« ピアノバイオリズム | トップページ | アニメのだめカンタービレ »

2007年1月10日 (水)

難関に悩む

最近英雄ポロネーズ練習していて、立ちはだかる壁が両手ユニゾンのスケール。
いくらやっても粒揃いません。
でまた他力本願なんすが裏技やコツはないかと休み時間に検索しますた。

そしたらブルグミュラー用だったけど、良さげなのがあり。
「できれば左手に右手を合わせるような気持ちで弾く」
「ゆっくりメトロノームやスタッカートでまず練習する」

すごい基本なんですがこういう練習はせずにただゆっくり目をつぶって耳を澄ませてしかやってなかったんで…。
ちょっち試してみるとします。

|

« ピアノバイオリズム | トップページ | アニメのだめカンタービレ »

「ピアノ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。何かスゴイ練習三昧みたいですが、ダンナの世話も多少はしてらっしゃるんですよね~??

そういえば今日の読売新聞に「混浴露天風呂殺人シリーズ」(古谷一行・木の実ナナ)が25周年との記事あって、てんてんさんのダンナさん思い出しましたw

http://nsm.s35.xrea.com/dws/doyowide/serieslist/kyk.html

投稿: のり | 2007年1月10日 (水) 21時07分

月並み?なアドバイスですけど……

スケールはハノンっすよ。
ハノン持ってはる? 一度、似てるスケールを探して弾いてみてちょ。そんで、移調してみる。どこでひっかかるのか、どの指がネックなのか、冷静に見えてくるんでハノンは重宝してます。
メトロノームで80から100くらいまで、毎日ねちねち弾いてコントロールを目指しております。

投稿: えぴのすけ | 2007年1月10日 (水) 21時27分

>のりさん

こんにちは。
そうですね、食事入浴排便の介助以外の世話はやってますデスよ。てか彼家事全然やってませんから。

そいえばそんなドラマありましたね。
私も旦那を殺さないよう、気をつけたいと思います。

投稿: てんてん40 | 2007年1月11日 (木) 07時51分

>えぴのすけさん

やっぱりハノンですよねぇ。
体験レッスンで終わった先生の時にハノン買ったんで早速やってみます。
アルペジオ、スケール苦手です。ショパンやめたら(爆)>自分

投稿: てんてん40 | 2007年1月11日 (木) 07時53分

遅くなりましたが…
明けましておめでとうございます&今年も宜しくお願いします♪

ハノンとかって、結構重要なんですね(今更)
私も、一応レッスンでハノンやってますけど、ダラダラウダウダやってました…。ちょっと心機一転、ハノンを見直してみようかと思います。

投稿: chiy | 2007年1月11日 (木) 12時14分

>chiyさん

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

ハノンがいいのはわかってるんですけどね。
1日多くて平日1時間ぐらいしか練習できない身分にとってはなかなか厳しいもんがあります。
ハノン1冊で1時間以上かかりますからね。だから抜粋でやることにします。

レッスンでハノンとは!!!
前体験レッスンのみで終了した先生もレッスンでハノンやりました。基本ですからね。でもレッスン代も勿体無い気がする…(爆)

投稿: てんてん40 | 2007年1月11日 (木) 15時04分

裏ワザ・・・


弾きにくいパッセージは

削除!!!!(爆)

投稿: マサキティ | 2007年1月12日 (金) 00時16分

>マサキティさん

>弾きにくいパッセージは

>削除!!!!(爆)

あは♪そういうのもアリですね(笑)
今度やってみます。

投稿: てんてん40 | 2007年1月12日 (金) 05時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5157004

この記事へのトラックバック一覧です: 難関に悩む:

« ピアノバイオリズム | トップページ | アニメのだめカンタービレ »