« そろそろポリーニ | トップページ | 2/17(土)のレッスン »

2007年2月17日 (土)

生活発表会

昨日は娘たちの生活発表会でした。
子供1人に大人が1~6人ぐらいの割合で観客動員(爆)
平日でもお父さんジーちゃんバーちゃん来るんですよ。結構。
うちはパパと私とおばあちゃんが観覧しました。

次女は発表会デビューでした。
ニンジン・大根・ピーマン・さつまいもなどの野菜たちがお風呂に行くお話です。(さつまいもは根菜やでという突っ込みはなしで^^;)
次女は舞台でフリーズしてました。顔の表情が変わらない(爆)

家で結構歌ったり踊ったりしてたので期待してたんですがね。
でも中には泣き出したり、先生にしがみついて抱っこしてもらう子たちもいた中で、一応動きのラインは崩さず、歌ってなかったけど、スポンジを持つ手は動いてたりしてたし、同じグループの子に説教してたり(爆)
デビューとしては上出来というところでしょうか。

それと毎年落胆していた年長長女。
いつも途中でうつむいてしまったり、セリフが激減してしまったり。
アクションのところで周りの子に「やれよー!」と言われてもやらなかったりの4年間だったので、期待はあまりせずに臨みました。
それがですよ!今回は出て来た時からニコニコ最高の笑顔。
こないだパパに食事中のお行儀が原因でパンチされたアザが光っていましたが@児童相談所通報→懲戒免職ばり(失笑)←園の写真はパンチされる前のリハで撮影済み

合奏もちゃんと木琴を叩いていました。バチが片手だけだった^^;木魚みたい(笑)
劇は子供たちでセリフや振り付けを考えた創作劇。
長女の役は竜。妖精や小人、人間たちをいじめる役です。

で途中で観客にいろいろクイズを出したりする演出で質問プラカードを持って、他の子と2人で前に出て来ました。
も1人の子は質問文を思い出せなかったりしてたのですが、うちの子は多少声が小さいながらもちゃんとやってました。
いやあ、もうこれだけで充分です。今までの4年分全部リベンジした感じ。
前に出てやる役なんて100年かかっても無理だと思ってたので。

で帰ってから今までのビデオカメラの記録を観てみました。
子供って成長するもんなんですねぇ。当たり前のことなんでしょうけど。
毎日目の前のことに振り回されているもんで^^;

で我が家のビデオデジタルカメラ。
長女が1歳のときにかなりの大枚はたいて購入したのですが、最近調子ワル。
写すといつもモザイクかかってます(爆)たまに画像出て来なかったり。
大きくて重いヤツなのですが、最近は軽量で小さいサイズの出てるんですよね。
デジタルの進化もマッハですよね。
最近いろいろ買い物しまくったので、夏以降になったら買い替えようかな。

でのだめ17巻届き、読みました。
千秋ってモレ子だったのね(爆)

|

« そろそろポリーニ | トップページ | 2/17(土)のレッスン »

「育児」カテゴリの記事

コメント

鼻歌で釜山が出るようになったら、もうそれ、
末期症状ですよ~(笑)
すごい!木枯らしのエチュード、そんなにも弾き込んでらっしゃるんですね。ぜひぜひ私も拝聴したいです。

お嬢ちゃまたちの発表会、うまくいってよかったですね~。
毎年の成長がみえるから、親は感動しちゃうんですよね。

てんてんさん、卒園式、泣いちゃいませんか~?私なんて、最近オバブが「思い出のアルバム」歌い出すと(卒園式の練習)、すでに目頭に熱いものが。

投稿: YU | 2007年2月17日 (土) 16時53分

>モレ子
「どうせね・・・・失敗したんだ」
って、そういう意味だったのデスカ!そっかぁ~。

投稿: YU | 2007年2月17日 (土) 17時23分

長女ちゃん、成長したのね^^
次女ちゃんもデビュー戦は上々って事でめでたしめでたし!!
子供が舞台の上に居る時って、親の方がドキドキするよね・・・
息子の「悪の大王」の時はママ仲間に、「声も大きいし堂々としてるし、適役ね~」って言われて悶々としたが・・・
先生に「何であの子が悪の大王?」って聞いたら、「誰もやりたくないって言って役が決まらなかった時に、僕がやるよ!って言ってくれたからです」って・・・
「悪の大王」は実は「正義の味方」だったのだと、その時初めて涙した母でした^^;

投稿: まーみ | 2007年2月17日 (土) 21時52分

>YUさん

もう釜山菌しみついてます^^;
木枯らし昨日1日弾き込みすぎて、右手がマジ死にデス。ネットで映像観ると皆私と違って指が余り上下に動いてないんです。要研究デス。

そっか卒園式の練習始まってるんですね。
思い出のアルバムは泣けるかも。
うちの卒園式は「就学祝い式」で式の後も31日まで登園するので、何か白けるかなとも思ったり。
園の送り迎えに強固なストレスを感じる長女だったので、別の意味で涙出るかも@開放感の嬉し涙(爆)

千秋雅之のあの発言、初めよくわからなかったんです。でも合ってないかも知れない。
あれ読んで、長女の出産前後の辛い時期を思い出しました(TT)
父親も成長するのに時間が必要なのデスね。

投稿: てんてん40 | 2007年2月18日 (日) 07時49分

>まーみさん

何とか無事に発表会済みました。

>「悪の大王」は実は「正義の味方」だったのだと、その時初めて涙した母でした^^;

それは親としてうれしいよね。勇気のあるすごくいい子!

娘の黒い竜は悪者だったんだけど、魔法をかけられてて最後に魔法が解けて「心の美しい竜」に戻るのです。自作劇なので悪者で終わらせなかったんですね。

他のクラスの浦島太郎が決まらなかったなって言ってたけど。そうか最後に玉手箱開けちゃうのはカッコ悪いものね…。

投稿: てんてん40 | 2007年2月18日 (日) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5372551

この記事へのトラックバック一覧です: 生活発表会:

« そろそろポリーニ | トップページ | 2/17(土)のレッスン »