« 女性専用車の続き | トップページ | 関東ドルチェの会始動 »

2006年11月26日 (日)

いよいよ発表会準備

今日は2週間ぶりのレッスンでした。
モツソナもインベンションも今回で仕上げ!と意気込んでかなり弾き込んで行ったのですが、指震えてしまいました。いつも間違えないところもガタガタ。
弾き方もいつもよりかなり訂正されました。ハー撃沈。

◎バッハインベンション13番
今日は2回通しました。
1回目はなんかめちゃくちゃ緊張。ガタガタでした。
先生はうーん((+_+))と唸った後、「テンポはリズミカルでいいですね」とのこと。
でもテーマとそうでないところがごちゃまぜでガチャガチャ聴こえるとのことでした。

でリベンジ2回目。
1から5の指にかけて指の位置が低いところから高くなるように・・・と常々言われているのですが、1の指の下げるべきところを下げきらないで他の指と同じ高さで速い連符などを弾いているとガタガタに聴こえるんだそうです。
確かyu-kiさんの先生も「指に力が行き渡っていない」と言う表現を使われていましたが、正にそれですね。

練習時は結構行けるかなと思ってたんですが、全体的に軽い(軽薄)感じなんだそうで。
私の人間の薄さが芸術面にも現れてるんだなぁと苦笑。いやぁ隠せませんねぇ。
そんなかんなでイマイチのできだったのですが、2回目レッスンなので例により強制終了(爆)
あ、リベンジとかはありませんよ。
次回は隣の14番をやることになりました。
今度はテーマの若干の変形が出ますが、反行形とかはなく、途中間奏部分(全部で3つあり)でテーマが出て来たりします。
この曲は子供の頃やったのが強く印象に残っています。嫌いなインベンションの中ではまあまあ好きだった曲かな。またコテンパンになりそうですが頑張ろう。。

◎モツソナK.332第3楽章
この曲はまだ全部通しで聴いていただいたことがなかったし、もう1ヶ月くらいやってる?ので今日こそはといつもより沢山練習研究して行ったのですが、ハハまたボロボロでした。何でこんなに緊張するのかな。(それが実力)

今日何箇所か指摘されたのは和音の押さえ方。こないだグリグリ押さえすぎると弦の響きを止めてしまうと聞いたので、ふわ~ふわ~とペダルに任せて弾いてましたら、今度は早く離し過ぎと言われました(爆)
両極端やもんなぁ、ワタシ。しっかり押してちょっと置いてから離す。もちろん音符の長さ見ないといけませんが。
これは先生の特訓でかなり改善されました。
高い音域を弾くときは右前にに体の重心を動かして鍵盤の奥の方をしっかり弾く。
真ん中に戻って来たら重心を後ろに戻す。
先生に言われる注意が全部習得できたら、かなりのものだと思いますゎ。
なかなか1回でできなくてねぇ。今日は音の凹凸については注意がなかったので、前回よりはマシになったのか、他の注意でそこまで回らなかったのかそれは不明です(爆)

で今日はいよいよ発表会の選曲デーでした(笑)
娘も2曲決めたようです。いろいろこだわりがあって好き勝手言ったようです。連弾も持ちかけたのにすんなり拒否されたようです。娘との絵本館は遠い将来なのかなぁ。1人で遊ぶしかないのか。

発表会の曲目って昔は先生が決めたものですが、最近は選択できるのですね。自由な時代になりましたね。
そんな自由を得たのに、私はまた遠慮してしまいました。
先生が大人の部の参加者は20人ぐらいで、中には5分ぐらいの曲に10分ぐらいかかる人たちがいる。
てんてんさんはそういうことはないが、持ち時間は5分か長くても7分ぐらいにして欲しいと言われました。


スケ2脱落


体験レッスンの時に表に書いてあった曲のどれかでいいですよと言われたので、「ショパンがいい」と思い切って言いました。
他の参加者の曲目を聞くと「幻想即興曲」とか再開組で私よりちょっとレベルダウンする人は「ワルツ」だったり。
幻想は緊張で空中分解しそうだし、ワルツはいまいち好きじゃない。という内容を先生に告げると、
「てんてんさんはワルツは(やらなくて)いいですよ。もっとしっかりした曲で何か希望ありますか?」と仰るので、5分強…ちょっと濃い曲…緊張しても多少大丈夫そうな曲…と考えた末、今年初めに独学でやったポロネーズ3番「軍隊」を申し出てみました。

そしたら、子供の部に出る中学生で手は大きいけど歌えない子が軍ポロやるので、私もピッタリではないかと。

先生、痛いところ突きまんな~

歌えてないのか、私(撃沈) ま、本当のことだけど。

で先生が曲相談時にショパン集の外版やらCDやら続々と出して来たのには笑った!!
生徒さん、皆ショパン弾きたいんですね。。あんたもだ>自分
CDを出したのは曲の時間を見るため。

プロと同じ速さで計算されても~(爆)

速いのは好きですけどね(^^;

英ポロなら6分ぐらいだったけど、中間部オクターブ連打の転調箇所とかまともに弾けた試しないもんなぁ。
今日のモツソナやバッハみたいな音少ない曲で細川たかしやってた(ミスタッチ多ということ)からなぁ。

1回仕上げたけどまた弾けなくなっているので、また譜読みからやり直しですがすぐに勘も戻るでしょう。
新たな譜読みではないので、発表会前もどんどん浮気しそうですな。

そうそう、今日グリーグの叙情小品集のブック1の半分行ってみました。
技巧的には初見モードなんですが、メロディがとてもキレイです。
途中”Folk song"の題名の曲がマズルカっぽかった!そっかフォークソングなのかマズルカは。。
グリーグ、結構楽しめるかも知れません。来年前半中に叙情小品集66曲全部見てしまいましょう(笑)

|

« 女性専用車の続き | トップページ | 関東ドルチェの会始動 »

「ピアノレッスン記」カテゴリの記事

コメント

インヴェンション、怒涛の快進撃ですね!!!
私はまだ8番で停滞中・・・次ね、13番かなぁ~って思ったりしています。自分で決めていいなら13にします(笑 てんてんさんのレッスン記を参考にできるしね~♪^^

てんてんさんのスケール、とても滑らかだと思いましたが・・・プロの目は厳しいのですね・・・私も精進します!^^

あいたた(^^;スケ2脱落ですか???繰り返しナシバージョンなら、私がのんび~り弾いても7分くらいにはなりますよ!次回の発表会ではぜひぜひ♪
軍ポロ、てんてんさんなら朝飯前でしょ?!きっとかっこよく弾いちゃうんだろうなぁ~☆

金曜日にDolce関東支部始動ですね!レポート楽しみにしていますね♪

投稿: yu-ki | 2006年11月26日 (日) 10時25分

充実した内容のレッスンだわ!
インベンションもさくさく進んでるし、さすがっす^^
私の今度の先生は前の先生同様弾きたい曲をレッスンする内容なので、インベンションは使わないらしい。
脱力とかタッチのレッスンにはかなり時間をかけるそうで、私の雑な音でも変わる事ができるのか不安だわ(笑)

発表会は「軍ポロ」なのね!
持ち時間5分となると、弾く曲も限られて来るよね・・・・
って事は今後の発表会でもバラードやスケは演奏できないって事になっちゃうの??
せっかく弾けるのにお披露目できないって何だか残念だなぁ・・・
おし!ドルチェでもちっこいホール借りて発表会しよう(3人でかい!)

かっこいい「軍ポロ」期待してます^^(発表会行く気満々の女)

投稿: まーみ | 2006年11月26日 (日) 11時29分

>yu-kiさん

快進撃って…、上がり方がもっとスッキリしてればねぇ(笑)
レッスン記、最近あまり詳しくなくてすみません。
沢山指摘事項があって全部覚えてられないのぉ。
インベンションは独学では難しいとつくづく悟りました。もしかしたら先生もお嫌いなのかも知れません。
先生のペーターズ版は表紙が風化してましたが(爆)

スケ2の繰り返しなし版?同じ節回し(メロディー?)のところを飛ばすヤツですかね。
かなりアガリ症なのでちょっと易しめに…と先生に言ったら大きく頷かれておりました。先生1人だけでも手指震えるもんな~。舞台で果たして大丈夫なのか?!

投稿: てんてん40 | 2006年11月26日 (日) 20時28分

>まーみさん

そっか~、まー身さんの教室は練習曲系はやらないのですね。

>脱力とかタッチのレッスンにはかなり時間をかけるそうで、

うちのレッスンもこればっかりかも。一応子供の頃に習った曲ばかりなのですが、タッチ!フォーム!弾き方の注意がほとんどでっす。

ショパンの5分曲って…ワルツ、マズルカ、ノクターン、プレリュード、エチュード?
なかなか舞台向きなのって少ないわぁ。
スケバラもゆくゆくは発表会でやってみたいが、5分の曲を10分かかる人って一体どんな弾き方なんだろうと不思議でした。

関東ドルチェもコンサートやりましょうよ。
単独じゃ少ないけど、他の集まり(えぴさんとか)に合流するとか。
まだ関西圏しかピアノの知り合いいないのが実情ですが(爆)

発表会いらしていただけるんですか?都内ではないのですがお越しいただけるのであれば宜しくお願いします。

投稿: てんてん40 | 2006年11月26日 (日) 20時36分

軍ポロ決定なんですねーーー♪きゃーーー!かっこよく弾きこなしてください!

偶然ですね、私もグリーグ叙情小品集にはまっております。とりあえずは聴く専門ですが、少しづつレパも増やすぞ!なんてったって来年はグリーグの年ですからね!

投稿: かおる | 2006年11月28日 (火) 10時45分

>かおるさん

そうです。軍ポロに決まりました。
なんかすごい安定路線で行ってしまった…。

グリーグ、かおるさんは聴き専?CDは叙情小品集だけですか?私も聴きたいと思いながらピアノ全集がいいなとかカツァリスのリストベトベン交響曲!ピアノ絵本館!ときりがない(えぴさんの影響?!)状態でまだ購入を迷っています(^^;
グリーグもなかなかの名曲ですよね。

投稿: てんてん40 | 2006年11月29日 (水) 05時12分

グリーグこっそりはぢめました(^-^;)>。
結構譜面面(?)は簡単そうな顔して弾きこなすトカ、メロディラインを出すとかはとても難しそう@@ 内声部分がめためたに破壊されたり……難しい。
カツァリス様のよーに空飛ぶ羽のように弾ける日は……エーエンに来ないかも知れない(爆)。はっは@@ 弾いても弾いてもなっかなか上手く弾きこなせないのでちょっとイライラしてきております(^-^;;)>いらち?!

一方、ショパンのワルツは譜読みには暇はかかるけど(長いから)、弾き出すと面白くて曲が形になるのがなんていうか楽しいので、ついつい弾きこんじゃいます。……愛の差?(爆)
はー、なかなか、うまくいかないのよねん。
片思い~(爆)。

投稿: えぴのすけ | 2006年11月30日 (木) 22時20分

過去に6曲くらいはレッスンでやりました。今は新しい曲で1曲だけレパートリーになりました。「メロディ」てやつです。今日CDが届いて、ぱーっと聴きました。いいのがあったら楽譜をダウンロードしてみます。

投稿: かおる | 2006年12月 1日 (金) 00時34分

>えぴのすけさん

そっかぁグリーグなんだか難しそうですね。シューマンみたい。
私も革命に打ちのめされた時期にワルツに行ったことあります。14番じゃないですよ(聞いてない?!)
ああ選曲ジプシー。絵本館行こかな(笑)

投稿: てんてん40 | 2006年12月 2日 (土) 10時18分

>かおるさん

メロディですか。見てみます。
グリーグもレッスン受けられたのですね。
私も頼んでみようかな。
いいのがあったら教えてくださいね。

投稿: てんてん40 | 2006年12月 2日 (土) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156971

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ発表会準備:

« 女性専用車の続き | トップページ | 関東ドルチェの会始動 »