« ベートーベンに挑む | トップページ | 園長室登園 »

2006年5月 8日 (月)

春秋社vs全音

5連休もようやく終わり今日は久々の出勤。
と張り切っていたら夜中から娘たちの寝相が異常に悪く熟睡できず。
目覚ましが鳴る前に!と4時過ぎに重い体を起こすと、何とメス怪獣たちまで続き。
起きただけじゃなくて2人とも異様にハイテンション。勘弁してくれ~。
起こした時間に起きてくれればよいのさー、そんなに早起きしないでよー!!
連休明けでいつになくバッドモーニングな夫婦は辟易…な朝でございました。

連休中に仕事の資料もほとんどマスターして今週は何でも来い!!と意気込んでたら、朝から見るもの見るもの印もれやら何が足りないやらストレートに審査できる書類がなく。仕方なくいろいろな書類整備や雑務に追われているうちにお昼になり。
最近おひとりさまランチが定着したので、ちょっと離れたレストランに行って大盛カルボナーラを食したら、以前はちょうど良かったのにやけに満腹感。そして歯磨き中に食べ過ぎた分をリバース(キタネー)

そうこうして早めに席に戻り仕事の準備を始めていると電話が鳴り、取るとうちの保育園から(--;長女が38.6度の熱出してるって…。
連休中長女は出ずっぱりだったからなぁ、しかも寝冷えで風邪引いた?昨夜の最悪な寝相は熱が原因だったのか。朝ちゃんと計れよ>自分

同僚上司の了解を得てすぐさま保育園へ。到着するとめちゃくちゃ元気な長女がいました。もう飛び跳ねてるの何のって…。オイ
何で熱がわかったのか怪訝な気持ちでいると、担任の先生が「給食が全然進まなくて顔色見たら悪かったのでお熱を測ってみました。」ですって。ハハ。給食は絶対に残さない彼女だからなぁ。
長女だけ連れて帰ろうと次女のお迎えを依頼しようと旦那の携帯に電話・メールするも、昼休み中だったのでブチブチ切られメールの返事もなく。(昼休みは貴重な彼の睡眠時間)
私の親が死んでももこんな調子なのかなぁと勝手に想像しながら、「緊急なのに返事くれないのですか(怒)」云々と悪態ついたメールを送ってそのまま娘2人とも連れて帰ることに…。

次女も朝連休後のストライキで泣き叫び状態だったので、私を見るなりパジャマのまま私の所に飛び込んで来ました。抱っこするなり口にチューされちまったよ(^^;
小さい子はやっぱりお母さんがいいんだなぁとか感傷に浸っていたら、勤務時間に突入旦那からようやく電話があり。
よく考えたら旦那の自転車には子供の乗るところないから、別々に連れて帰れないことにその時気付き(アホ)。
娘の容態とその後の予定を説明して電話を切りました。緊急の電話は職場にしてほしいそうです。

昼休み中の携帯電話ってダチ専用かい!Σ( ̄□ ̄;;

なら私の親の訃報も職場に電話すればよいのだな。今度は来てよ親の葬式。(←知る人ぞ知る)
…て実母はまだ元気ですから!!!残念!(少し古)

おっとまた話が脱線してしまいました。
その後耳鼻科に寄っていつもと違う薬をもらい、マンションに着くころには長女もフラフラしてきて色んな所にヘルメットをぶつけながら帰宅しました。その後爆睡。次女も昼寝に入る前に帰ったので続いて爆睡。
夕飯の支度までまだたっぷり時間があったので、PCのショパンライブラリーを楽譜を眺めながら聴いておりました。ライブラリーはノクターン。あ~また眠っちまったよ~(苦笑)いつもこの調子だ。

で私のショパン楽譜ライブラリーは全部春秋社版。
カバー入りだから、とか全音は校訂がダメだからとか色んな風評を聞いて春秋社にしたのですけど、最近ちょっと紙質悪いかなと思うようになり。
実は私のポロネーズ集、譜めくりする時に何回か豪快に破ってしまったんですよ!!
昔子供の頃はほとんど全音だったんですが、どんなめくり方しても破れることなんかなく。
春秋社は画用紙を薄くしたような紙ですよね。確か。

最近ベートーベンに興味を持ち始めたので、ベートーベンソナタアルバムのことを調べていたら、こちらは全音の楽譜を勧めているレビューが多かったです。楽譜によるのかい。
そんなこんなでベトベンアルバムは全音にしました。いちおう身内のコン家関係だし。ちょっとは売り上げに協力しよ。ムリして買わなくてもいいという感じで流されてはいるが(爆)
楽譜は今まで3%紹介ポイントがもらえる自ブログのアマゾンアフィリエイトでずっと購入してたんですが、全音の通販だとポイント制で5%還元されるそうだす。ピアノピースとかはアマゾンでは買えないから…と全音を直接訪問したんですけど、そういう特典があるなら全音版は今度からこっちにしよ。

春秋社で悲しかったこと。ノクターン集に20番や21番の遺作がないのっす。あの有名な20番がですよ!!!
全集じゃないからねと言われればそこでおしまいですが。後はCDと違ってたりとか。これは全音もあるか。
それから全音通販に「ショパン遺作集」なぞというとてもマニアックな楽譜集がございました。
楽譜探しも面白いですね。店頭だと時間と品数に限りがあるから、ウィンドウショッピング?は通販が便利です。
ただし通販で大人買いした後のダンボールはすぐ片付けないとたまるたまる!地球を汚してるのは自分だなと妄想に陥ってしまったり。ナイナイ

春秋社のよいところは注釈がその楽譜の下に出ていることでしょうか。
バッハインベンションはその昔先生の意向で春秋社でないと…と言われた記憶があります。
確かにバッハはトリルの弾き方とか沢山注釈出て来ますものね…。

今日は全音と春秋社のお話でした。伏字した方が良かった?!いや文面でどうせバレバレだから。
こんな私も子供のバイエルは近所の皆_私の子供の頃はピアノブームだったのれす_が全音の赤バイエル・黄バイエルを使っていたのに対して、音大兄が購入して来た音楽の友社の赤バイエル・青バイエルを愛用しておりました。音友さんは後にも先にもこの2冊だけです(大爆)←特に悪意はない
あ、トレーニングボードもだった(^^;

|

« ベートーベンに挑む | トップページ | 園長室登園 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みなさん作品や作曲家によって、楽譜は変えたりされるみたいですね。バラードでしたら、全音とエキエル版、スケ2なら全音とウィーン原典版・パデレフスキー版では違いますからね・・・。(スラーの位置や音が)

楽譜選びも大変です・・・。

投稿: かおる | 2006年5月 9日 (火) 14時09分

>かおるさん

今まで深く考えなかったのですが、エキエル版とか外国の楽譜って日本で買えるのですか?大きい楽器店とかだったらあるのでしょうか…。

楽譜選びも大変ですね。
でも今は昔より情報が早く仕入れられるので便利と言えば便利なのでしょうが。。

投稿: てんてん40 | 2006年5月11日 (木) 03時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156831

この記事へのトラックバック一覧です: 春秋社vs全音:

« ベートーベンに挑む | トップページ | 園長室登園 »