« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の16件の記事

2005年9月30日 (金)

7日間脂肪燃焼ダイエット

こないだと言ってももう2週間前?
こちらでも宣言したのですが、計るだけダイエットを再開。
昨日の晩でちょうど2週間経過したのですが、ちょうど排卵期にかかってたこともあり、数100グラム増加。
体脂肪率は2%増加。アッカンアッカン。
途中でいいとこまで行きそうだったのですがね。
子供の残飯処理がいけないかな。最近次女は飲み物ばかりでほとんど食べないのっす。

もう耳ツボダイエット開始時に戻ってます(^^;
今日思わず職場でその挫折について同僚にこぼしていたら、別の同僚の男性が奥さんとやって成功したダイエットのプリントをくれました。
そのダイエットは7日間脂肪燃焼ダイエット
野菜スープメインで7日間限定された食材を食べて痩せるらしいです。

いろいろ検索してみたら、結構内容が統一されてるんですね。
ちょっとびっくり。
心臓外科手術前に急激に減量させるときの国立病院のプログラム…だなんて、また飛びついてしまいますた。
でもどこの病院なのかわからないそうです。
スープのレシピがちょっと込み入ってたサイトの説明では、アメリカが発祥のダイエットなんだそうです。

禁止事項とかも結構あって、このとおりにやるとホント痩せそうです。
でも立ちくらみしたとかお肉を食べられる日まで辛かったとか書いてあるのを見ると、ちょっと心配ですね。
パワー全開の女怪獣たちの相手や、ヒマだけども日中仕事もしてるし。
倒れてしまっても困るので、ちょっと自分でアレンジすることにしました。

7日間の限定食材の食事でなく、耳ツボダイエット風に普通の食事の半分にするのです。
そして空腹に襲われたらこのスープを飲む。
ご飯食べながらでもちょっとは効果あるみたいなので。

昨日聞いて昨日のうちに早速スープを作りましたよ。
できあがりの味見ですが、なかなかいけます。
ってかこういうスープ、好物なんだわさ(爆)
以前シャトルシェフでベーコンも入れてよく作ってました。
舌の肥えてる旦那には不評で最近はご無沙汰してましたけど。

今回のスープはトマトの酸味がいいですね。
昔中国にバックパッカーした時に出会った西紅柿蛋湯(トマト玉子スープ)を思い出します。
帰国して買った中華料理本に載ってたので、しばらく作りまくったことがあります。
トマトって熱通した方が美味しいですよ。
って好き嫌いあると思いますけど。

明日からポットにスープ入れて出勤してみます。
そして弁当は半分残す!これで10月初旬の結婚記念日までに少しは痩せるかな?
1週間で2キロぐらい減るといいんですがね。

また報告します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

「公衆便所」

今週はあまりの涼しさに長袖シャツ登場です。
でも家の中は暑いので窓開けて寝ない方針の我が家はまだエアコンフル稼働。

遅い夏休み、病休や連休が続いてたので一週間フルに働くのは実に1ヶ月ぶりでございます。
睡魔と闘う日々です。

さてタイトルの「公衆便所」。
私が子供の頃は「汚い・流れない・紙がない」が定番でしたが最近は結構デザインもよくきれいな所もあるようですね。

公衆便所と言えば社内恋愛(爆)
ダウンタウンのまっちゃんのエッセイにありました。
手っ取り早く近場で済ませるから…だそうです。

何を隠そううちも公衆便所です。
私の場合外で見付ける気力、体力、人脈が皆無だったので、正にまっちゃんの言う通りですね。

うちの業界はヒジョーに職場内恋愛が多いです。
聞くとやはり外で探すきっかけが少ないと言う人が多いようです。

恋愛が多いので、必然的に結婚、離婚、そして不倫バカップルも多いです。
別れても役所だから皆辞めない。
すごいドロドロの世界です。

一応籍を入れていた人は顔を合わせず済むように人事的な配慮はされますが…。
人事が把握してない場合やただの恋人の場合は完全シャッフルなので、旦那が手を出したであろう女、夫婦よりも濃厚な絆の女友達、前彼やその妻などなど。
そういうメンツと同じ職場になる可能性は退職するまでついて回ります。

恋愛の渦中(笑)はそこまで想像がいかないんですよね。
近場で済ませなかった同僚とかを見ると自分はホントに浅はかだったなぁと反省します。

例の女どもが私の部下になんかなった日にゃー、40女パワハラ全開って感じですな。

まあ出産を機に役も下ろされたので、それは杞憂かも知れませんがね(爆)

