« 第3回、4回のレッスン(9/30,10/7) | トップページ | こんなサイト、ブログはいやだ »

2006年10月10日 (火)

ショパンのペダリング

この三連休はなんだかあっと言う間でした。子連れで出かけたりしたけど、電車ん中で行儀悪い!始終抱っこ!の二重苦でした。私の分身だから仕方ないのか…。撃沈。

8月末(?そんなに浅かったか?)から始めているバラードローラー。
いつも悩むのがペダリング。だって習ったことないしぃ。
うちのデジピはハーフペダルやらソステヌート?いわゆるグランドピアノと同じ仕様なんだそうですが。
昔実家にあったピアノは2本しかなかったんです。昭和30年代物だったんでねぇ。

バラードのペダルに悩んでいろいろサーフィンしてみますた。

そしたらあったあった!!!
バラスケを語る板にありましたよ。ショパンのペダリング。
(出先なのでリンク省略)
それによりますと…

☆明らかに踏むべきところ…ペダル指示なし

☆踏むか踏まないか微妙で、でも踏むべきところ…ペダル指示あり

☆踏まないところ…ペダル指示なし


全部踏んでまいまんがな(爆)


やっぱショパンは難しいねぇ(ため息)


【今朝の練習】 今朝は大寝坊(`´)でもバラード3番通したっす。
所要時間10分ナーリ。チーン(爆)

|

« 第3回、4回のレッスン(9/30,10/7) | トップページ | こんなサイト、ブログはいやだ »

「ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ペダルねぇ。
譜面によっても指示が全然違いますもんねぇ。

わたしが使っている譜面はクロイツァー版ですが、
それでも先生の指示でペダリング変えてる場所がいくつかありますねぇ。センセイの鉛筆がきが、今とってもありがたいです(^-^;)。
逆に、やったことない曲ってほんまに困るねん@@
センスの見せ所なんだろうけど……

投稿: えぴのすけ | 2006年10月10日 (火) 10時11分

>えぴのすけさん

こんばんは。ペダル本当に難しいでつ。

>逆に、やったことない曲ってほんまに困るねん@@
センスの見せ所なんだろうけど……

センス…元々ない人はどすればよいデスか。
やっぱ色んなピアニストの演奏聴いて勉強するしかないですよね。

投稿: てんてん40 | 2006年10月10日 (火) 20時41分

おうおう!全部踏んでまえ!!

っていうのはウソ(笑)

ま、自分の耳で判断したらエエんちゃいまっか?

投稿: マサキティ | 2006年10月11日 (水) 01時15分

>マサキティさん

なんかねぇCDの聴くと踏んでないところあまりわからんのですよ。どないしますかねぇ。

投稿: てんてん40 | 2006年10月11日 (水) 17時26分

ペダリングって私、深く考えた事ないじょ(爆)
足の方を考え始めると、手の方がおろそかになる可能性大^^;
でもレッスンに行くと先生からペダルの指示が出るじゃん。
自分の感覚と先生の指示が違う場合が困るのよね(笑)
手の指だけで精一杯なのに、足まで気が回らないと言うか・・・
不器用な女じゃけェ~^^;

投稿: まーみ | 2006年10月11日 (水) 23時45分

>まーみさん

>自分の感覚と先生の指示が違う場合が困るのよね(笑)

そっかぁ、私は先生の言う通り言いなりだから教えてもらった方が助かるかなぁ。でも今の先生はモツソナで適当にペダル踏んでてもあまり何も言わないです。
「あまり踏みすぎてなくてよいですね」とだけ(笑)
ショパンは踏みっぱなしだぁ。ショパンはペダル踏まないとなんか物足りない。スケ2に踏まなそうなところあるけど、そこも踏んじゃってる…。

投稿: てんてん40 | 2006年10月12日 (木) 04時50分

先日の放送を見逃しちゃって悔しいNHKのスーパーピアノレッスンで、以前男前のおっちゃん(爆)はこーゆってましたねえ、あれってシューベルトのソナタだっけ?
「へたなピアニストほどペダルを多く使いますが」
……ぎっくり(^-^;)。と思いますた@@
わたしもついついペダルをたくさん踏み込むほうですが、本当はペダルに頼ることなく音量・音色を出せる方がいいに決まっていますよね@@

ピアニストのセンセによっては、
「……これってほっとんどペダル踏んでないんじゃあ」
みたいな人もいますよね(おっそろしい@@)。
てんてんさんは手がおっきいから大丈夫ですけど(笑)、わたしは手がチビなのでペダル無しだとぶっちんぶっちんになるところがあって悲しい思いをすることもあります。むじゅかしいです。
でも、細かいペダリングってヤツもまったヘッタクソで(苦笑)、どないしたらええんやろなあ、とホントに悩みの種ですわ(笑)。

昔むかし、もう亡くなった恩師がこう言ってました。
「ちゃんと綺麗に弾いていたら、長くペダルを押さえっぱなしにしていてもこんなに綺麗んよ。」
……先生がやったらとっても綺麗なのに、
わたしがやったら

にごった沼

みたいになっちまうのはなじぇ?!(爆笑)
あの時の驚愕、そのままいまも謎でしゅ@@
タッチが汚いからなんだろうなぁー、とは思うものの、……わかるってのと出来るってのは別モンだろうて(溜息)。ほげー。

投稿: えぴのすけ | 2006年10月12日 (木) 09時38分

>えぴのすけさん

こんちは。やっぱり畑から削除されてますた(;;)
1ヶ月来ないと除名だそうで。1年以上覗いてなかった(爆)

>ピアニストのセンセによっては、
「……これってほっとんどペダル踏んでないんじゃあ」

ルービンシュタイン先生とか、そうですよね。
スケ2のアルペジオのところとか全然踏んでなくてびっくらこいた!

>「ちゃんと綺麗に弾いていたら、長くペダルを押さえっぱなしにしていてもこんなに綺麗んよ。」

そんな神業みたいなことができるんすね。
だいぶ前に記事にしたBRSK(バラスケ)の方は子供の頃ピアノの先生にペダルは踏みっぱなしにすると教わったそうです。
ありえねーと思ったけど、そういう技があるから教えたのかなぁ。
「にごった沼」!いい表現ですね。確かに汚い水のイメージです。

プリヴィアはハーフペダルもできると聴いて最近ハーフペダルも使い始めました。いつもいっぱいいっぱいじゃ芸がないかなぁと思って…。

投稿: てんてん40 | 2006年10月13日 (金) 05時01分

ペダル、楽譜に書かれてないと、困ります^^;
それに私の場合、まだペダルを使って弾いた曲はわずか数曲。
ペダルを使うとぶちぶち音が切れるし…
上手にペダルが使いこなせるようになると、ショパンなんてとっても心地よい曲に仕上がるんだろうなー…なんて思うんですけど…

リンクありがとうございます。私のほうもリンクさせていただきますね。よろしくお願いします。

投稿: ポーちゃん | 2006年10月13日 (金) 07時14分

>ポーちゃんさん

こんにちは。リンクありがとうございました。

>上手にペダルが使いこなせるようになると、ショパンなんてとっても心地よい曲に仕上がるんだろうなー…なんて思うんですけど…

本当にそうですね。これはプロでも極めてる人は少ないかも知れませんね。>えぴさんの説明より

同じ記念日、育児の先輩としても今後共宜しくお願いしまーす。

投稿: てんてん40 | 2006年10月14日 (土) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156941

この記事へのトラックバック一覧です: ショパンのペダリング:

« 第3回、4回のレッスン(9/30,10/7) | トップページ | こんなサイト、ブログはいやだ »