« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の14件の記事

2005年10月29日 (土)

チョコフリーク

私は子供のころからチョコレートが大好き。
3歳児健診で既に虫歯があったくらい。
(今は治療の跡はあるけど、歯磨き日に4~5回_朝、朝食後、昼食後、夕食後その他おやつの後(笑)_はやってるので、丈夫な歯で~す。)

子供の時のおやつと言えば、近所に軽トラックで来る異動販売車で売ってるチョコでコーティングされたパン。
チョコでコーティングされたお菓子全般。
はみ出たコーティングチョコがこれまた美味しいんですよねぇ。
森永のエンゼルパイなんかもよく食べてました。

大人になってはまったのがロッテのチョコパイ
エンゼルパイより甘さ控えめで、世界のお菓子コンテストみたいのでも連年優勝してたみたいですね。
一人暮らしするようになってからはご飯より食べてたかも(笑)
朝食にチョコパイとコーンスープ・・・とかね。
いちおう産後ダイエット中は数ヶ月禁チョコ、禁菓子してましたけれど。

と言うわけでコーティングチョコつきお菓子に目がない私。
こないだからパウンドケーキが芯の自家製チョコパイに挑戦しています。
昨日から今日にかけてまた作ってみました。
パウンドを昨日焼いて冷やして、今日チョコをコーティングしました。

先日よりはチョコっとましに仕上がりましたよ。
17

パウンドケーキは紙の箱で焼いたら、すごい横に広がって焼けて、デブデブに。。
それをスライスしてチョコをつけたのでこんな形です。
で大きさまちまちなので、フィルムに入らないのは真ん中で斬!
17

ところでこの個別包装フィルムはとある菓子材料店で購入したのですが、今日使うのに取り出してみたら。
17

商品ラベルをよ~く見て下さい。(写真をクリックすると大きくなります)

(音楽ソフト用)(爆)

・・・。
食品衛生上問題ないんでしょうか。。
昨日100円ショップで買ったパウンドの紙製型でさえ食品衛生云々って但し書きがありましたけどね。
まあ、今回は自家用だからいいけど。
本当は職場の人にマドレーヌとか配るのにラッピングしようと思って買ったんだけどな。

肝心の味の方はどちらもミックスと買ったチョコが材料なので、もちろん良かったですよ。
お菓子作りも回数重ねると面白いですね。
今度はチョコパイにクリーム挟んでみよう。

あと強力粉も3キロ以上残ってるので、パン作りも精を出さなくっちゃ・・・と。
賞味期限切れてるからまたまた私のエサ用だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

ようやく買えた

昨日近所に開店した新コンビニ。
今朝ようやく普通の店状態(てよくわからんが)で商品を買うことができました。

ほとんどの食品が99円で税込み103円。
パックジュース、プリン類、お菓子類…。
これって安いんでしょうか。
中にはかわいい小瓶のマリームとかもあって、100円ショップ向けの商品なのかな。
だったら2円は安い訳ですね。

今朝買った内容。
コパン、サラダ煎餅、はちみつ黒酢ダイエット(爆)

最近夕方の次女の「おかし!」要求がすごいのでこの割安店で調達するとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新コンビニ開店

現在我が家は東京のとある下町にあります。
「下町」と言うと厳密には○○区の○○とか数箇所に限定されているそうではありますが、絶対山の手ではないし、川が多くて土地も低い、風俗街や繁華街がある・・・ということで大体の住人が下町と思っています。

家自体は駅から離れて自転車なので、ちょっと住宅街っぽいかな。
スーパー・コンビニ・商店街はつっかけ履きで数分という訳には行きませんが、いちおう徒歩圏にはあります。
結構買い物には便利ですね。
自分自身が郊外好きで生まれも育ちも結婚前は店から遠いとこしか住んだことないんで、便利さには弱いんですよ。
現在は今みたいな町ん中にどっぷりつかり込んでますけどね。

保育園や夫実家は駅近くなので、日常駅付近の店も利用するのですが、ちょっと前に駅側にドラッグストアができてからつぶれてしまった薬屋の跡地に昨日新コンビニが開店しました。(場所ばれるかな?)
その名も・・・

ダウンタウン99

ダウンタウンナインティナイン?随分吉本チックなお名前だこと(笑)
『生鮮コンビニ』ということで小さなスーパーみたいだったので興味津々で、これからお迎え前に牛乳とかコブなしで買いに行けるぞっと喜んで昨日覗こうとしたら、近くで保育園ママさんに出くわし、「99開店で行ったら行列なんですよ~」と言われ。
覗いてみると店内のレジうちは5~6人いるのに、案の定客の行列。
店の通路も狭いのであまり見れませんでした。
買いものはとりあえず保留。

店の名前は「ナインティナイン」じゃなくて「99(きゅうきゅう)」でした(爆)
言いにくいもんね。
値段が99円とか299円とか皆99がつくんです。
今までそこの向かいの大手コンビニを利用してたんですが、これからお菓子や買い足しものはそこで済ませられそうですね。
混んでなければ・・・の話ですが。

ちょっと休み時間に調べてみたら、近県のスーパーのチェーンの系列店のようです。
でも店の名前で検索してもやっぱり吉本興業の「ダウンタウン」や「ナインティナイン」が出て来る。
「開店スタッフの募集」なんてのが下の方にやっとありましたけど(笑)

待機児童の多い自治体とかでは保育園も高飛車で、お迎えは終業時間プラス通勤時間ちょっきりまで。
お迎え前に買い物なんてとんでもないという所もあるようです。
でもうちの区は結構ゆるいみたいでスーパーの袋ぶら下げてても注意されてるとこを見たことありません。
コブつきしかも2コブだと買い物も大変なんですよね。
うちは宅配が主だからいいんですけど。
3人連れて買い物してるママさんとか見ると尊敬してしまいます。

明日いや今日は朝だったら店空いてるかな?
結構気になる存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

保育参加

記事が前後するのですが、実は火曜日に子供たちの保育園の保育参加がありました。
年に2回、親がいっしょに参加する『保育参加』、廊下から子供たちの様子を覗く『保育参観』があります。
『保育参観』の方はいわゆる壁の穴参観ってやつですね。
カーテンとかで廊下の窓類を覆って普段の子供たちの様子を覗くのですが、カーテンの間からビデオカメラやデジカメのレンズが出てきたりするので、勘のいい子供はそれに気づいてじ~~っとこっちを見てたりするのが面白い。

で今回は親がいっしょに参加する方でした。
1歳児と4歳児クラスなのですが、この組み合わせの兄弟を持つ家庭が多いので、両クラスを半日で見れるように園が設定してくれました。
今回は近所の大公園_とあるトレンディドラマのロケ地になった所です_へのお散歩。
1週間5日間いろいろプログラムがあり、希望で選べるのです。

朝いつもより1時間遅れて登園。
とりあえず次女のクラスに行き、朝のお遊びに合流します。
次女はちょっとの間私のところにいましたが、他の子供たちが次々と私の膝に乗って来たのを見て、さらっといつの間にか他のお母さんのところや先生のところで遊んでいました。
他にお母さんが来ている子供はやはりお母さんに引っ付いてる子が多かったので、ちょっと鼻高々。
リトミック遊びもちゃんとやっていました。

朝のおやつが終わってリトミック、手遊びと続いていよいよお散歩。
誰ひとりとして上着を着せようとしない。びっくり。と思ったら、外に出ると結構暑くなって来ました。
場所は近いのですがぞろぞろと時間をかけて公園に着き、長女のクラスと合流。
どんぐり拾いなどをして、その後急遽避難訓練。
一瞬本当に地震だったのかと担任に聞いたら、訓練だった(恥)
こうして時折自然に訓練を保育内容に取り入れているようですね。ちょっと安心。

2クラス合同だったんですが、やっぱり動きが全然違うので一緒に遊ぶ・・・と言うわけには行きませんでした。
散歩から帰ったあと、長女クラスの方は昼食前の紙芝居や質問会_担任が質問を出し皆に答えさせる_を参観。懇談を経て解散でした。
次女の方はたっぷり見れたんですがね。
今回年休をケチってしまったけど、来年は別々の日にしようかな。
復帰直後から次女もあまり熱出さず二人とも元気でここのところ突発年休使ってないから、結構残って来年は20日丸々繰り越せそうだから。

午後は子供たちを園に託して出勤。
その夜はそれはそれはバテてしまいました。
運動量が違ったんですね。
翌日には全身筋肉痛。
リトミックに公園散歩だけでですよ。老体ですね。
いや次の日出たから若い???

普段いかに身体を動かしてないかということですね。
こりゃリバウンドするわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

言霊と理性

今日のタイトル。一見矛盾してますね。
「言霊」の後には「信仰」とか来た方がぴったり来るかも(笑)

言霊信仰には賛否両論ありますが、私の場合人生40年振り返ってみて、それはあるんだと痛感します。
謙遜や自信のなさから口にしていた言葉の通りの人生を歩んでいると言っても過言ではない(爆)

「どうせ○○高校は無理だから××高校でいい」
「大学は親がお金ないから無理なら昼働いて夜間学べばいい」
「どうせ男運悪いから」
「この人に結婚したら殴られるようになるかも知れない…(苦笑)」エトセトラ。。
途中で言葉の力に気付いてマイナーな内容や希望通りに済まなかった時の代替案を口にしないようにしてからは、人生少し明るくなって来たような。

現在気になるのは子育てに伴う言霊。
子供たちとの日々の奮闘の中でかなり感情的になってしまう部分があるのは否めません。
ここでやっとタイトルの半分の「理性」が出て来る(笑)

私の親は大正の人間(化石)にしては教育水準が高い人間ではあったのだが、かなりスノッブなタイプで、ヒートアップするとどこのやくざかと思うくらい流暢な暴言を吐いていました。
子供心に見苦しいなと思っていたくせに今は私が母親以上に口汚く長女を罵ってしまっている矛盾。
嗚呼、これぞ不幸の連鎖。。

頭ではわかっていてもどこかに甘えがあるのでしょう。
最近は長女も「そんなことしまじろうのお母さんは言わないよ」「先生はそんなこと言わない」等指摘するようになり。
かなり的を得ています。

旦那も「死ね、殺す、殴る、刺す」等の言葉を平気で使うので、冷静に観察していると第三者でもココロにぐさぐさと来るので、なるべく早く悪い言葉は撤退させようと思ってます。

あと、これは少し言霊とはずれるのだけど、娘に言う「早くしなさい」。
これは本当に早くしてほしいのですが、よくないと聞くのでなるべく言わないように我慢・忍耐(笑)

今朝は園に着いてから言わない記録を取ってみました。
でも無意識に言ってて3回ぐらい。
あまのじゃくな長女は「ゆっくりでいいよ」と言うと早くなります。
これは言葉のウラ霊(うらだま)???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

40の手習い

昔から料理に興味はあるものの、結婚以来料理の腕を旦那にけなされ続けておさんどんが苦痛になった私。
長女を出産した直後なんかは職場の人のカスピ海ヨーグルトの作り方の話なんかを聞いても、「そんなの全然ダメ~」「作れっこない」と聞く耳持たずだった。
まあ、おさんどんに疲れてたってことでしょう。手作りの余力なんて全くなしだった訳です。

その私が40代に突入してから、ホームベーカリーの存在を知り、ふと興味が湧いてまず食パンを作り始め、そのうちオーブンも購入して、HBで発酵した生地からあんぱんやらチョコパン、クリームパンを作るようになった。
夏の暑い間はちょっとお休みしてましたけんど。

そして最近、キッチンの戸棚から次女の育児休業中に買ったパウンドケーキミックス(参考サイト)_しかも賞味期限切れ(爆)_が出て来て、当時はオーブンがちゃちい電子レンジだったので作らずじまいだったのをやっと作ってみた。
生まれて初めてのケーキ作りである。

そしたら、ミックスだったから結構お味がいけたんですね。
それから今度はパウンドケーキ作りにはまり、ミックスじゃない小麦粉で調子こいて作ってみたら。。

ドッシーン!!

カステラをもっと堅くしたような、一口食べたら胃に残るような、それはそれは悲惨なケーキができましたとさ。
原因は玉子の泡立てが少ない…とは我が料理監督の旦那の言。
同棲して初めての旦那(当時同居人)の誕生日には自分でも作って失敗したくせに~。
そしてその悲惨なケーキの直前に長女と普通の粉でパウンドケーキを作って、ばーちゃんに上げてみたら見事に回答(礼)がなかった(泣)ゴミ箱行きってか???

・・・と言うわけでとりあえず人様に上げるのはもっと慣れてからにして・・・と、今度はハンドミキサー・粉ふるい・ラッピング袋・クッキングシートなどを仕入れて、専ら自分の朝のエサ用にせっせこ練習しております。
早起きしていちおう『朝飯前』に焼いたりしても、まだ簡単・・・とまでは行かないっす。サブ。

こないだ美味しかった賞味期限切れのパウンドケーキミックスを忘れられなくて、小麦粉から作る練習しないといけないのに、また同じものを買ってしまい、昨晩なんかはずーーーーっと前にパン屋で買ったコーティングチョコレートなんぞをやっとこさ冷蔵庫から引っ張り出してつけてみた。
自家製チョコパイの完成だ。

土日にも試したが、溶かしたチョコを湯煎しないボールに入れたので、すぐ固まってしまい、ざらざらにチョコがついてこれもスゴイできばえだった。それでも味はいけたけどね。
今回はだいぶキレイにコーティングされたけど、固まってからフライ返しではがそうとしたら、下の部分がパウンドごとはがれてまたまた悲惨なチョコパイに・・・。
そういえば市販のチョコパイは底の部分が何か紙か布の模様みたいなのがついてたなぁ。
よーし!!!今度はバットにクッキングシートを敷いてチョコパイに挑戦してみよう。

これが正に「試行錯誤」ってヤツですか。
40歳にもなってから始めるなんてね、ちょっと恥ずかしいけどこれも何年か続けてたら、ちっとはましなのが作れるようになるんかいね。>私
「60の手習い」ならぬ「40の手習い」ですか。
今度何か成功したら、写真アップしてみまっす。

私の手作りの目下の悩みは私の作ったと聞くと長女が絶対口をつけないことれす。
旦那も甘いものそんなに好きじゃないので食べず、まだ物事のよくわからない次女が少し食べるだけ。
長女の食わず嫌いにはまじでムカムカ来ます。
てか食べてまずいから食べないのもある(爆)悔しい。
ぜーーーったいに美味しく作れるようになるぞっっ!!!
待ってろ!!>長女

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

化身

今朝長女が天井にトンボを発見。
いったいいつの間にどこから入って来たのでしょう???
昨夜朝方はいなかったのに…。

ヤゴの時点で侵入?
よくセミは亡者の化身と言うのは聞きますが…。

次女は「チョーチョ!チョーチョ!」と興奮してますた。
一応ムシ仲間なのは理解できてるのだな。
「トンボだよ」と教えると「ボンボ!ボンボ!」と言ってました。

何とも不思議なできごとでした。

pht1020063029.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

毒出しジュース、その後

昨日に続き、まだ夜明け前ですが今日も雨(--;
お湿りな1週間でございます。

昨日は次女が保育園で何とお兄さんトイレデビューしたそうです。
最近出かけた先々でトイレに行くのが趣味な彼女。
いつも女性トイレ_当たり前ですが_なので、びっくりです。
もちろんお兄さんトイレには座って…だそうですが。
若かりし頃女の立ちション研究したことある私には感慨深い(爆)
オムツはずしも時間の問題だな。。

ところで先日から実行中の毒出しジュース。
少しずつ効いて来たようです。
出は出るは、ガス、くさいウン○。
ウェスト・腹囲・ヒップそれぞれ、2センチ・2センチ・1センチ減です。(3日間)

始めたころはペパーミントティーが少量しか入手できず尻切れトンボでした。
ようやく通販で大量購入して軌道に乗った塩梅です。
私の作り方は・・・

【材料】
ペパーミントティー(ティーバッグ) 1袋
チューブ入りしょうが 2センチ
レモン果汁(瓶入り) 大匙2杯
オリゴ糖 適量

①お湯400ccにペパーミントティー1袋を入れ、10分間抽出する。
②抽出後100ccの水を足して残りのしょうが、レモン果汁、オリゴ糖を入れて冷ます。
③冷蔵庫で冷やして1日1リットルを目安に飲む。

もちろん食べ物も制御してます。
脂肪燃焼スープはもう飽きて辞めました(爆)
お昼とか小食な同僚の女性たちを見習って同じぐらいの量に抑えてます。
いつも大盛食ってた私には革命的なできごとだっ。

だんだんズボンが履きやすくなって来ました。
体重はホルモンの時期的になかなか減りませんが、サイズダウンしてるのでよしとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月17日 (月)

子供たちの奇言迷言

週初めは生憎の雨です。
今朝はタクシーの誘惑に打ち克ち(笑)ハリキリ防水装備で登園です。

さてさて、娘たちも日に日に成長。
子供ならではの迷言が我が家でも楽しめます。

[長女編]
週末の遅い朝、「ママ、おなか空いた!」とここまではありきたりな風景。

「シャッキンラーメン食べたい!」

…。
ああ、チキンラーメンのことね。
うちは後にも先にも住宅ローンだけだから。
貸すことはあってもね。キッパリ。

[次女編]
最近とみに言葉が増えました。
パパ、ママ、ネーネ、ジージ、バーバなど身内の呼び名も自由自在です。

でもこないだブログピープルにリンクしているインリン・オブジョイトイのブログのトップのM字開脚写真を指差してひとこと。

「しぇんしぇ〜!!」(大爆)

確にエロテロリズムの先生だわさ。
彼女にとっては身内以外の大人は皆「先生」のようです。
先週会った私の実母や姉もそう呼んでたし…。

奇言迷言、なかなか笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

ご当地の踏み絵

先週末は郷里から実母が上京。夜には兄の地元へ行くというので子供たちを休ませて会いに行きました。
急遽実姉が合流したので大人3人になったけど、普段保育園さまさまな私は1日子供たちといっしょなだけでクタクタになってしまいました。
でも母や姉には冠婚葬祭ぐらいでしか会えないので、久しぶりに子供たちを見せられて良かった。。

ところでWMブログつながりのお子日記。さんでこんなサイトを知りました。

ご当地の踏み絵

やってみました。
すごい。マニアックすぎです。
まず出身県の兵庫から…。
あまりに数が多いので、おおっ!と思う部分を抜粋。

● 道路の北を「山側」、南を「浜側(海側)」という。
● 電車は必ず東西方向に走っていると思っている。
● 語尾に「とー」をつける。
● 「おってですか?」「しっとってやね」の意味がわかる。
● 北神急行の料金を見て愕然としたことがある。
● 湊川神社を「なんこうさん」と言う。
● 地下鉄山手線は新幹線に乗るとき以外乗ったことがない。
● 向陽閣という文字を見ると「ありっま、ひょうえのこっうよっうかっくへ~」と節をつけて歌ってしまう。
● 神戸をひとくくりにしてエキゾチックを売りにするのは無理があると思う。
● 大阪空港を伊丹空港と呼ぶ。
● っていうか、伊丹にあるのに“大阪”という名称が気にくわない。
● 摩耶山をずっと六甲山だと思っていた。
● 窓がスモーク使用のベンツやナンバーがゾロメの高級国産車が横を通ると、見てみないフリをする。
● 子供には、ファミリアの服を着せたい
● 「ドライブインながさわ」で、休憩したことがある。
● メロンパンとサンライズの違いが分かる。
● 兵庫県と京都府が隣接していることを地図では理解できても何か違和感を感じる。
● 山陽電車は遅いにもかかわらず、JRと運賃が変わらないのはおかしいと思う 。
● 甲子園球場は大阪にあると思っているヤツらにむかつく。
● したがって、甲子園球場が「大阪が地元」と言われることに抵抗を感じる。
● 何かにつけて横浜と比べられ、その度「横浜より神戸は規模が小さいが…」とか言われるのにいい加減うんざりしている。
● 朝食はじーちゃんもばーちゃんも家族全員、パンである。
● 兵庫県警は最強だ。
● さらに、神戸ワイン城とフルーツフラワーパークと六甲山牧場はイケてないと思っている。
● 「淡路」といえば、関大に行くときに乗り換える駅ではなく淡路島のことだ。
● 電化製品は星電社、だった。
● 女子大生見物なら阪急神戸線だ。
● また全国的に「明石焼き」と呼ばれているものは、本来「玉子焼き」であると、声を大にして言いたい。
● 「阪神パーク」のレオポンが自慢だった。
● 友達の友達が、昔、南野陽子か、藤原紀香とつきあっていたという話を10回以上聞いたことがある。
● 中学生のときは丸坊主だった。
● 神戸牛と三田牛と但馬牛の違いがわかる。
● 福原といえば、阪神のピッチャーよりもソープ街が目に浮かぶ。
● 自転車は東西の移動にしか使わない。
● サンプラザといえば中野ではなく、三宮だ。しかも“さんプラザ”である。
● 第二神明の標識がたまに「第二明神」と間違って書かれていることに戸惑う。
● 豊岡で最高気温を記録した」というニュースを聞いても、それが県内のことだとピンとこない。
● 神戸市長といえば、宮崎辰雄だと今でも思っている。
● 尼崎市は大阪府でもいいと思う。
● 六甲おろしの正式タイトルは「阪神タイガースの歌」だということは百も承知だ。
● 山口組三代目のことを「田岡さん」と親しみこめて呼んでしまう。
● ポートピアホテルは水戸黄門の印籠の形に見える。
● 阪急線を使ってる自分が好きだ。
● 神戸製鋼とワールドは自慢。
● たこフェリーの名称は明石の恥だと思う。
● 突然、料金がはねあがる神戸高速鉄道には憤りを感じる。
● その神戸高速鉄道の西元町駅と花隈駅は、正直言って、いらないと思う。
● 「六甲のおいしい水」を買うことに抵抗がある。
● 須磨は肌を焼くところで、泳ぐところではない。
● ポートアイランドとポートピアランドの違いが分かる。
● 父は、JRを 「省線(しょうせん)」 と言っていた。
● 母は、神戸電鉄を 「神有(しんゆう)」 と言っている。
● ケンカをするときは必ず「ダボッ!」と言う。
● 正直、県民性は無いと思う。あるのは地域性。

実家を出てからもう17年も経ってしまったので、わからないところも多くあり。
で半分以上削除してもこれだけ残ってしまいますた。
「友達の友達が南野陽子や藤原紀香とつきあってた…」というのがありますが、私のときは「先輩の友達がデビュー前の石野真子とつきあってた」というのを小6の時に聞いたことがあります。(古過ぎ?!)

で今住んでる東京もコッソリ覗いてみたら、非東京人版がありました(笑)

● 上京した当時、山手線の駅名を全部暗記した。
● 同様に地下鉄の駅名をすべて暗記しようとして挫折した。
● 東京に住んでいるのに大阪弁を直さない大阪人は大嫌いだ。
● ベタベタした人間関係が嫌いだ。
● 他府県ナンバーの車が割り込んでくると、『ったくこの田舎もんが!』と腹のなかで怒鳴る。
● 「田舎はどちら?」と聞かれるのは、あまりいい気分ではない。
● 飲食店で行列して待つのことは当たり前だと思う。
● 定期入れにパスネットを必ず入れている。
● 丸い山手線の真ん中を中央線が走っているということはヨドバシカメラのCMで覚えた。
● 「ウザイ」が東京の方言だということを知っている。
● 田舎に行くと、「緑が多くていいですね」としか言えない。
● 明治神宮のおみくじに、大吉などの表示がないことにがっかりしたことがある。
● 山手線の内側に住むことにあこがれる。
● 「お風呂でキュキュキュ、東京新聞」のCMソングが歌える。
● 自分のテリトリーが決まっている。そこ以外の街に行くと必ず迷う。
● 学芸大学といえば東急東横線の駅名だが、大学がどこにあるのかは知らない。都立大学もしかり。
● 電車の駅周辺には必ず繁華街があると思っている。
● 「隣組」のメロディーを聴くと「ド、ド、ドリフの大爆笑~!」の歌詞が頭に浮かぶ。
● ヨドバシカメラとビックカメラとカメラのさくらやを使い分ける。
● 電車に乗るとき「こんど」と「つぎ」のどちらが先に発車するかを知っている。
● 電車の一駅は歩ける距離だと思っている。
● 馴れ馴れしい人が一番苦手だ。
● 道路の名前を知らない。
● 上京したての頃は新宿を「ジュク」、池袋を「ブクロ」と呼ぶもんだと思っていた。
● しかし今では、サンチャやニシオギはもちろん、シモキタもナカメも、どこのことだかわかる。
● コンビニは家から5分以内にあるのが常識だ。
● 江戸っ子より、東京人っぽいのが自慢である。
● 自家用車の必要性をあまり感じない。
● 他人のプライバシーには興味があるが、詮索する勇気がない。
● ラーメンが大好き。
● 市内局番が「3・・・」で始まる番号がちょっと羨ましい。
● 首都機能移転の話題には、鼻で笑ってしまう。
● 初めて上京して来たとき、ドラマや小説に出ている地名があらゆるところに実在するので感動した。
● 初めて新宿駅で下たとき、人が流れる方が出口だと思ってついて行ったら自分の目的地と違っていた。
● 池袋駅で難民化したことがある。
● 地下鉄の路線図を常に携帯している。
● 顔には決して出さないが、訛りのある人を少し軽べつしてしまうことは否めない。
● 東京発進の情報イコール日本全土の情報だと頭から信じている。
● ポケットティッシュは駅のそばで貰うものだ。
● 東京ディズニーランドと新東京国際空港が千葉にあるのは納得がいかない。
● でっかいわ~といえば石丸電気。
● 大阪へ行ったら店員が慣れ慣れしすぎてびっくりした。
● 顔には出さないが、渋谷にたむろしているガキどもを火炎放射器で排除したいと心底思っている。

こちらも抜粋ですが、結構残りました。

でもこれって地元民のレポートなんですかね。
ホント地元じゃないとわからない内容ばかりです。
非東京人の上京版も上京した人でないとウケナイ内容だし。

皆さんも是非やってみてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

ジ・エンド

今週に入ってすっかり肌寒くなりましたねぇ。
ココロにも隙間風が吹いて寂しい季節です。
ここんところいろんなダイエットに手を出してみたものの、手を出しすぎなのか体重減少がイマイチになってきました。
計るだけダイエット・脂肪燃焼スープ・毒出しジュースと、ちょっと統一した方がいいのかな。
あとスキムミルクダイエットや寒天ダイエットも気になるぅ(爆)
ちょっとココロの方がやばいかも。
保育園で、職場で、人の視線をネガティブに感じてしまう今日この頃。
痩せたからって人の目が変わる訳でもないものを…。

そんな心寂しい秋風の中で、嬉しいこともありました。
今日肛門科に行ったら、先週あと2回ぐらい・・・と言われてたのに、「もう大丈夫です」と言われたのです。
そうです。

痔・エンドなのです。

9月7日に手術してあんなに七転八倒の苦しみが続いたのに、1ヶ月ちょっとでこんなによくなるものなんですね。
しかもキレのいい黄金のお尻に昇進したし。
万々歳です。旦那や娘たちのお尻に近づけてうれしい。

でも最近下剤の方も飲まなくなったら、ちょっとまた便秘気味になり。
痔主に便秘・下痢は大敵!
せっかくやきとんの刺し盛りばりの痔核を取ったので、再発しないよう食生活に気をつけることとします。
毒出しジュースも効果あるかな?
コントレックスにプロテイン、黒酢などよさげなものは皆やってみてるので。
朝のプロテインは結構効きますね。

ああ、私って健康オタクになってるかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

今度は「毒出し」

先週は脂肪燃焼スープにトライ、1週間の成果はまずまずでした。
体重は1.5キロぐらい、体脂肪率は2%ぐらいでしょうか。
そして今度はまた新たな情報を勧められて(笑)、毒出しジュースなるものを始めました。

中年腹太りな40代が飛びつきそうな題名です(爆)
便秘やむくみに効くそうなのですが、私の場合最近は快便なのでさほど体重低下には期待してないのですが、脚や膝のむくみが夜になるとスゴイので試してみることにしました。
飲み始めて2日ぐらいですが、即効という感じはありません。
下剤とは違うようですね。しばらく様子を見てみましょう。

ダイエットをしているのに、涼しくなったのでついついケーキとかを焼いて食べたりしてしまっています。
パンやケーキ、小麦粉なのでダイエットには強敵なんですよね。
ここ1週間の成果で胃はちょっと縮まってるようなので、油断せずに朝とかに食べるようにしようっと。
食欲の秋、注意しましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

ネグレクトを呼ぶ疲労

先週フルで勤務して土曜日は運動会、日曜日は近所にお呼ばれ、夜は家族で行きつけの飲み屋でお食事…。
そしたら月曜日とうとう疲れが出たようですね。
なんかが憑いてるんじゃないかと思うくらいしんどくて、吐き気、倦怠感、頭が重いなど、次女の妊娠中の体調悪い時みたいな感じでして。。
でも火曜日断乳ケアで午前中休む予定だったので、這って行きました。
それはそれは辛い1日でした。
憑依体質チェックなるものをだいぶ前にやったら、ビンゴなんですよね。
江原さんのは最高値だったし(爆)

夜は子供たちが鬱陶しくなるほどしんどくて、ご飯作り中に長女はトイレから「うんちでたぁ!!拭いて~」、次女は台所で気張りだしプー~ンと汚臭ができあがりつつある料理の匂いと混じり…。
ダブルうんちパンチで発狂魔人に。
他のお子さんいる方たちは、料理中にうんちされたりしても平気なんでしょうか。
手にうんちついたりすると洗っても何だか汚い感じがして、料理にまたとりかかっても不衛生な気がしません?
ここのところ次女は毎晩料理中にブリブリやるので、ホント調子悪いと怒り心頭です。

火曜日も朝辛かったら1日休もうと考えていたら、火曜日は何故かスッキリ爽快。
ホントに疲れてただけなの?やっぱり日曜日にどっかからもらって来たのかなぁ。
昨日は長女が朝からローテンションでボーっとしまくり。
お迎えに行ったら口切ってました。
かけっこのときにお友達とぶつかって飛ばされて口から着地したそうです。
ヤバ、長女に移しちゃったかな(爆)

長女はハイハイほとんどしなかったので、転ぶと顔を怪我するのがお約束なんです(;;)
その店次女は人に持ち上げられて顔から落とされない限り、顔は怪我しないので安心なのですが。
と言ってもこないだ長女におんぶされて転ばれて頭から落ちて、眉間と鼻の間のあたりを切ってしまったばっかなんすけどね(TT)
子供に怪我はつきものというけど、女の子はなるべく顔に傷がつかない方がいいですもんね。
化粧で隠せる程度だったらいいけどさ。

疲れてるからと許されるものではないですが、ちょっと子供たちを数日預かってもらえないかなぁと思った週初めでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

燃えてる燃えてる

久方ぶりのフル出勤アーンド昨日は子供の運動会で、ハードな1週間でした。
運動会は午前中のみでしたが年中にもなると演目が6個ぐらいに増えて、ビデオ撮影とかも結構大仕事。
うちはビデオ係はパパ専属じゃないのですよ(苦笑)

さて先週末から始めた7日間脂肪燃焼ダイエット。(前回記事
私の場合、計るだけダイエット+耳ツボダイエット+って感じですが。。

まだ3日目ですが食事の方は休日なのでいつもの半分と言うわけには行かず…てこれがいけないんですがね。
でも金曜日1日で体重が2キロ減って、土曜日夜には戻りましたが、体脂肪率は2%落ちました。
(それでも30%超えてるのですが(^^;)
脂肪は燃焼してるようですね。確かに。

頭脳労働なので_て身体動かさないってだけか(爆)_脳に栄養を行かせるため、プロテインとコーヒー(少し甘め)を混ぜて飲み、後はできるだけ食事を半減させ、おなかが空いたらスープを飲むという感じでやってます。
来週1週間平日の間は休日ほど食べなくて済むと思うので、来週が少し楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »