« 不思議なできごと | トップページ | 素朴な疑問 »

2006年2月17日 (金)

中級者のため息

今日午前中は長女の生活発表会でした。毎年もじもじ…で落胆も少なくなかったのですが、今年はまあ昨年よりは成長したかな?
かぶりものが外れたり、鬼のまわしが気になったりせわしなかったですが。

彼女のあがり症は私譲りですね。人前で緊張しない方法ってないんでしょうかね〜。
仕事柄演奏も講演もする兄に言わせると聴衆が増えれば増えるほど気持ちよくなるそうです。あー、別世界(笑)

0・1歳クラスは参加せず通常保育でした。
来年は次女もデビューだ…。
次女はかなり肝据わってそうです。なかなか楽しみです。

ここんとこのピアノ練習はドビ様ばかり。
「月の光」つながりでベルガマスク組曲の前奏曲とパスピエの譜読みが終りました。
メヌエットだけは途中で挫折。かなりの難易度です(爆)

3声嫌いやねん。右手で2つ弾くやつ。
それを言えば革命は2声ですね(^_^;)
ゴリウォグの不調なのも3声の主題部分。
メロディが曇っちゃうのれす。精進しなくては。Bランクに何週間かけとんぢゃい!!
いえ、完璧に仕上げたいだけです>自分

そうそう、あのトレーニングボードも届きました。まだ手を拡げるのしかやってませんが、最近ストレッチやるようになって、ベルガマスクの左手10度和音が届いてます。右手は堅いからまだ無理かな?
指先を強くするのも早くやらねば。
タボをまだ貼り付けてない(泣)

こんな訓練で超絶技巧に近付けるのか。私の場合速く弾けないのは脳神経伝達の問題とは思うけど、手は尽しましょう(爆)
川島先生の前頭葉活性化訓練もやっときましょうかね。

(By モブログ)

|

« 不思議なできごと | トップページ | 素朴な疑問 »

「ピアノ」カテゴリの記事

コメント

女性やなしに男性なchibaggioどすぇ…ってかお邪魔しまっせぇ♪
>彼女のあがり症は私譲りですね。人前で緊張しない方法ってないんでしょうかね〜。
そげなときは…yu-kiさんかおいらの“七転八倒”ブログ見て腹抱えて笑ぅ♪
おいらは…人前で弾ぃたこつおまへんけど…あんま緊張せんかんなぁ…
因みに「ピアノの森」の海は…「人を動物か何かと思い込む」とか言っとった
…そか…てんてんさんとこは…“メアド”入れんと送れんのか…

投稿: chibaggio | 2006年2月18日 (土) 21時52分

人前で緊張しない方法・・・あったら教えていただきたいですわ・・・。自己顕示欲が強ければ大丈夫なのかしら?「みんな!私を見て!!!!」て感じで・・・。

トレーニングボード、早速役立ってますね!買おうかなーーー。

投稿: かおる | 2006年2月19日 (日) 20時27分

>chibaggioさん

ご訪問ありがとうございます。
そうですね。仕事でも緊張の場面があるのでそういうときはchibaggioさんのブログを思い出すといいかも(笑)

男性は結構あがり症じゃない人多いんでしょうか。
動物と思い込む…なるほど
兄は「芋」って言ってました。
私はそう思っても人格のある芋や動物に見えちゃう(爆)

>かおるさん

あがり症は指の問題以上に大きな問題です。
ホント見て見て~な人はあがらないんでしょうね。昔見た水谷豊がインタビューだとあがって寡黙になってるところが印象的でした。
俳優でもそんな人いるのか…と。
あー英雄ポロ弾きたい(爆)

トレーニングボードは値段と材質は相応してません(笑)_特許料ですね_が、使いこなせればいいですね。
指先強化用は自分で位置を決めて突起を貼らないといけないのですが、左右とも使い勝手がいいように貼るのが至難の業です。
ちゃんとできんのかな。。

投稿: てんてん40 | 2006年2月20日 (月) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156774

この記事へのトラックバック一覧です: 中級者のため息:

« 不思議なできごと | トップページ | 素朴な疑問 »