旦那のセフレ容疑者の同僚に最近イライラしてるもんで…。
彼女が何やっても腹立つのだろうけど。

あーやだやだ(ーー〆(嘆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

おしり革命

今朝はとても涼しいですね。
いよいよ本格的な秋の到来でしょうか。

昨日肛門科でようやく自転車の許可がおりました。
先生は渋々という感じではありましたが…。

今朝は二度寝で寝坊してしまいあたふたしていたからか、チョー下痢ピー。
自転車は思ったより大丈夫だったけど少し痛みます。

痛さや腫れはまだ少し続きそうなんですが、手術後素晴らしい現象が…。

お通じのあと拭くときに紙がほとんど汚れないのです。
下痢の今日もそうでした。

あれだけの肉片を取り除いたからスッキリしたんですね。
こないだ鏡で見たら(大爆)随分普通のおしりらしくなっておりました。

以前次女妊娠中痛くはないがすごく脱肛していて、長女に「ママは後ろにオチンチンがついてるんだよね〜」と言わせしめたほどだったのですが、その頃は流せるおしりふき必須で念入りに拭いてもその後下着が汚れたりしていたのです。

すごいことです。
おしり革命です。

さらば、我がミソパン。

※「肛門科、手術」で検索された方の参考になりますように。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

日常の足について

昨日は3連休初日。
朝遅めに起きて家族で近くのヨーカドーへ。
私はまだ自転車許可下りてないので、次女と二人でバスと電車で先発隊のパパ・長女の後に続きました。

私の住んでるところは駅から徒歩で行けないこともないのですが、20~30分くらい。
路線バスが通ってはいるのですが、ラッシュ時でも15分に1本ぐらい。
大体の人は自転車使ってるようですね。

駅近くの大きな交差点は朝夕のラッシュ時は膨大な自転車であふれかえってます。
「東京の北京」という異名があるとかないとか…。
昔テレビに出てたとか出ないとか…。
町中の自転車屋さんも盛況です。
どこの店も無愛想だねぇ。
呼び込まなくても誰でも買いに来るってか。エー?!(←べらんめえ調で)

脱線しました。
というわけでバスが少ないんですが、昨日は行きも帰りもバス停に着いて数分でバスが来た。
なんかすごいラッキーで日頃の行いがいいのか?なんてちょっといい気になってみたり。

昼過ぎに一旦帰宅してから、パパは一人で遊びに、長女はばーちゃんちに、私と次女は自宅待機と分かれたんですが、夕方パパから電話が来てとりあえずばーちゃんち(駅近)に集合することになり。
この行き帰りも結構すぐ来たんですよ。
すごいツイテますよね。う~ん、いい感じ~。(←ラブベリー風に(爆))

ただここの不便なのは呼び出しタクシーや無線タクシーが僅少なこと。
前他県在住の折は呼び出しタクシー大御礼な生活だったんですが、こっちは流しのタクシーが多いからか、無線のないなんて言う未だかつて見たことないものまで…。
子供のいる生活でしかも自家用車がない場合、タクシーが結構頼みなのでこれには驚きました。

次女出産のときも近くの通りではタクシー拾えなくて、10分ぐらい歩いた大通りまで出たんですよ。
普段ならいいですがね。陣痛来てましたから。。
ま、でもそこですぐ拾えたし。そこから20時間後まで産まれなかったのでいっか(大爆)

自家用車買えばいいんでしょうが、パパは自動車学校中退、私は過去1年半の運転生活の中で自爆も含めて5回ぐらい事故ってるもんで、なかなかクルマ生活に踏み切ることができません。
運転の向き不向きってありますよね。
しかもクルマ乗ってるときは毎晩(ホントに毎日…なんです)ブレーキが効かなくなる夢・人にぶつける夢を見てたんです!!
コワイでしょ?

自転車なら泥酔時以外は転んだこと2回ぐらいしかないので。
でもその2回は子供たちを乗せてますたが(爆)←旦那にはこっぴどく怒られた

クルマのない生活をしてると持ってる人に「なんで運転しないの?」とかよく言われ。
あちらの好意で乗せてもらったりしてもすごく気を遣うし、その説明も面倒くさい。
「運転しないのはラクでいいよね~」まで言われたり。

だからタクシーでいいんだよ。
ワタシの場合人命がかかってますから!!!
交通刑務所には行きたくない!
と口に出しては言えないですもんね。。

昔駅から1時間ぐらいの山ん中で暮らしてたことあるんですが、そこはクルマがないとホントに山猿状態。
事故って免停喰らったときは本当に生活に困りました。
それ以降クルマの要らない都心に引っ越してもう15年ぐらい経ちます。
途中郊外に住んだときでさえ、意外と便利なところだったので、長女もいたけどクルマいらず。
そのときも「なんでクルマ運転しない?」は言われましたけどね。

クルマがらみの人間関係もややこしい。
なるべく乗せてもらわないように気をつけてますが。
いろいろトラブルもあるみたいですね。
特に子持ちの方とかは、乗せてもらって当然みたいな態度の人とかもいるみたいで。

タクシー生活も結構白い目で見られたりすることもありますが。
「贅沢してんじゃん」みたいな。
クルマの維持費よりは安いんだけどねぇ。
大雪の日に園の看護師先生に「え?タクシーで来たの?」て揶揄されたときは「他にどうやって来いって言うんじゃ」と思いますたよ。
子供二人連れて雪ん中平常時徒歩30分の距離を歩けないっしょ???

世の中いろいろな価値観の方がおられます。

皆さんはやはりクルマの方が多いのかしら???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

芸達者

昨日パパに子供たちをお願いして夜肛門科へ行きました。
昨日は抜糸です。
今までちょっと堅いのが出てるなぁという感じで、そこがガーゼの布目に当たって結構痛かったのですが、糸を取ったらウソのように楽になりました。
ガーゼに当たっても痛くない。
触ってもさほど痛くない。
今日からお尻をさほど気にせずに生活できそうです(^^)

さてトイレトレの始まった1歳9ヶ月の次女。
最近ビデオ狂いとなっております。
アンパンマン、しまじろうその他もろもろ。
アンパンマンは「アッパー」からようやく「アンパンマン」に昇格して言えるようになったので、一日中連呼。

ビデオも観るだけではありません。
しっかり自分のものにしています。
歌もいっしょに歌ったり、自分流の振りをつけたり。

昨日お風呂でおねえちゃんのしまじろうのビデオの歌を私が歌い始めると、、、

私:♪ちゅうしゃじょう~ きをつけて♪

娘:オッ

私:♪あぶない あぶない みえないところ~(中略)
    わすれないでね~ どうろのやくそく♪

娘:(手を口元でにぎりしめて片足を曲げて)ウッ

振りもビデオのアニメのようについて、合いの手もしっかりマスターしてますた。
あまりに芸達者なので何度も何度も湯船の中で歌って踊る親子。
いつもの数字を数えて上がる歌にしようとすると、このこうつうあんぜんの歌にしろと要求します。

そうそう、普段なんですが、ある日数を私の得意な中国語で数えてみました。

私:「イー、アル、サン、スー、ウー、リゥ、チー、パー、チゥ、シィ。」

娘:「じょうじゅ~」パチパチ…

拍手つきですた。
この日以降日本語で数を数えようとすると却下されます(爆)

1歳幼児の言動反応、なかなか面白いですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

トイレトレ本格開始

今日から仕事復帰です。
久しぶりの慌ただしい朝でしたが、子供たちは比較的スムーズな動きでした。

まだ自転車の許可が降りていないので荷物の多い週始めの移動はヨッコラセ(^_^;)

さて、次女は1歳9ヶ月を過ぎました。
断乳・断ミルク(?)の後めきめきと幼児らしくなって来ました。

園でもトイレにやたら行きたがるらしく、いよいよ今週から布パンツ持参となりました。

昨日アカチャンホンポで90センチパンツを購入。
実は長女も2歳なりたてでトイレトレ開始時に買った90センチパンツを未だに履いてます。

姉妹揃って同サイズとは…。長女も意外にスリムなのね。

これから洗濯物増えそうですがこれから頑張ってもらいたいと思います。
でも紙パンツイヤイヤにならないで欲しいなf(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

またまたヤバイぞ

今週は旦那が子供たちのお迎えをしてくれていたけど、今日は職場の野球の練習があるとかで、久しぶりに私がお迎えにテクテク出かけた。
保育園、遠いよなぁ。家からだと。(徒歩30分)
自転車はまだまだ乗れそうにないし。チャリのない人生って時間かかるぅ。

そうしてトコトコ歩いていたら、ご近所の人にバッタリお会いしました。
ダイエットのきっかけになった筆頭のお方である。
その後疎遠になってて私の痩せた姿も見せてなかったのだが、別れてふと思った。

あのとき65キロで、「10キロ痩せるまで外食しません」て宣言してたけど、今何キロ???

うわぁ、ヤバ・・・。62キロだよ。←敢えて大文字

しかもウェスト測ってみると74センチ。すごいですね。デブですね。

復帰後リバウンドして再びダイエットしますなんて言ってたときでさえ57キロ。
今より5キロも軽いっす。

プロテインとか黒酢とかはときどき抜けるけど、思い出すように飲んでます。
最近やらなくなったのは・・・

体重計測時のグラフ記入。

これって大きいかも。
危機感とか薄れちゃうからね。
病休中に運動量が減っても摂取量が減らなかったのも原因で太り続けてるのもあるのでしょうが、またグラフをマイドキュメントから引っ張り出して来ましたよ。
NHKさんのグラフ、エクセルに写してあったので。。

1日100gずつの減量なんで、来月初めの結婚記念日はまた旦那より重い体重で迎えそうです(大爆)

ま、ダイエット繰り返して繰り返して2000万円使って、有名なダイエットブロガーになってらっしゃるような方もおられるようなんで、私なんてまだまだヒヨッコですかな。
耳ツボダイエットは高かったけど(爆)
また右上がりの危機感・右下がりの快感を利用してちょっと軌道修正するとしませう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

イララックの効用

今日は秋らしく涼しい1日ですね。

ここ2日間ほどお通じの時とその後のあの肛門の筋肉がひきつるような、何とも言えない痛みが続き投稿中断。
産みの苦しみの方がまだましですね。
赤ん坊の方は出て来ればスッキリ痛いのが飛んできますから。。
前の手術の時はホント楽勝だったのになぁ。

こないだ下剤をもらったので少しは柔らかくなってるのだけど、2回も出口を切って広くなってるのか、出て来るものがとにかくデカイ!!!長い!!!_| ̄|○
しかも日に何回も。ガーゼで手当てをしてすぐ第2弾が来ることも。

そんなこんなで病休もあと1日半です。
その後3連休が続いてるので仕事復帰の頃には、何とかなってるでしょう。(ちょっと投げやり)

今日は相変わらず痛いけどずっとひとりでじっとしてると、それだけが脳内を巡るので、昨日から朝の園の送りを再開し、久しぶりにパンを焼いてます。
夏の間サボってたら粉とかの賞味期限がオイオイな状態になってますた。
ま、うちで食べる分_しかも私が主_だからいっか。


前置き、かなり長くなりました。
以前こちらの記事イララックのことを書いたんですが、その後効用について書き忘れてますた。

結論から言うと。

イララック、かなり、効きます。

クスリなので個人差あるとは思うんですが、ワタシの場合生理から16日目が怒り心頭ピークなのでこの前後だけ飲みます。
普段から飲み慣れてるといざと言うときに効かないと困るので。

これを飲むとイライラは見事収まります。
そして、副作用かも知れませんが、そのまま穴に入って行きます(爆)
煮え立った感情が見事落ち込んだ静かな感情になるのです。すごいでしょ。

漢方成分なのにこんなに効くのは、もしかして自己催眠もあるのかな。
「飲めば効くぞ」って言う。。

クスリが切れればすぐに穴から這い出れます。
ウツウツとしたときには飲まない方がよいと思います。

あ、これも個人差あると思いますんで。

ワタシ個人の感想でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

グッドタイミング

今日肛門科に行くとき、入って来た電車に乗ったら、、、
あ、あの行商専用車がっっっ。

平日1本しか通ってないのに、このタイミングの良さ。
何だかうれしくなりました。

電車が来る前、最後尾の女性専用車両のマークのとこで待ってたんですが、車両が少なくて前の方に停まり、慌てて電車のところまで走ると、車両の中には行商のおばちゃんたちが身体より大きい品物を抱えて何人か乗ってました。

一般ピープルの私や他の親子連れがその車両に乗ろうとしたので、おばちゃんたちが「ここじゃない」と別の車両を指差してたので、車内通行で移動しようとしたら!!!
紫色の大きな大きな風呂敷に「行商専用車」と書いた布が貼ってあり、それが横断幕のように車両のつなぎ部分に渡してあって、通り抜け禁止状態になってますた。

紫。。す、すごすぎる・・・。

この車両は鉄道側の配慮ではなく、きっと隣県からの行商の人たちの強い意思で導入されたんじゃないかなと思ってしまいますた。
ここまでやれば充分です。写真ないのが残念です。

またまた慌てて電車を降りて、隣の車両に飛び乗った私でありました。

ああ、やっと走れるようになったよ。。
でもお通じの後はまだまだ産みの苦しみでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブandベリー コレクション紹介します

ここ毎日当ブログのラブベリーの検索数が増えているようですね。
たまには実のある記事も投稿しておきましょう(笑)

その後の我が家のラブベリーの状況ですが、最近HPのお店情報に載っていない近所の設置店を義姉に教わり、そこに週末通ってるようです。
私は術後なので自宅待機(爆)

こないだまでヨーカドーとかではダブリばかりでスポンサーの旦那もイライラ。
長女もそのとばっちりを受けたりしてかわいそうだったんですが、従妹の膨大なダブリカード_セガに送って景品交換する予定だったもの_からうちにないものを沢山もらい、こちらはあちらが持ってないおひめさまヘアをあげたりして、ちょっと品揃えがグレードアップしたのれす。

そしたら、こないだは結構新しいのばかり出て来たみたいで、旦那も長女も大喜び。
まだ全部揃わないけど、コレクション公開しちゃおっかな・・・。
(カードを見るには番号をクリックしてね)

<ヘアメイクアップカード>
H001  H002  H003  H004  H007  H009  H010  H011  H013  H015  H017  H018

<ドレスアップカード>
D001 D002 D004 D005 D006 D008 D009 D010 D011 D012 D013 D014 D015 D016 D017 D018 D023 D024 D025 D026 D027 D028 D030 D031 D034 D035 D036 D038 D039 D042 D043

<フットウェアカード>
F004 F007 F009 F010 F011 F012 F013 F014 F015 F016 F017 F018 F019 F020 F022

<スペシャルアイテムカード>
S001  S002 S003 S004 S005

揃ってるのはスペシャルアイテムカードだけですね。
これも靴のやつばかり5枚もあって、先日ようやく1番のミラクルファンデーションが出てきたとこなんですよ。

なかなか集まらないもんでときどきダブリカードの交換掲示板とか覗きますけど、すごいですね。
スキャンしてないの指定とか、1枚1000円以上するものとか、、、

これって…、子供の遊びちゃうんかいΣ( ̄□ ̄!!

結局掲示板は見るだけで終わりっす。
やっぱりどこにも大人が出て来てヒートアップするんですね。
現にこんな記事セコセコ作ってる私も同罪かね。
ちょっと尻の具合よいもんで(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

町の中バウ

昨日の選挙の結果、すごいですね。
自民党がこんなに圧勝するなんて…。
皆さんは思い通りの結果でしたでしょうか。
それぞれの党には選挙時のマニフェスト実現にこれから頑張ってもらいたいと思います。

さて、今日は肛門科受診はお休み。
先週土曜日に受診した後あたりから生理が始まってしまったのでちょうど良かったです。
同じ血だと言ってもねぇ。あっちの方はクサイから(爆)←もちろんセの方だよん
お尻の方の出血はまだ止まらないようですね。もちょっとかかるのかしら。

今朝あたりから便がバナナタイプに戻ってきて、今までナンベン気味で平気だったので、ちょっと辛いです。
今朝はお通じ後朝早々からバファリンを飲んでしまいました。
お昼の今はちょうど痛さが和らいでいます。

私の住んでいるところはいちおう東京(爆)
下町とか言われる部類の所なんですが、肛門科のあるところは結構歴史がある町のようです。
ちょっとした観光名所があるのですが、そこがかなり古いみたい。

今はお尻の痛さでそれどころではないのですが、自分の住んでいる付近の町中ウォッチングは結構面白いですね。
こないだ病院に行くときに、私鉄の駅でこんなもの発見。
#携帯の写真を拡大のため、ピンボケ御免

gyosho_

行商???(@@)

JRで貨物専用列車とかは見たことありますが、普通の私鉄の在来線でこんなものを見つけるとはおもいませんでした。
行商専用車って一体どんなものを運ぶのでしょうね。
東京にもまだまだ面白いものがあるもんです。

そしてまた別の駅前ですが、写真はないのですが、町中のお米屋さんの看板。

区内町御用達

「くないちょうごようたし」、町中全体のご贔屓先ってことですね。
これも下町らしい発想。と思うのは私だけ?
このお米屋さん。タケダのカゴとか置いてたのでプラッシーとか懐かしく思い出しましたよ。
タイムスリップした感じ。
若い人はご存知ないかな?

昔バウという本が出てて、こんなようなネタがいっぱい載ってました。
今もあるかなと検索してみたら、17巻が出てるようですね。
下らないと言えば下らないんですけど、日常のフッとした笑いに飢えているあなた。
是非読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

療養生活も中盤

今日は選挙ですね。
私は手術直後なんで先週土曜日に病院に行ったついでに期日前投票をして来ました。
でもこの日は最高裁の不信任投票はできなかったので、それについては生まれて初めての棄権です。
(いや、市長選挙とかはケツ割ったのあったかも)
最近は私は期日前投票ばかりですね。

実家は特定政党を支援してたし、親戚にも議員(市クラスですが)いたりしたので、選挙戦となるとすごかった。
そんな訳で私も選挙は行って当然、入れたい所は勧めて当然な育ち方をしたんですが、、、
うちの旦那の家族はどうも全員行かない方針のようです。
1票で政治が変わる訳ない・・・そうです。
それが100人、1000人、1万人になったら、すごいよあーた!!!

以前は憤慨してましたが、行く行かないも自由なんですよね。
日本はそういう意味で平和なんすかね。
でも今回はすごい投票率みたいですね。
行列になってる投票所もあるようです。
今晩のニュースが楽しみだわ。。

ところで先週水曜日の術後経過ですが…。
まだまだ結構痛いです。
バファリン、手離せません(笑)
昨日は土曜日だったので、次女をベビーカーに乗せて押し車のように寄りかかりながら、バスと電車を乗り継いで肛門科へ行って来ました。
だいぶ腫れも引いてるらしく、追加の飲み薬は出ず化膿止めの軟膏だけで頑張ってくださいとのこと。
あまり痛そうな顔もしてないし・・・って言われました。
顔…て(ーー;)

痛いんですけど。

と言ったら、本当に痛かったら子供抱っことかできないよですって。
痛いんですけどね。それとこれとは別。
だって旦那は一人で二人見れないしー。
でも家事はとりあえず最低限できてるんで、経過はよいということなんでしょうか。

ここんところ家の至るところに血痕が付いてて、私の???
そんなにノーパンでフラフラしてないよ。
トイレから風呂場に行く時くらいなのに、玄関やら台所の壁やらに血が付いてるんですよ。不気味。
子供たちが怪我してるようでもないし…。
何なんでしょうかねぇ。
他にも締め切った部屋に亡父の臭いがしたりするし。
心配して来てくれてるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

戦い終わり日が暮れて

昨日投稿したあと、とてつもない戦いが待っていました。
麻酔切れによる激痛です。

夕方パパから様子見の電話が来た後、ばーちゃんが子供たちを連れて来てくれました。
その前に横になっているときから寝ていると痛くてそればかりが強調されるので起きていると今度は便意と尿意の嵐。
夕飯の支度だけは…と動き出しましたが、だんだんと痛いのがひどくなり、最後の仕上げというときには耐えられなくなり、パパにタッチ交代してもらいました。

子供たちはかわるがわる私に飛びついて来るし、ピーク時には身体に触られただけで飛び上がるほど痛い。
実は痛み止めの頓服、病院でもらえなかったのです。
それは手術前にクスリをもらいに行ったときに、「万一妊娠してたらどうなりますか?」と言う質問をしたら、「いちおう弱めのクスリにしとくね」と言われて、昔コンタックで2年連続鮫肌じんましんが出たこともあったので、強い痛み止めは処方しなかったらしいのです。

昨日手術後に初めてその経緯を知り、「我慢します」と言って出たのはよかったものの・・・。
やはり我慢できませんでした。
自宅の救急箱を見るとバファリンがない。
妊娠前の生理痛や昔の腰痛発作時に大変お世話になったクスリです。
腰痛の時には飲みすぎて効かなくなり、その後ご無沙汰しておりました。

でも横になっても眠れないほどの激痛なので、近所の知り合いにお借りして、薬局の人の時間外携帯に電話して今のクスリと併せて飲んでいいか確認。
大丈夫だったので飲みました。

前の外痔核の手術のときは半日麻酔が切れなくて、その後も全然痛くなかったから、タカをくくってました。
周りの人に「痔の手術は痛いらしいよ」と脅されてたの、今回になってようやく痛感。←まんまですね(爆)

9時過ぎにバファリンを飲んだら、子供たちが寝付く10時ごろにはだいぶ激痛も普通の痛みに和らいで来てようやく私も眠りに入れました。
でも次女がなぜか夜中に何度も起きて「イタイ」と泣くのです。
私の痛いのが伝染したのかな。
2回目起こされたときが4時前で、前回服用したときから6時間経ってたので第2弾を飲みました。

そして今朝6時に目覚めたら、あのすごい痛みがめちゃ軽い痛みに変わってます。
何かすごい元気になって来た。
これぐらいだったら病休を謳歌できるぞ。なんちゃって。

昨夜がピークだったようですね。
明日は長女の遠足でお弁当作りがあり、ちゃんと作れるか不安だったんですけど、今朝この調子なら大丈夫です。
バスやタクシーでなら保育園の送迎もできそうなぐらい。
でもばーちゃんやパパがやってくれるそうです。
ありがたいです。
ゆっくり静養させていただきます。合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

手術終了

今朝子供たちを保育園に送ってから、バスで病院に向かいました。
風は強いが雨の予報ははずれてよかったです。

病院に着くと診察券を見て大丈夫かなと思ってましたが、何と外来診療中。
でも先生はちゃんと手術着を来ていらっしゃいました。

9時の予定でしたが10分ほど遅れて呼ばれ、診察室の奥の先生のお宅の応接セットとベッドが置かれている部屋に招かれました。
そこで検温。懐かしい水銀計です。

そこのお部屋には先代や先々代、先代の奥様?の遺影が飾ってあり、いろいろなお札が貼ってあって、しかもお線香の匂いが漂い(爆)
霊感のある方は霊が見えると必ずお線香の匂いがすると言いますよね。
ちょっと怖かったです。

そして診察室隣の手術室に呼ばれます。
服のままショーツだけ脱いで手術台にのぼり、血圧計をセットします。

「開きまーす」との声と共にお尻をガムテープみたいなもので両側から貼って引っ張り、広げます。

い、痛い。。。

#早いよ(爆)

以前の手術のときは下半身麻酔だったから、この作業に気がつかなかったのかな。

その後肛門の周りの筋肉に麻酔の注射を打ちます。
チクッとしますよ~なんてウソ。めちゃくちゃ痛いです。
10本ぐらい打ちました。

「準備ですから…」の声かけの後特にスタートサインもなく、麻酔も効いて来て、トントン、時には押したりしてるような感覚もありました。
院長先生と息子の副院長先生が黙々と執刀します。
前回の外痔核の入院手術の時に、先生が助手と話しながら手術してたのと対照的です。

ものの30分も経たないうちに手術終了。
付き添いの事を聞かれますが、一応あとで来る予定ということにして、私に術後の説明をお願いしました。
また例の部屋に通され、ベッドで休息。
前回もらった説明文には40分ぐらいとあったのですが、10分もしないうちに息子先生が来られて、術後経過の説明をされました。

(※お食事中、心臓の弱い方はご遠慮ください)

続きを読む "手術終了"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子供たちが急成長

今日はいよいよ手術の日です。
今日から16日までお休みをいただいたので3連休とかかり19連休。
育児休業以来の長期休暇です。
今回は日帰り手術で自宅療養なので、子供たちは二人とも保育園で日中一人生活は産前休暇以来です(^^)v

子供たちの送迎をまた姑に頼むことになったので、手術日の付き添いは敢えて断りました。
甘えっぱなしも何だかなぁと思って…。
昔の外痔核手術時のように下半身麻酔じゃなくて、出産時みたいな局所麻酔だし充分歩けると思うので。
先生には外で待ってますとか言えばいいかと。

それと明後日金曜日に長女の保育園の遠足があるんですが、集合時間が早くて義姉の子たちを送ってから来るばーちゃんの送りだと間に合わないのです。
最初自分でタクシーで連れてこうかと思ったのですが、ダメもとで旦那に長女の朝の送りをお願いしてみました。
そしたらOKが出たのです。

チョーびっくり。うれしい。
旦那は朝弱いので夕方のお迎えは数あれど、朝の送りはしたことゼロなんです。
すごいです。快挙です。
当日になって気が変わらないようにヨイショしておこうっと。

そして最近の子供たち。
二人とも急にお姉さんになって来ました。
以前苦痛だった土日が辛くなくなって来ましたよ。

長女の反逆リセット大魔王ぶりも少し影を潜め、朝から喜々として妹の世話や食事の支度などをするようになりました。
自分の限界がわかったのか「ママもいっしょにやろう」「ママと半分ずつ」「我慢する」なんて言葉も出るようになり、ちょっとホッとしています。
たまに癇癪を起こしそうになる時はパパがいる時が多くて、地震雷火事親父な長女は咄嗟に「本当はやりたくなかった!!」なんてすぐ言い換えたりしてるのが可笑しいです。

かたや次女の方は断乳後最近では寝る前のミルクも飲まなくなって豆乳オンリー
母乳&ミルクを卒業したら急に赤ちゃんぽさが抜けてきました。
お風呂に私と長女が先に入っていて、次女だけビデオを観ていて後からトコトコ来て、風呂のドアの前でひとりでさっさと服を脱いで…なんて光景も見られるようになり。
昨日あたりは夕ご飯時に姉がせっせとごはんやお箸などを運んでいると、いっしょになってお茶碗を置き直したりしていました。(保育園の連絡帳と重複しそう(爆))
おしゃべりも随分進んで、「アメ!(ダメ)」が多いのがタマにキズなんですが、なかなか可愛らしいです。

そろそろ時間切れのようですね。
手術頑張って来ま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

ググって仰天

今日からいよいよ9月ですが、まだまだ暑いですね。
子供たちはプールは終了ですが、シャワーや沐浴は引き続きあるようです。
私も日中プールとか冷水シャワー入りてー。

さて最近自分のブログのアクセス数が「そえっちのつぶやき」時代に戻り増えていまして。。。
ちょっとアクセス解析をしてみました。
8月の検索ワードランキングは…

ラブ&ベリー 74 ( 7.4% )
妊婦フェチ 32 ( 3.2% )
ラブandベリー 25 ( 2.5% )
〓〓〓〓| 21 ( 2.1% )
ラブベリー 20 ( 2% )
絵本 16 ( 1.6% )
ラブ 15 ( 1.5% )
妊婦 15 ( 1.5% )
ヨシケイ 10 ( 1% )
フェチ 10 ( 1% )
レシピ 9 ( 0.9% )
えっち 9 ( 0.9% )
子育て 9 ( 0.9% )
ベリー 9 ( 0.9% )
耳ツボダイエット 8 ( 0.8% )
摘便 8 ( 0.8% )
ラブandベリー 7 ( 0.7% )
ダイエット 7 ( 0.7% )
母乳フェチ 7 ( 0.7% )
ラブ&ベリーのカード 6 ( 0.6% )
旦那 6 ( 0.6% )
ブログ 6 ( 0.6% )
福音館 6 ( 0.6% )
断乳 6 ( 0.6% )
作り方 5 ( 0.5% )
産後の子宮脱 5 ( 0.5% )
ココログ 5 ( 0.5% )
てんてん 5 ( 0.5% )
ところてんのつゆ 5 ( 0.5% )
カード 5 ( 0.5% )

何とおしゃれ魔女ラブandベリー関係がずらり。
月間合計156件もありました。
妊婦フェチやその他のフェチ、えっちなども健在なようです(爆)
#えーかげんそこ関連記事削除せーよ>自分

ヨシケイがあるのにタイヘイがないのは何故だ???
「作り方」って何の作り方???
最後の「ところてんのつゆ」で検索された方の意図がよくわかりませんが。。

いろいろコメントはつきません(爆)

ラブベリーはすごい人気なんですね。
で今日ふと職場で、肝心な記事はIntersafeかかるんですけど、ラブandベリーでググってみたんです。

検索結果

ちょ、ちょっと待って!!!
私のブログ、5番目ですか???
セガのサイトより上にあるって一体???
どおりでアクセス増えてるわけですね。
ブログは検索上位に…て話は聞いたことありますが、実際になってみてびっくりしました。
内容とかは見てないんでしょうかねぇ>Googleさん
ただの感想記事なので、開けてがっかりな人多いんじゃないかなぁ。
お恥ずかしい限りです(^^;

検索者を意識して詳細を書いた記事(断乳など)とかはさほどの件数行かなかったりするのに、不思議ですね。
どなたかそこらへんのカラクリ詳しい方いらっしゃいますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »