« 日常の足について | トップページ | 「公衆便所」 »

2005年9月27日 (火)

おしり革命

今朝はとても涼しいですね。
いよいよ本格的な秋の到来でしょうか。

昨日肛門科でようやく自転車の許可がおりました。
先生は渋々という感じではありましたが…。

今朝は二度寝で寝坊してしまいあたふたしていたからか、チョー下痢ピー。
自転車は思ったより大丈夫だったけど少し痛みます。

痛さや腫れはまだ少し続きそうなんですが、手術後素晴らしい現象が…。

お通じのあと拭くときに紙がほとんど汚れないのです。
下痢の今日もそうでした。

あれだけの肉片を取り除いたからスッキリしたんですね。
こないだ鏡で見たら(大爆)随分普通のおしりらしくなっておりました。

以前次女妊娠中痛くはないがすごく脱肛していて、長女に「ママは後ろにオチンチンがついてるんだよね〜」と言わせしめたほどだったのですが、その頃は流せるおしりふき必須で念入りに拭いてもその後下着が汚れたりしていたのです。

すごいことです。
おしり革命です。

さらば、我がミソパン。

※「肛門科、手術」で検索された方の参考になりますように。。

|

« 日常の足について | トップページ | 「公衆便所」 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
おしり随分と良くなったんですね♪
今後も順調に回復しますように(ー人ー)

それにしても、子どもの発想ってステキ!
「後ろにオチンチン・・・」考えつかない!

投稿: えっきー | 2005年9月27日 (火) 13時35分

>えっきーさん

こんにちは。
どうもありがとうございます。
お陰様で随分楽になりました。

すごい発想でしょ?
旦那が仕込んだとか仕込まないとか…。
私の大脱肛がそこまで大きかったのか、旦那のイチモツが脱肛程度のものだったのか、微妙なところではあります(爆)

投稿: てんてん40 | 2005年9月28日 (水) 04時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156678

この記事へのトラックバック一覧です: おしり革命:

« 日常の足について | トップページ | 「公衆便所」 »