コラール!

実にカッコ美しい曲ですね。

今朝はアラベスク1番の譜読み3日で録音の記録を破って、2日め録音を敢行。

…。
録音しただけです(^_^;)
アップは…辞めました(爆)あは♪
明日のお休みに再度トライしてみようかな。

今朝はコーダの速い所をゆっくり特訓です。

スケ2より譜読みし易い印象です。
ただ冒頭部分になんかクソな和音_並んでない鍵盤を1の指で同時に押さえるやつ_がありますけどね。
私親指反ってるので非常に不安定。

でも頑張ります〜。
6月練習会には全体をお聴かせできそうです。


へっぽこだけど(爆)

| | コメント (6)

2007年5月16日 (水)

スケバラ再燃

先日の練習会で、まーみさんのバラ3とスケ2、自由の女神さんのバラ1、takakoさんのスケ2を間近に拝聴して、今年年頭に大曲はしばらく読まないと言ってたことを撤回したくなりました。

昨年燃えたスケバラローラー。
スケ2に始まり、バラ1、バラ2、バラ3と無謀にも4曲読みました。

革命のように玉砕とまでは行きませんでしたが、目標のノンストッププレイを達成するには至らず。

ミスタッチありながらもノンストップで弾いてるフリできるようになったのは、ピアノ再開後英ポロだけo(><;)(;><)oハア

そして今朝いつもより余裕があったので、レッスンの3曲練習後に昨年読みかけて辞めてたあの曲にリトライ。
その曲は…


スケ3


格さん行きますぞ(サブ)

いやあ久々の大曲ですね。
最後の2ページだけは片手ずつですが、全部音を拾ってみましたよ。
カプースチン譜読み効果?
前回よりとても読みやすくなってました。ラッキー

そしてコーダ。
ショパンの大曲のコーダってかっこいいけど、弾きやすいのもあるんですよね。
最後の打ち上げ!みたいな(笑)

ということでコーダだけはリアル速度で両手で弾きましたとも!
ああスッキリした〜。

今日も1日お仕事キバりまひょ。

| | コメント (6)

トラバ企画!もし1曲レパにするなら…

今日はいいことありましたよ!
下の子がトイレでウン○成功したのです。快挙です。これでご飯時のウン○地獄から免れればよいが…。


さて、本日は先日発表されたかおるさんちのトラックバック企画に参加します。
かおるさんちにトラバはされていないようですが、マサキティさんの対応記事を今朝満員電車で読んでたら、笑いをこらえるのが大変でした(爆)怪しいOL…ムフフ。
皆様もご一読、オススメしますデス。是非(笑)


質問:もし「ひとりの作曲家の全ての曲の中から一曲だけ今すぐに弾けるようにしてあげる」とするならば、なんの曲を選びますか?

あまり曲を知らないので、ちゃんとした答えにならない部分もあるのですけれど、行きます。

○バッハ…トッカータとフーガ?正式名称違ってるかも^^;
嘉門達夫が♪ちゃらり~鼻から牛乳♪と歌ってた原曲です。
カツァリスの動画に発奮して、一度楽譜をダウンロードして弾いてみましたが、1ページぐらいで玉砕しました。
最後まで弾けたらカッコよさげ。(それだけかよ)

○ベートーベン…月光3とかもいいんですが、リスト編曲の交響曲第9番全楽章を弾いてみたいですね。
これも弾けると感動しそう。。

○ブラームス…あ、あまりこの人の曲は知りません。でもラプソディ1番ぐらいなら(笑)
ラプ1は最近よく耳にするので、弾いてみたいです。

○ショパン…1曲かあ。全部弾きたいんだけどなぁ(笑)マサキティさんとかぶるけど、舟歌かスケバラ中最高峰のバラ4ですかね。弾いてみたいけど、今のテクでは絶対無理な曲ならバラ4かなぁ。舟歌も難しそうですけど。

○ドビュッシー…全集に近い楽譜集持ってます。オモシロ路線で行ったら練習曲1番。真面目なところでこないだピアノの先生が弾いてた前奏曲集の西風の見たもの、とか。

○リスト…リストはPDFファイル楽譜の全集だけ揃えましたけど、音源持ってません(笑)
レパにしたい曲はハンガリー狂詩曲2番です。トムジェリのコント動画で萌えました(爆)真面目に弾いてみたいです。

○プロコフィエフ…この人のはミルヒーのテーマしか知りません。あは♪なんか全音からこのロミオとジュリエット出てるようですね。なのでそれ(笑)

○シューマン…あまりよく覚えてないんですけども、ウルトラセブンに使われたピアノ協奏曲を弾いてみたいです。
なんてったってセブンですものね^^;

○スクリャービン…この人の名前はピアノ再開時に初めて聴きました。ロシアものはチョームズなイメージが。
以前ブログ仲間の方が練習してると書いてる記事に、先生格の人が説教コメントかましてるのを見てから、たいそう敬遠しております。
従って楽譜も音源も未知の世界です。該当なし(爆)

○ラフマニノフ…これもロシアもの…^^;ピアコン2番ぐらいしか知りませんが、こないだ発表会で聴いた湯の町エレジーが気になってます。あ、間違えました。エレジー(悲歌)です。

あと、追加。

○シューベルト…のだめがコンクルで弾いてた即興曲。1番じゃないの。ちゃんと調べてなくてスマソ。

でこの企画クラシック限定じゃないですよね?

現代モノですが一応クラシックの編曲なので…もひとつおまけで

○TAKAYA…木枯らしエチュード・革命エチュードの融合編曲版である虎嵐(コアラシ)です。
人が弾けるようにはなってるそうですが、作者本人も弾けないと仰ってるので、弾けたらすごいなと思います。

こんなところでいかがでしょうか。。

| | コメント (6)

2007年5月15日 (火)

第4回ドルチェ練習会

日曜日はドルチェの練習会でした。
今回のメンバーはまーみさんtakakoさんkalimacさん自由の女神さんkeiakariさん、私の6名が集まりました。

この日は普通に家を出たのですが、途中東京駅で「ああ次だなぁ」と思っていたら、いつの間にか周りにつられて降りてしまい、改札がいつもと違う風景なので乗りなおし!
私は練習会時はいつもハプニングがあります。でも時間には間に合いました。ハア

日比谷のサロンは通算3回目?受付の方がいつも同じ女性で、名前を言わなくてももうわかっていただけるようになりましたデス。
毎月スタインウェイ買ってくださ~いとチラシアンド広告冊子が届くのが楽しみです(笑)買えないけど(爆)

私が到着してチェックイン(笑)していると、にこやかな背の高い男性が入って来られました。
keiakariさんです。まーみさんも仰られてましたが、関東ドルチェは本当にイケメン揃いですね。
その他のメンバーはその後順に集まられました。
皆様は2度目、3度目ということでもうすっかりお馴染みという感じです。
オフ会の緊張というものも少なくなって来た感じがします。

keiakariさんはピアノを始めて3年目。人前でお弾きになるのが初めてということで、結構緊張しておられましたが、別れの曲や悲愴2楽章などはかなり音の響きが良かったです。しかも暗譜です。羨ましい。
その他子犬のワルツなどのショパン曲他をズラッと弾かれました。

まーみさんはもう何回ご一緒したでしょうか(笑)いつもお世話様です。
ソナチネやノクターンを暗譜で弾かれ、今自主練中のスケ2やレッスン曲のバラ3などを弾かれました。バラ3は圧巻でしたよ!さすが前日に先生に絶賛されただけのものはあります。
思わず「ソナチネのまーみさんと別人みたい」と言ってしまいました。ごめんなさいね。

takakoさんは2回目のご参加です。お忙しい中途中からかけつけていただきました。
こないだの飲み会に体調不良でお越しになれなかったので、今回お会いできて良かったです。
隣の席だったのでいろいろとお話を聞いていただいたりしてくださいました。
takakoさんはメンデルスゾーンやスケ2、幻想曲さくらさくらなどを弾かれました。
音の厚みが素晴らしいです。どれもゴージャスに聴こえます。私もああいう風にしっとりとずっしりと弾いてみたい。

自由の女神さんも2回目のご参加です。こないだ発表会に来てくださったので、お会いするのは3回目です。
お仕事が忙しくて大変な中練習されておられるようです。
プーランクやバラ1の他、バッハのフーガを弾かれました。
バラ1はもう速いパッセージもコーダのところもとても弾き込まれている印象を受けました。
バッハのフーガもすごいですね。インベンションとチャラリー鼻から牛乳の冒頭部しか弾いたことないので、音が多くて難しそうだなと思いました。

kalimacさんも2回目のご参加です。スタインウェイの練習会は今回初です。
ベトソナやドビ様のアラベスク2曲、G線上のアリアのジャズバージョンを弾かれました。
ベトソナ「告別」はCDとかで聴いてるはずなんですが、ベートーベンとわかりませんでした^^;
もっと淡々としたイメージがありましたので。プーランクみたいな近現代あたりの曲かなと思ってしまった私はアホですね(爆)
アラベスク2曲もなかなか弾きづらい曲なのに、とても優雅に弾かれていました。
タッチ!フォーム!後ろからかじりついて観察させていただきましたよ。

私は相変わらずのミスタッチオンパレードです。レッスン中のスケ2やマズルカ_こちらはkeiakariさんのみ聴いていただきました_、その他もろもろです(笑)
カプースチンは初挑戦。自宅では結構いいできだったのに、皆さんの前では緊張してしまいました。
新曲は緊張するようです(笑)
英ポロは発表会のときより落ち着いて弾けました。でも中間部とかはまた緊張?スケ2もそうですが聴かせどころになると、カーッとなってきてスピードが上がってしまいます。案の定こけました(爆)
シベリウスも自分には似合わないと思いつつ弾きました。まだアルペジオの嵐のところがちゃんと譜読みできてない状態でした。
皆様、お耳汚し、申し訳ありません。

と言うことであっという間の3時間。皆様の弾かれた曲は次のとおりです。

てんてん…マズルカ5番
keiakariさん…子犬のワルツ
てんてん…TAKAYA グラティチュード
まーみさん…きらきら星変奏曲主題部分・ソナチネ4番1楽章・2楽章
keiakariさん…モツソナk545.1楽章
takakoさん…悲愴2楽章
自由の女神さん…プーランク 即興曲
てんてん…木枯らし少し・カプースチンプレリュード
まーみさん…ノクターン2番
keiakariさん…悲愴2楽章
kalimacさん…ベトベンソナタ「告別」
takakoさん…メンデルスゾーン 舟歌
自由の女神さん…バッハ フーガ
てんてん…スケ2
まーみさん…スケルツォ2番
keiakariさん…別れの曲
kalimacさん…アラベスク1番
takakoさん…スケルツォ2番
自由の女神さん…バラード1番
てんてん…英雄ポロネーズ
まーみさん…バラード3番
keiakariさん…ワルツ9番「告別」
kalimacさん…アラベスク2番
takakoさん…幻想曲さくらさくら
自由の女神さん…ワルツ14番
てんてん…樅の木
kalimacさん…G線上のアリアジャズバージョン

練習会の後は遅いランチを皆で楽しみました。
ビアホールで有名なチェーン店の喫茶室です。入店時に「ビアホールじゃなくていいですか」みたいなことをまーみさんが訊かれたそうで、一同大爆笑。
かなり失礼な店員さんですよね。
でも私も含めて何名かはビール、いただきました(爆)
昼間酒、最高。

いろいろ爆弾のようにしゃべりすぎてしまい、「質問多すぎます」とか言われてしまいました。
当事者の方申し訳ありません。意図的に制御しようとはしてるのですが、ドーパミン不足なもので^^;

ランチの中でドルチェのビッグイベントの骨子も決定しました。サソリ捕獲ではありません。
各地からもお招きしようかと言う話にまで発展しましたよ。
詳細はまた後日まーみさんの方からも出ると思います。

と言うわけで楽しく過ごせた日曜日でした。
皆様、お世話さまでした。
また宜しくお願いいたします。

| | コメント (12)

2007年5月13日 (日)

5/12のレッスン

前にも書きましたけど、最近ずんずん太って来ましてね。
今日また臨月妊婦になりましてん。過去最高体重ですゎ。

ピアノの先生に妊婦と勘違いされたかもなぁ。
通販で買った女性用Lサイズの半袖ルームウェアがSサイズのようにパツパツやった。
なんか昔より完全に食べる量少ない(つもり?)のに、ノイローゼになりそう。。

職場とかで遥かにスマートな人がダイエット…とか言ってるの聞くと、私の中で何かが爆発するんです。
もうノイローゼなのかな(爆)


今日は2週間ぶりのレッスンでした。
バッハインベンション最終曲とマズルカとスケ2。もういっぱいいっぱいです。30分レッスンですからね。
5分ぐらいはオーバーしてるんですが。

【バッハインベンション15番】
子供の頃に弾いてかなり印象が強い曲です。1番の次くらいに。
いつもの曲より弾けてると思ったのですが、またまたさんざんでした^^;

・音ミスは2箇所ほどあり。

・トリルは5小節目右手ソ♯と21小節目ラ♯については上から入る。
ソラソー ラシラー ではなく、ラソラソー シラシラー。
「tr」と同じに弾く。他の同じトリルマークはソラソー ラシラーでよい。

・今回は主題部分・間奏部分は想定した通りで合ってました。

5小節目後半から7小節目前半は「超加主題」、19小節目後半から21小節3拍目のファまでは「反復主題」。
反復主題などは平均律になると結構込み入った形で出て来るそうです。ゲー

・8~9小節目は「4音列」と言って左手は シ ラソファミ ミファソラ ソファミレ レミファソで区切る。

・11小節目はⅠ部分の締めくくりのカデンツなので軽く弾かない。

・16小節目からは間奏Ⅱ部分であるが、バッハ自身がつけたスラーであるので、カンタービレで弾くこと。

最初通して1回と指摘事項を受けながら1回弾きました。
なかなかうまく弾けないものですね。また次回に持ち越しとなりました。
現在レッスン曲が多いので、15番が上がったらシンフォニアには行かないでバッハはしばらくお休みとなりました。

【マズルカ5番】
リズムだけは得意なはずのマズルカですが、今回はみっちり基礎を教わりました。
先生からショパンの弟子のミクリ?版の楽譜のコピーをいただいて、そちらで弾きました。

・全体的にフラフラして不安定な印象を受ける。
くぐり指とかで指をひねらないように、腕から指にかけてまっすぐになるように奥の方へ斜め前へ打鍵する。

・4小節目などの装飾音のあるファシ シレーのシのところで指を跳ねないように奥で止める。
鍵盤で腰→腕→指と体重を支えるような感じで打鍵すること。そうでないと不安定になりミスタッチが続出する。

・最後のレファシー(オクターブ)のシーはちゃんと鍵盤の前で手を準備してから奥の方を弾く。
用意してなかったり、鍵盤の端っこを弾くと音がきつくなったり、汚くなったりするので要注意。

今回は手指のフォームについて大特訓。上記の注意事項を右手だけを全部見ていただきました。
先生の仰るフォームをマスターできると指が疲れなさそうです。
指摘直後に一瞬できたりすると、とても手指がラクにいい音それなりの大きい音がちゃんとできるんですよ。
一瞬芸じゃなくて一生芸にしたいものです(笑)

【スケルツォ2番】
前回はコンアニマのメロディに入る前の世にも奇妙な物語風のところまででした。
で今回は繰り返しのところてんに入る前の両手オクターブのレーのところまで(爆)

ポイントは3箇所ということで猛特訓です^^;

①「ところてん」…指を動かさないように弾く。鍵盤の上の方に向かって行くように。最初の両手ラで腰からの体重を支えられる体勢で弾くこと。

②「にっぽーん」…最初の「にっ」のところはやはり弾いた途端に力を抜かない、フワフワさせない。
体重をかけてしっかり鍵盤の奥で止める。そのままの体勢で次の「ぽーん」の打鍵に移る。
この和音も上から押すだけだと音が悪くなるので、前方に向かって、斜め前に奥の方を打鍵する。

ここは特訓中一瞬会得できました。和音を押さえるのにいつもよっこいしょって感じなんですが、会得した瞬間はとても軽くて力が要らないという感じで、音も通った音になりました。よっしゃー(笑)

③コンアニマの左手…粒がガタガタになっているが原因はやはりフォーム。指を上下して弾かない。
ちょうど中指の先を中心にして手首が弧を描くような感じに動かして弾く。

それと、コンアニマの終わりの部分のアルペジオ、某サイトで知った右左細かく分ける方法で弾いたら、「てんてんさんは手が大きいので楽譜どおりで弾けますから、そっちで練習してください!」と釘を刺されました。ハハ^^;
最後の部分は私の弾いた、パデレフスキ版と同じ左右に分けての指使いでよいそうです。

以上のポイントをクリアできればソステヌート・ソトヴォーチェの静かな所の前までと、コーダの前の繰り返し部分が一気にマスターできますね。
後の部分はこの3つの基本を充分練習してから入りましょうとのことでした。

トンでもアルペジオとかコーダもだいぶマシになって来たんですけどね。
いつになったらそこに入れるのか気が遠くなるようです。

でも最近グランドピアノに指がだいぶ馴染んで来た感じ。
1ヶ月に事前練習とレッスンで3時間は弾くようになったからでしょうか。。
先生に音の違いを指摘されても、何となくわかるようになって来ました。
いつも同じ手指や姿勢の注意受けてるような気がしますけど(爆)

明日はドルチェの練習会です。スタインウェイの2台の部屋。
鍵盤とか調整してあるでしょうか。。左側がすごく重くて「クソー」「チクショー」を連発してましたもんで。

明日ご参集の方々、何卒宜しくお願いします。

| | コメント (4)

2007年5月11日 (金)

突風来たる

今朝の東京はすごい突風です。
道中植木鉢などがゴロゴロ飛び交ってました(ウソ)


ここ数年職場の人間関係は比較的恵まれてた方なんですが、こないだあたりから運が切れて来た感じです。ダハ

昨日上司に聞いたところによると、現在いるフロアの隣の元配属先の別部門に業界一の変人女性が来るとのこと。

変人と言うか、完全に差別してますが精神障害者で、しかも無差別に職場の人間を攻撃するタイプの危険人物。

一度長期入院されていたのですが、病院の中で結婚されてまた復帰されたそうです。

自分の机に鏡を置いて他人の視線をチェック。
自分の方に視線を発見すると、ソッコー飛んで行き噛みつく。

通勤途上に彼女を追い越して行くと、走って追いかけて来て噛みつく。

ターゲットになった人間にはしつこく「死ね!」と毎晩電話する。
(ワタシの「ぶっ殺す」よりはマシなのか(自爆))

職場の近くの建物の影に隠れて、職場の人間の動向を観察。気に入らない奴が出てくるとすっ飛んで来て噛みつく。


…。
もう諦めるしかないですかね。

統計によると顔の薄い人(笑)は難を逃れているようなので、私はボーダーラインか(爆)

いや今の腹黒い女狸のように一見爽やかで親切そうに見えて実は反対!な人より前もって覚悟できてよいかもですな。

それか案外うまく行くかも(大爆)

ああ…神様おねがい。゜(>д<)゜。

| | コメント (8)

2007年5月10日 (木)

ジャジーの謎

最近は次女も送ってくれると言う姑の言葉に甘えて、お一人様通勤でございます。
今までの6年間が毎朝壮絶だったのでいきなり天国に昇った気分です。

でも子供ら起こして着替えさせてご飯食べさせまではやってますよ!* ̄O ̄)ノ


ところで、現在カプースチンも練習しています。
発表会もあったのでエッチラオッチラ譜読みに1月以上かかってます。
2分の曲なのに。

ジャズを楽譜に書き出したすごいコンポーザーなカプースチンですが、練習してて壁にぶつかってます。
それは…


ノンレガート


なんやそれ(笑)

いや知ってますが。
バッハインベンションの8分音符で時々ありますよね。
でもバッハのはゆっくりですよね。

カプースチン翁のジャジーノンレガートは速いんです。当たり前ですが。

スタカートでもレガートでもない。
自作自演のCDを聴くとなるほどこんな風に弾くのか〜と思うのですが、いざ鍵盤を前にするとラチカンゾー( ̄ ^  ̄)
(↑以前これ書いたら言葉が違うと苦情が来たことあり)

いっぱい聴いていっぱい弾いてたらそのいち掴めるのかな。いやムリであろう(爆)

| | コメント (2)

2007年5月 9日 (水)

やっと浮上

衣替えもまだなのに、昨日あたりから暑くなって来ましたね。
昨夜は寝ている間に珍しく長袖を脱いでました。

で最近は毎日悪夢を観てます。夜中きっと叫んでるんだろうな(要治療)

さて(笑)低迷してたピアノですが昨日あたりからぼちぼち再開しました。

弾いてない間は3歳次女が「ママ、音楽しないのぉ?」なんて言ってましたが(^^;)

弾かない間は醸造期間になったようです。
スケ2のアルペジオ(とんでも…の前まで)、今まですごく弾きづらかったんですが、手の向き腕の構えを変えてみたら、少し弾きやすくなりました。
コツがつかめたかな。

他の部分もずいぶんスリムになったような。(ミスタッチが減)

毎日セカセカ練習もいいけど、こうやってトイレのタンクの水のように、静かに気持ちをためるのも必要なのかなと思いました。

レッスンまで後数日。スケ2はアルペジオまで行けるとよいのですが。
大曲はどうしても細切れになりますね。
英ポロは毎回全部見てもらってましたが。
7分がボーダーライン?(爆)

| | コメント (10)

2007年5月 8日 (火)

TAKAYAセレクション&ネタCD・ピース販売開始!

連休終わりましたね。
お出かけも1回しかしなかったので時間もあったのですが、ピアノが最近不振です。
英ポロ・スケ2・エチュード・カプースチン・マズルカその他もろもろ弾いていても、全然楽しくない。
全然キレイに弾けないのもあるし、なんか時間の浪費のような錯覚まで。
もう飽きて来たのかな。発表会直後でまだバーンアウト現象が続いているのか・・・。
とりあえずそんな訳でピアノはお休みしてます。

昨日は長らく育児でお休みしていた以前のランチ仲間である同僚が職場に復帰されました。
厳密に言うと所属は違うのだけれど、席は前同じ所属の時より近くなった(爆)
久しぶりに会って脳内刺激物質オーバー分泌の私は1日中ハイでした。
聴きキャラのお兄さんは動いてしまうが、彼女が来るのでちょっと気が紛れるかも。


とピアノ低迷の中、あのTAKAYAさん新作を発売されました!
厳密に言うと過去に作曲されたピアノ曲などのベストセレクションと今までにサイトで発表されているネタ曲のピアノピースとCDの4点セットです。

TAKAYAさんのサイトをごらんになったことのある方はご存知と思いますが、彼は作曲編曲のエキスパートです。
特にショパン作品などクラシックもののアレンジメントには舌を巻きます。
木枯らしのエチュードの編曲、虎嵐(コアラシ)はその際たるもの(爆爆)ショパンもビックリ。

今回のネタ曲は「黒猫フンジャッタっ!」~黒鍵のエチュードと猫踏んじゃったの融合アレンジ作品~、「学校チャイムのインベンション」です。

で発売前の予告記事でぶっ飛んだのがこれ。

Chimea_1

学校チャイムのインベンションのピアノピースです。
デザインが渋すぎ…。でよく見てください。


WACH


ウォッチじゃないですぞ。バッハのもじりで…


ワッハです。


よく見るとINVENTIONEN URAとあります。
インベンションのウラものという意味だそうです。ワロタ。
ドイツ語?フランス語?と日本語の混じってるのもいいセンスですね。

そうそう、このページの下の方にありますが、TAKAYA氏が子供の時に使ってたバッハインベンションは外版のようです。
今私が使ってるペーターズ社のランツホッフ校訂版です。渋すぎ~。

で彼のインベンション演奏も参考に聴いてみてください。
インベンション1番 インベンション10番
こういう演奏ができる人の作ったネタだからこそまたアレンジ作品の味わいも深い。

感動した!!

カップリングの「黒猫フンジャッタっ!」もなかなかかわい難しくて面白いですよ。
この曲は原題はもっと違うタイトルだったのですが、某企業の圧力で変更を余儀なくされました。
その経緯をもじった「黒猫事件」はTAKAYA氏の即興演奏集です。
これはCD初なので聴くのが楽しみ~。

ネタCDの方は「黒猫事件」以外はコンピュータの自動演奏で、TAKAYA氏自身も弾けないとのことです(爆)
そういうところも含めてなかなか興味深い教材と思われます。

セレクションCDの方はオリジナル作品のベスト集大成のようですね。
その中の癒し系のGRATITUDEにはまって楽譜のまとめ買いとかしてしまったぐらいです。(あ、振込み行かなくちゃ^^;連休にひっかかったのですみません>TAKAYAさん)
そちらも楽しみです。

皆さんももし興味があれば覗いてみてください。
ブログの商品写真をクリックすると、ショッピングページに飛びまっす^^

※この記事はTAKAYAさんの承諾を得て投稿しています。

| | コメント (2)

2007年5月 6日 (日)

リベンジ!動画リレー

以前発表会前にいただいた動画リレー、ようやく完成しますた。
昨夜3時までビデオ編集ソフトの取り込みにかかり、動画を転送してから編集に時間がかかるかかる。
取り込めてアップ!と思ったら拡張子が違い(爆)、拡張子がちゃんとできたらファイル容量が大きすぎ。
短くカットしてそれぞれ保存と思ったら、どれも全編保存されてたり。ほんまわややった~^^;
朝10時から夜8時までかかりましたです。あ、ごはんとか子供の世話はその合間に(爆)オイ

容量が大きいので区切りのいいところで4編に分けました。
発表会前日のレッスン前の練習室で撮った画像です。
カメラが揺れてしまったり、ホワイトアウトとかもしてます^^;
ミスタッチ?そんなもん毎回でんがな。

モツソナもロクに弾けないヤツの背伸び演奏ですので、苦情批判は一切受け付けません。(Norakoさん、いただきました^^;)
あ、でも発表会本番よりは幾分ましかと(爆)
ビデオカメラを前にして結構緊張しております。
あ、妊婦ではありませんので、出っ腹見苦しいですが悪しからず(自爆)
市原家政婦に言われそう!「ま、あのスケール、へなちょこね!」(爆)

【冒頭部・主題部】

【その次(笑)中間部の前】

【中間部】

【幻想メロディ以降ラスト】

| | コメント (18)

2007年5月 5日 (土)

シベリウスをかじる

ゴールデンウィーク後半も3日目。
時の経つのは速いですよねぇ。

3月にYUさんウェルカムの会開催時に聴いたシベリウスの樅の木。
♪この木何の木気になる木…♪とリフレインを続けて、とうとう入手いたしました。

 

舘野泉氏のシベリウスアルバムとペーパーバックのシベリウスピアノアルバムです。
全音のアルバムにしようかとも思ったのですが、こっちのペーパーバックの方が安くて沢山網羅されていたので、英語ばかりですけどこっちにしました。
曲名は作品番号で何とか辿れますし。

昨日少し弾いて聴いてみました。
いいですねぇ。たまにこういうのも癒されるかも。
練習しても練習してもロクに弾けない曲ばかり練習していると疲れるものです。ダハ
静かな曲なので弾いてて眠ってしまいそうですが、謳う練習によいですね。
私の激しいイメージと対極を行ってますけど、何事も経験ということで。

舘野氏と言えばグリーグイヤー叙情小曲集の意気込みもあったはずなのですが、はてどこへ???(爆)
気が向いたらそのうちまたトライしまっす^^;

| | コメント (6)

2007年5月 4日 (金)

しましまタウン

しましまタウン
しましまタウン
今日は連休二日目。
昨日は毎年半期恒例の大爆発、嵐の後の何とやらで、ちびっ子のカリスマランド、しましまタウンに来てます。

昨年の爆発デー_こんときゃメールで_の前日にも女3人で来ますた(^_^;)ダハ

昨年と違ってしまちゃんがすぐ出て来たので子供たちは大喜び。ストーカーと化してます(爆)

子供たちの嬉しそうな顔を見るのは癒されますね。

| | コメント (4)

2007年5月 2日 (水)

連休前のボヤッキー

明日から4連休!でウキウキワクワクなはずなのだが、どうも気分が重い。
もしかして5月病?あんた5年目でっせー。>自分

続きを読む "連休前のボヤッキー"

| | コメント (4)

英ポロ娘。に加入しました

いやあ明日からまた連休ですね!まだ朝なのに(爆)

発表会で敗退した英ポロですが、昨日かおるさんちで英ポロ娘。が結成され、私め


名誉会長(爆)


にご推薦いただきました。あは♪
第一線を退いて余命いくばくもないと言うイメージですが(自爆)


コメントの中で英ポロ鬼門の中間部のマスター法など、動画などでやりとりしましょうとのお話がありましたので、今日は動画はありませんが、中間部の練習法とか少しご紹介したいと思います。

最初は脱力ですが、これはボールのドリブルのように主だったところだけ一瞬力を落として、後は流れに任せます。
例えは自分の耳を動かす時の感じです。くいっくいっと動かして戻す。あれを手で実行してください。(わかりにくい?!)

転調前は反時計回りで転調後は時計回りに手を動かします。
指は黒鍵オクターブは1-4です。1-3で弾く方法もあるようですが。

脱力に慣れるまでは途中転調する部分やアルペジオ和音のところで、力を補充するのもよいでしょう。

こないだ壊れたビデオで録画したときに動きを見たら結構手の甲が上下してました。
一応スタッカートで弾いてたからでしょうか(謎)

脱力ができて速弾きできるようになると、オクターブの1音が抜けたりするようになります。

これはゆっくり練習と、あと音抜き練習が効果的と思います。

①ミ-- シミ--シ
②-レド- -レド-
③ミ-ドシミ-ドシ
④-レドシ-レドシなどなど。
私は外しやすい音を重点的にやりました。

私はリズムもドタバタッドタバタッとなるので、タツタタタツタタとパラディドルも口で歌ったりとか手で打つ練習もしました(少し)


…なんて言ってるんですが、今朝弾いてみたら、脱力が何かヤバかった…(^_^;)

毎日弾いてないと維持できないなんて、ピアノってホントに残酷ですね( ̄ ^  ̄)

また動画は近々アップできるかな。

| | コメント (2)

2007年5月 1日 (火)

温泉リサイタル

連休3日目の昨日は、まったりのんびりデー。
ダンナは夜仲間と遊びに行くはずだったみたいだが、何故か支度をしたものの一向に行かない。
早く行けよ、ピアノも弾きたいしと思っていたら、「断った」って。
あ、そう(爆)

ダンナ抜きで女3人で近所の温泉(本物でっせ)に行こうかと言ってたら、ダンナも乗って来た。
ここの温泉、結構有名人歌手とか来るんですよ。山本リンダとか(笑)
来月は大御所の演歌歌手とか来るらしい。

この温泉には最初入って、一度上がって食事やゲームをし、またお湯に入って帰るというのがいつものコース。
今日は宴会場の方で食事をしました。
素人のお客様たちがカラオケを熱唱していました。皆うまいなぁ。

でカラオケは終わりですとか何とか言ってたら、今度はコロンビアのモノホン歌手が出て来た。
近所の理髪店のポスターで見たことある顔や!ビックリ。生リサイタル?!
次女の食べるのが遅いので、ダンナと長女がゲームに行っても、ひたすら食べさせながらリサイタルを聴きました。

すると、途中から歌手が客席に降りて来た。
お札の扇子や金一封もらったりしてる!なんか独特の世界だ。ちょっと怖いかも。

聴いてる人全員に握手してくれはりました。
私はファンじゃないのがばれたようで、握手というよりちょっと手え出したという感じでしたが(爆)
次女がすごい興味深そうに見てました。
生歌手なんてねぇ。あまり観ないもんね。

自分が子供の時はクラシックも聴きに行ったけど、青江三奈とか演歌歌手のステージも行った記憶があります。
どんな家や。自分が社会人になってからは吉幾三のコンサートに行ったことあり。
演歌は、聴くより歌う方が好きですねぇ。
大人になっていろいろ異性関係でつまずいたりしてからは、演歌の世界が身に染みるようになった。

以前父がまだ生きてる頃に両親とよくカラオケに行きました。
大正生まれなもので、彼らと歌う時はオール演歌です。
母親に「偉い実感こもった歌い方やなぁ」と結婚前に言われたことあります(爆)ハハ

結婚して子供生まれてからはしばらく行きませんでしたが、子供が2歳ぐらいからは家族でまた行くようになりました。年に数回ですけどね。
子供らもカラオケ慣れして私の十八番が始まると「ほら!ママ始まったよ!」と言ってマイクを渡してくれるようになりました(笑)

子供らは音痴です。私も幼児の頃は音大に通っていた兄に音痴と言われました。
ダンナは斉藤清六みたいに音外したまま歌います(爆)リズム感は最高なんですが。
でも必殺遊び人で仲間らとカラオケさんざん行くようになったら、随分音痴が治りました。
天性の音痴というのももあるのでしょうが、訓練すれば多少は治るのでは?と思えるようになりました。

音楽って作曲とかアレンジメントは天性のものでしょうが、器楽に関しては訓練の余地ってあるのかな。と思えます。
スケ2は英ポロみたいに音外しながらでもノンストップで…という訳に行かず、なかなか手ごわいですがレッスンを受けながら様子を見たいと思います。

連休の狭間の出勤は辛いですね。仕事があるだけありがたいですが。
今日は長女の学校が記念日でお休みで一日学童なのでまたお弁当作りです。頑張るぞ。

| | コメント (8)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »