« 中級者のため息 | トップページ | お尻の次は・・・ »

2006年2月20日 (月)

素朴な疑問

先週は週初めの朝から夫婦大バトルになってしまったので、少々神経が疲れていたのか、この土日は子供に起こされるしピアノも弾けない休日でした。
ドビ様の音源は楽譜を見ながら聴いたけど、途中で眠ってしまって…。
子供のころ「クラシックは眠くなるからつまんない」なんぞと申す輩に憤っていた私ではありますが、今は言えないですな(苦笑)
でもつまんないから眠ってんじゃないよー、私の場合(笑)気持ちいいから。

ところで普段あまり人に聞けないのですが、ピアノやってて素朴な疑問が何個か湧き。
まず1番。
「譜読みって一体どの程度まで読んだのを言うのか。音を拾ったら?ある程度弾けるようになったら?」

ちなみに私は音を拾った時点でと思ってますが・・・。他のブログとか読んでると違うのかなと思うこと多々あり。

そして2番。
「譜めくりをする時演奏が止まってしまうけど、皆ある程度弾けるようになったらやっぱり暗譜?」

めくってもらう人がいることなんてそうそうないですよね。
ちなみに現在私は譜めくり難しい楽譜はコピーしてつなげて貼ってます。でもコピーした楽譜ってヨレヨレでしかも値打ちがかなり下がったような錯覚に陥る。皆どうしてんのかなー。暗譜も結構至難の業なんですけど。

そして3番。
「楽譜広げて台におくとちゃんと広がらないけど、弾く前に全ページ後ろに折ったりして広げておくの?
新しい楽譜とかもったいなくない?」

・・・てそうしないと楽譜じゃないですね。この疑問は追加です。広げても戻って来たりするけど、洗濯ばさみやクリップで挟んだりします?

こういう疑問の答えってプロはどうしてるのかとか気になっちゃう。
で自分と同じことやってたりしたら親近感湧いたりとか(笑)

すみませんが皆さんどーしてるか教えてくださーい!!

|

« 中級者のため息 | トップページ | お尻の次は・・・ »

「ピアノ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!『ピアノマンめいちゃん』と申します。私の場合ですが・・・

A1.
譜読みにも、レベルというか段階はあると思います。所見の場合は調性・構成・難しい部分の確認とか、まずざっと全体を見渡す。
ある程度弾きなれた曲では、アーティキュレーションやら、指使いやら。久しぶりに弾く曲は、記憶の掘り起こしとポイントの確認。
というように、譜読みはどんな段階でも譜読みと言うのではないでしょうか?

A2.
アマチュアで、毎日それほど練習が出来ないと、完全な暗譜は難しいと思います。
私もそうですが、年をとってくると尚更!!
ですので、『めくりやすいポイント』までスポットで何小節か、暗譜するのも手だと思います。
ちなみに、私もステージに乗るときはコピーして貼ってますよ!グランドだったら、6ページ位まではおけますから。

A3.
折るのは確かにもったいない気がしますね。最近、楽器店(ヤマハですが)で、楽譜をとめるステンレス製の
クリップのようなものを発見して購入しました。500円くらいだったかな?
楽譜の折り返しのところに、挟むような感じなのですが・・・・。
これは結構便利!ですよ。
お近くの楽器店で探してみてくださいね。
もし見当たらない場合は、買ってお送りしてもいいですよ!

投稿: めいちゃん | 2006年2月20日 (月) 22時38分

>めいちゃんさん

初めまして。
ご来訪ありがとうございます。
他のブログつながりで貴ブログは時々拝見させていただいておりました(^^;

なるほど譜読みにもレベルがあるのですね。
譜めくりの件は同じ方法なので何かほっとしました。年って…確かまだ30代では?!(笑)
楽譜をはさむクリップってあるんですね。
情報ありがとうございます!
今度探してみます。全音のはいいのですが、春秋社のは紙が硬いのでなかなか広がらないので…。

では今後とも宜しくお願いします。

投稿: てんてん40 | 2006年2月21日 (火) 03時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156775

この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な疑問:

« 中級者のため息 | トップページ | お尻の次は・・・ »