« トラックバック企画!来年弾きたい曲リスト♪ | トップページ | 自主練曲の方向転換 »

2006年12月18日 (月)

今年最後のレッスン

先週土曜日に今年最後のレッスンがありました。
私のレッスン中はいつもDSして待ってる長女が、電源切れのため今回はゲーム持参せず、心配だったのでプリキュアの絵本を買ってやってたのですが、やはりもてあましてしまったようで、私のレッスン中に待合い廊下で大暴れしたらしく、スケート選手の如くグルグル回転し、バランスを失って防音室の鋼鉄の枠に激突。右手指を石頭と枠で挟んで打撲、2倍ぐらいの太さに腫れ上がってしまいました。

レッスン室の外で泣いているところをギター科の先生が教えてくださり_防音室だからピアノ弾いてると声はあまり聞こえない_、レッスン中断。
見るなり骨折でもしてそうな腫れ方だったので、私も気が動転してしまいました。
でも火がつくほど泣いてないし、指も曲がる。あとちょっと待てるとのことで長女を静めて、とりあえずレッスン続行。
病院は今朝行く予定です。お蔭でレッスンの内容頭の中からだいぶ飛んでしまいました。

来年からはレッスン時は下階の受付嬢がいるフロアにプレイスペースがあるので、そこまで連れて行って大人の目のあるところで遊ぶという約束を長女としました。
今までもそう言ってたのにいやがってて…、でも他の生徒さんの親御さんとかあまり人のいない時間帯なので、そうします(キッパリ)

◎バッハインベンション7番
前回ミレミ~のモルデントトリルで短調だからレに♯がつくと指摘を受けていたのですが、その後全部のトリルのレに♯をつけて弾きました。
すると、その部分の調性によって変わるんだそうです。
部分部分の調性をちゃんと読まないといけないんですね。ショパンのように親切に記号をつけてくれればよいのに。。小川先生キライ。(Bachはドイツ語で「小川」の意)

10小節目の最後のミレミ~ミのレはナチュラル、22小節目最後のシラシ~ドのラもナチュラルだそうです(笑)

そのトリルの臨時記号違いを3箇所指摘された以外は、前回よりテーマも歌えてるし、手指の高さのフォームもきっちり意識できて弾けていますとのことでした。
「インベンション早く終わらせてしまいましょう」とのことで例の如く2週で合格。次回は12番の予定です。

◎英雄ポロネーズ
今回も音のグルーピングの指摘が主でした。
今回は曲全部です。いちおう最初から見てもらいました。

前回宿題になっていた冒頭部の音のグルーピングは、私が読んだとおりでしたが、その通り弾けなかった(笑)ので、全問解説がありました。
・5小節目のジャラジャラララ・・・シ♭シ・ドド♯・レミ♭
・9小節目のジャラジャラララ・・・レミ♭ミ・ファ・ファ・ソ♯ 一番難しいこの箇所は最後の3つは全部区切ってよいとのこと。
・11小節目のジャラジャラララ・・・ミ・ファファ♯・ソソ♯・ラ|シ~

以下指導事項
・15小節目の左手は前回指示されたとおりのグルーピングで弾けていなかったので再指示がありました。
レシミミ・レシミミ・・・とレから始めること。

・主題部Ⅰの右手ファーミミーのメロディの付点が16分音符なのに32分音符になっている。

・主題部の左手伴奏は、ラ・ミラ・ミラ・ミラ・ミラ・・・の区切りを意識して弾く。

・27小節目最後から28小節目にかけてのソファ~の付点のソをしっかり弾く。
グルーピングはソファ~と意識する。

・28~29小節目も同様にラシドレドー・ファー・ミミー・ミレー・ドシー・・・と付点を頭にして弾く。

・20小節最後~や36小節最後のレは切らないで次のメロディの頭につなげて弾く。

・スケールの弾き始めのフォームに気をつける。上からまっすぐ降ろした形で弾き始めるのではなく、指の高さに応じて高くするフォームを意識して多少両手を中心に向かってV字になるようなフォームから。

・27小節目や44小節目(鍵盤の中央に両手が寄って来るところ)は、弾きにくくなるので上体を鍵盤から少し後ろに離す。

・中間部はうまく弾けているがそのままどこかで止まってしまいそうな危なさがある(爆)
左手はミレドシのときは反時計回り、ファミレドのときは時計回りに意識して弾く。

・120小節目のミーミミ・ミーミミ・ミーミミは、16分音符を頭に弾く。ミミミー・ミミミー・ミミミー・・・
それ以降の同じ形の音符は皆同様にグルーピングすること。

・153、154小節目のフォームも何か指摘されたのですが、ちょうど長女の怪我の直後であまり覚えていません。

・コーダ部分の172小節目もミ・シシシー・ラシド・ソラーとグルーピングして弾く。

・174小節目はミ・シシシド・ラシド・ソラーと弾く。

・最後3小節はアルペジオはかけないで、ミミミ ミ ミ ミ ・レ ラのグルーピングを意識して弾く。
最後のラだけ独立させないこと。

グルーピング中心の指示でしたが、これを意識して弾けるとだいぶ楽ですね。
冒頭部とかはなかなか頭どおりに手が動かないんですけど。
曲想とかは来年から入ると思います。

それと最近ペダルなしでもだいぶ音が伸びるようになって来ました。
ペダルなし練習って大事ですね。
あ、ペダルのことも教えてくれるのかな。ショパンのペダル表示って当たり前のところには書いてないんでしたっけね。なんか受身だけど、期待してまっせ~>先生(先生はブログの存在を知らない(笑))

今回音間違い、音の長さ間違いの指摘多し。でした。
長期間その状態で弾いてたので、正しく直すのに少し時間かかるかも。
私譜読みは速いですが、かなり雑なんですね。毎回何がしか音の間違いがあります。
今後の課題ですね。

|

« トラックバック企画!来年弾きたい曲リスト♪ | トップページ | 自主練曲の方向転換 »

「ピアノレッスン記「英ポロ編」」カテゴリの記事

コメント

レッスンお疲れ様でした☆

お仕事や育児&家事でお忙しいのに、その中でレッスンも欠かさず頑張っているてんてんさんって、スゴイと思います!
しかもインヴェンション⑦も2週間で合格してしまうという!スゴイ、凄過ぎる…。
その他に、英ポロという大曲も練習されていて、正にスーパーウーマンです!

私も見習わなければ…!です(サボり癖が無きにしも非ずなので…)

投稿: chiy | 2006年12月18日 (月) 13時10分

オオ~、スーパーピアノレッスンみたいです!
でもお嬢様、お怪我は大丈夫だったですか?
ママは大変ですね。
英ポロに立ち向かうなんてさすがてんてんさんです。
きっと重厚な演奏に仕上がることでしょうね。
聴ける日が来るといいなあ。

投稿: ピアノフォルテ | 2006年12月18日 (月) 20時37分

娘ちゃんの指大丈夫?
すぐ腫れ上がっちゃうなんてビックリするよね^^;

ペダル無し練習は有効だよね^^
前の先生にも今の先生にも、何の曲でも最初はペダル使わないで練習するようにって言われた・・・
バラ3もペダル無しで弾いてるけど、何だか段々音が繋がって来て嬉しいのだ♪

投稿: まーみ | 2006年12月19日 (火) 00時02分

>chiyさん

こんにちは。
いえ、仕事と育児と家事の手を抜いているのかも知れませんです^^;

インベンションはノンストップで弾けないのに終わるんですよ~。嬉しいけど、ホントにこれでよいのか。。

英ポロは一生のレパートリーにしたかったのでレッスン受けさせてもらえてラッキーでした。
発表会で快感を得ればますますピアノ熱に拍車がかかるでしょう。

あまりお手本にはなりませんが、お互い頑張りましょうね。

投稿: てんてん40 | 2006年12月19日 (火) 21時46分

>ピアノフォルテさん

こんにちは。
お坊ちゃんのお受験真っ只中ですね。

今回はなかなか良い先生に当たりました。
夏にピアノフォルテさんが「英ポロからレッスンされるのですか?」と仰ってたのが実現できて感激ひとしおです。発表会だから大目に見てもらってるのだとは思いますが^^;

また来年帰省時にでも聴いてやってくださいませ。

投稿: てんてん40 | 2006年12月19日 (火) 21時49分

>まーみさん

娘はもう一時たりともじっとできないタイプでねぇ。
私もそうだったからあまり強く言えないのですが^^;
お蔭さまで骨に異常はなく、今日あたりは元通りの太さに戻りました。痛みもないそうです。

バラ3レッスン記読みましたよ。
私はコルトー先生のでやってたので、ちょっとまーみさんちの方が厳しい感じがします。
参考にさせていただきますね。

投稿: てんてん40 | 2006年12月19日 (火) 21時53分

帰省されるときは早めにご連絡くださいね。
かおるさんやyu-kiさんも楽しみにしてますよ~。
英ポロ、レッスンの成果を是非目の前で!

投稿: ピアノフォルテ | 2006年12月23日 (土) 13時19分

>ピアノフォルテさん

>帰省されるときは早めにご連絡くださいね。
かおるさんやyu-kiさんも楽しみにしてますよ~。

おお!ありがとうございます~。
是非また宜しくお願いします。
進化した英ポロと新レパートリー多数を磨いて参上します。

投稿: てんてん40 | 2006年12月24日 (日) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156986

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後のレッスン:

« トラックバック企画!来年弾きたい曲リスト♪ | トップページ | 自主練曲の方向転換 »