« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の10件の記事

2005年4月28日 (木)

悔し泣きデビュー

今日は久々の投稿です。
運が悪いのかこれで3回目の投稿。
前2回は送信寸前に変なボタンを押しちゃって皆消去され(;;)、3度目の正直というところでしょうか。

先週からうつうつ、バクバク、下痢下痢の日々が続いていますが、子供たちはそんなことはどこ吹く風、どんどん成長しています。
昨日は次女が職場復帰後2回目の熱を出しました。
その前の日に遊び疲れのパパが子供を出しに看護休暇使ったので、ウソから出たマコトってやつかな。
とりあえず本番は私が看護休暇を取り、近所の小児科に連れて行きました。
でも外耳炎でもらってる耳鼻科の薬だけで十分ですと言われ、手ぶらで帰って来ました。
熱も午後には38.5度から36.9度に下がってるし、また知恵熱だったのかな。

病院の帰りのバスの中で、次女は手で鼻をかみ出しました。
5歳の姉はまだまともにかめないのに、すごいです。
でもここは日本なので、手鼻は目立ちます。
せめて風呂場だけにしてほしい(爆)

昨日は長女は朝夕両方ばーちゃんに送迎を頼みました。
先週末は生理と歓送迎会で肛門病院をサボったので、昨日の夕方ばーちゃんに預かってもらってようやく行って来ました。
いつもと曜日が違うので、昨日は若い息子先生の方でした。
私のお尻を診るなり、「ウワァ!!」って・・・(TT)
下痢を繰り返してたからか、かなり重症なようです。
夏休みの日帰り手術ももう決まりだそうです。
ま、治せるうちに治すことにしましょう。

夜は8時ぐらいに自宅に戻って、急いで夕飯を食べ子供たちを寝かせようとすると、、、
長女がトイレを洪水にしてしまいました。
パパのマンガは水浸し。
ああいう後始末ってやるせないですね。
一度は帰ったばーちゃんに道具を持ってまた来てもらいました。
すると興味津々、好奇心ギラギラの次女が何かしようとトイレの中に入ろうとした途端、ばーちゃんと私が同時に「みーちゃん、いいのよ!」と制止しました。
すると、火が点いたように泣き出し、廊下へ走り出してヘッドスライディングをして突っ伏してしばらく泣いていました。

あ、いじけてる・・・。

長女はこんな泣き方は3,4歳過ぎるまでしなかったので、次女の成長ぶりに驚きました。
日々人間に近づきつつあるんですね。
悔し泣きデビューというところでしょうか。

日々観察してると面白い。
私も鬱々してられません。
早く脱出することといたしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月22日 (金)

体調がすぐれない

こないだの旦那の朝帰り後のメール発覚事件以来、体調(心調?)がすぐれない。
あれから生活時間帯を9時の寝かしつけが終わってから起き出して、夜中に寝て朝ぎりぎり5時半ぐらいに起床という形に変えてみた。
あまりに旦那をほったらかしすぎてたのもよくなかったのかなと思って。。

生活を変えると慣れるまでかなりしんどい。
メール発覚の前にも土曜日に朝帰り後、旦那が職場の仲間たちを私に無断で自宅に呼んでいて、旦那抜きで旦那の両親と出かけていた私と娘たちが帰って来たのに、仲間がすごい気を遣うからという理由で、ばーちゃんちに追い返されるできごとがあった。
そんときにも若い女がいて、玄関にパンプスを見つけた時の衝撃と言ったら!!!
後で迎えに来た旦那の釈明によると、その子も単なる職場の後輩なのだそうだが、私が帰宅時女の子はキッチンに立っていたので、なんか後ろからバッサリ旦那にやられたような、そんな衝撃だった。

「家族がいて気まずい友達なんて、付き合うのやめておけ。」
とは旦那が私と娘たちを迎えに来た時の姑のセリフである。
旦那運に恵まれてないのを旦那家族が補ってくれてる感じ。
ま、そちらの件も一段落はついたのではあるが。。

1回ドッキリ衝撃を受けると、私の場合かなり後を引く。
#寿命縮まるってヤツかな。時に生理も止まったり。
何度も衝撃の場面がよみがえって心臓がバクバクしてきたり、おなかが調子悪くなって下痢したり。
胃も痛くなるし、話し相手がいないと妄想も出てくる(大爆)

短期間にココロに大きな爆弾2つも撃ち込まれたので、結構キテます。
#そういえば職場の近くの中国関連の建物にも弾が撃ち込まれて・・・。警備のおまわりさんは頼りなさそうです(;;)

明日は私の職場の歓送迎会。
さっき残業と飲みで夜中に帰って来た旦那が、明日は自分が夕飯を作って娘たちの面倒を見ると言っていた。
今回は金曜日にわざと予定を入れないようにしたそうだ。
最近は私が所用で姑に子供たちを預けると自分も気にせず出かけちゃってたのに、いちおう反省モードなんですかね。
姑にはいてもらうそうですが(爆)
#結局1人じゃ見られないんです。

調子がよければ明日は私がはじけさせていただくとしましょう。
旦那の職場と違って独身の若者がいないんで_独身のおっさんたちはいる_、はしごはしごになる訳ではないですけどね。
久しぶりに2次会まで行って、気分転換に得意の大音量(カラオケね)でぶっ放すとしましょう。

あぁ、少し開放感(^^)
ちょっとは楽になるかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月19日 (火)

浮気被害妄想

うちの夫婦は結婚して8年。
旦那は21歳でほとんど遊ばないうちに結婚したが、男女を問わず結構顔が広い。
携帯の電話帳とか女性の方が多いくらい。

私自身は友人は自分が付き合える適度な数で、異性の友人も数えるほどだった。
夜通しで羽目をはずすほどの遊びは妊娠発覚時まで続いたが、最近はぴったり。
当然だけど。

でも旦那はまだまだ遊びたい盛り。
時には朝帰ってきたりもする。

こないだ週末も例にもれず朝帰りしてきた。
電車がなくなってカラオケで5時まで過ごしたらしいが、その後空白の2時間半があったので不審に思い、旦那に尋ねた。
すると職場の男の子と喫茶店にいたと言う。
ふ~んと思いながら、その場は済んでいたのだが、次の朝_というか夜中_なんだかすっきりしない嫌な予感がして、悪いことだけど旦那の携帯を覗き見してしまった。

すると、見慣れない女の子の名前があり、よく見ると受信時間が7時36分。
「どうもありがとうございました。お疲れ様でした。おやすみなさい★」(ーー;)
でまた見ると同じ日の夕方に
「おはようございます。今起きました。・・・」の出だしで、随分丁寧なメールが。

何よこれ?!女の子といたの?

旦那の説明と食い違うので全身に戦慄が走り、以前夫に浮気をされた友人がした方法、相手に冷静に聞くというのをやってみた。
淡々と事実関係をメールで聞いてみたのだ。

その後朝旦那に問いただすと、「2人で会う訳ない」とか「考えすぎ」とか「下らない!!」の一点張りだった。

旦那が妻に無断で外泊
実は朝の時点で女性といた
第三者の人がその場にいた確証はない

この3拍子が揃って夫の浮気を疑わない人はいるのだろうか。
相手の女性からはずっと返信がなく、やはりやましい関係?と思いながら、今後の身の振り方をずっと考えていた。

すると夜帰宅した旦那が「なんでメールするんだよ。」
と逆ギレしてきた。
女の子がびっくりして旦那のところに来たそうだ。
今後の付き合いも自制した方がいいのではないかと悲しんでいたらしい。
#それを狙ってのメールでもあったのだが。

旦那曰く、「お前の下らない妄想メールのせいで俺の友人関係がめちゃくちゃ。皆が気分悪くなった・・・」と。
ただ単に事実関係を聞こうと思っただけだったのに。
朝帰りを疑うのって、私が古すぎるんでしょうか。

その後お互いの言いたいことを言って、一応酬あってから旦那が私に詫びのメールを入れろと言う。
なんか釈然としないままとりあえずメールを送った。

旦那は私が若いときは遊んでいたのに、俺はダメなのかと言う。
子育ても家事も皆私がやって、遊びたいだけ遊ばせているのに。
休みの日だってほとんど私が子供たちをみているし。
旦那も家族とは出かけなくても職場の仲間とは休みにしょっちゅう出かけるのも、文句を言わず送り出してるのに。

「朝帰りで女といる」なんてはみ出したことまで認容しないといけないのか。
最近の若い人たちの感覚がわからん。
ま、私が携帯盗み見したのは悪いことと認めます。

私ってやっぱり浮気被害妄想なんでしょうか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年4月16日 (土)

長女が5歳になりました

4月になり異動の内示や引継ぎなども一通り終わって本格的な春。
昨日長女が5歳になりました。
長女の妊娠出産、その後の育児にはいろいろとドラマがあったので感慨深いです。
昨夜はパパが用事があり、今日はジジババと外出予定ということでパーティーは明日の予定。
昨夜私の病院でばーちゃんに預けたときに、第1弾のケーキはごちそうになったようです。
 
プレゼントは明日渡す予定ですが、中身はおやこえいごで使ってるココパッドのソフトで、ハム太郎の数字や時計のお勉強のできるものと、公文のたんぐらむという積み木パズル。
年々お勉強グッズになってきています。
保育園でもらったカードには先生から、「えほんをじょうずによんでくれます。小さなせんせいですね。」とありました。
もうスラスラつっかえないで普通に読めるので、保育園でもやってるんだなと思いました。

最近次女が積極的になってきたので、かなりライバル心が芽生えてきた様子。
お出かけ時に次女が自分の上着やヘルメットを持ってきてくれても、素直に受け取ろうとしない。
1回置いて大人からでないとイヤと言います。
保育園でも次女のクラスの準備は仕切りたい。
着替えとおむつの入った箱や連絡帳を渡すのはすっかり長女の仕事になっています。
次女もロッカーなどに服やエプロンの出し入れとかがやりたくて、姉と早争っている。
ジュースやおもちゃの取り合いとかも日常茶飯事。

私自身はすぐ上の姉が10歳離れてたし、一緒に住んでた兄の息子たちとは4歳と7歳しか違ってなかったけど、親が違うのでけんかの仲裁もかなりドロドロしてました。
なので、普通の年の近い兄弟姉妹げんかに親がどう出ていいかがほとんどわかりません。
私の亡父も私と同じで姉が早く死に兄弟経験が少なかったので、兄たちの兄弟げんかに悉く頭ごなしに叱ったり手を上げたりしてたそうです。
うちの旦那は年の近い姉がいるけど、自分が弟だから下の方の味方がほとんどだな。

姉妹げんかの仲裁。
また新たな課題が増えました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年4月12日 (火)

長女の逃避行

最近何が原因なのか前のような早起きができなくなり、自分の時間がなかなか持てず今日は久々の投稿です。
いつの間にかココログの投稿画面も変わってるし(爆)
リッチテキスト、いいですね。
もう字の大小とか色はタグ打ちしないでいいんだ。
またネタが浮かんだら使うこととしよう…。

我が家はパパの実家とパパのお姉さんの家の間にあります。
年の近いいとこたちやおばあちゃんが近くにいることで、うちの娘たちは核家族と大家族の両方のメリットを享受しています。
長女も今週末で5歳。
以前は私がいなければパパともお出かけのできないママっ子だったのですが、いつの間にか単独でおばあちゃんちやいとこたちの家に遊びに行けるようになりました。
もちろん送迎はまだ必要ですが。。

金曜日も私の病院通いで夜おばあちゃんちで遊んだのに遊び足りなくて、土曜日の朝9時前朝食もそこそこに自分でいとこたちの家にいるおばあちゃんに電話して、とっとと遊びに行ってしまいました。
昼になっていとこたちと伯母がおばあちゃんちに移動する途中で帰宅予定だったのに、長女から電話が来て、
「おばあちゃんちに行っていい?」とまた引き続き行ってしまいました。

こちらの家事がひと段落してからおばあちゃんちへ迎えに行ってみると、私のことなんか眼中にない様子でテレビや遊びに夢中になっています。
おばあちゃんや伯母ばかりにべったりで、私が呼んでも全然来ない。
ま、こっちも次女で手いっぱいなんでそれでもいいんですが、何か寂しかったです。
晩御飯もばーちゃんちで食べる!とそのままご馳走になって、結局帰宅したのは夜9時過ぎ。
12時間も家を離れてました。

でまた日曜日は従妹と誕生日が近いので、おばあちゃんが長女と二人に誕生日プレゼントを買ってくれると言って、パパと二人でまた私と次女を置いてさっさと出かけてしまいました。
遅れて私と次女が着くと、また私のことは二の次で「ばーちゃん!ばーちゃん!」とおもちゃ屋で一生懸命いとこたちに負けないよう自己アピール中。

旦那曰くは私は家に戻ればいるから、毎日は会えないおばあちゃんや伯母さんたちに会ったときに甘えてるんだろうとのこと。
言いたいことはわかりますけどね。
普段相性悪いとは思ってるのに、いざ避けられると寂しい。
天邪鬼な性格だなぁ。>自分
長女も少しずつ親離れして来てるのですね。
彼女も彼女なりに日々のストレスを上手に発散、、、してるのかな(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 8日 (金)

桜が満開、五年め最後の長女。

昨日はモブログ送信できないと思ったら、ココログのメンテナンス中だったんですね。
今日は再度送信(^_^;)

一昨日から東京は急に暖かくなりました。
一昨日夕方お迎えに行ったら、園庭や道ぞいの桜が一気に咲いていました。
いよいよ本格的な春ですね。

我が家は年度がわりでパパが一番忙しい時期。
もう最近は夕飯もパパを待たず作って食べるようになったのですが、長女が時々夕飯前に電話してくれるようになりました。

ある夕方のこと。
長女:「もしもし、今職場?」
パパ:(電話の向こう)
長女:「え?○○?今日はどうするの?ごはんおうちで食べるの?」
パパ:(電話の向こう)
長女:「外で食べてくる?わかった。じゃあ早く帰って来てね。」
ガチャン。

私はびっくり。
パパに電話してと言っただけなのに…。
こないだまで「今どこ?バイバイ!」がやっとだったのに…。
驚きのあまり思わず誉めちぎってしまいました。

長女、とても嬉しそうだった。
あと1週間で長女も5歳になります。
ホントに成長したよなぁ。(遠い目)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年4月 6日 (水)

年度替りの光景

昨日うちの職場でも異動第2弾_うちの業界世帯がデカイので2回に分けます_の内示があり、我が家は夫婦二人とも外には動かず一安心。
役所は同じ所に長くいると悪いことをする人が出て来るので、同じ席には2~3年、同じ建物には長くても5~6年しかいれないんです。
#それでも捕まる人は捕まるんですけどね。
今日は昨日の内示を受けて内部の構成変更が決められます。
私は異動と同時に妊娠出産、育児休業を取ると言う極めて顰蹙な転入者だったので、まだ2年目でおそらく残留。
旦那も2年目だけど若手だからどうなるかな?

職場は仕事をする場所ではありますが、異動の内示が出たときの皆の反応って結構面白い。
普段仕事はイヤイヤなのに人事のことには熱心でやたら詳しい人がいたりとかね。
いい意味でも悪い意味でも名物な人はどこにでもいるもので、悪い有名人が来るとなると結構噂になったり。
いい人の場合は「あの人、仕事もできるし、性格もいい人だよ~」だけで話が終わってしまうので、そうでない人の方が過去の事件とかいっぱいあって話がつきないからかな。

人事の話はさておき、我が家の娘たちも新年度の環境にだいぶ慣れて来たようです。
年度替りからずっと泣いてた次女もあまり泣かなくなって、お迎え時も機嫌よく遊んでいることが多くなりました。
長女のチックもまだ残っていますが、だいぶ落ち着いて来たようです。
でも最近反抗的な態度_成長の一環ですが_が多く、架空の「鈴木さん」「橋本さん」が大活躍。
あまり言うことを聞かないとパパの知り合いのその人たちに預かってもらうという話です。(パパが考案)
おばけや鬼さんより効き目大。
なんせリアルですからね。
保育園のお迎え時次女の支度をしていると、先に一人で園庭から飛び出したり、禁じられている遊具で遊んでいたり、危なくてしょうがないんですよ。
親の目がないときって怪我や事故の温床ですから。

次女を先に迎えに行って長女は後回しの方が安全かな。
長女はいつも赤ちゃん部屋に行きたがるので、ずっと先にお迎えに行ってたんですが、赤ちゃんたちがよちよち歩いてる廊下をダッシュして赤ちゃんにぶつかったり、勝手に部屋の柵をはずして赤ちゃんたちが出てしまったりとかなり手を焼いてます(^^;
昨日は長女を後回しにしてみたら、今度は帰る準備が超遅い。
まぁ、安全の方を取ることにいたしましょう。

さあ、今日の内部内示はどうなるか。
いい人が上司や横に来るといいんですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年4月 3日 (日)

手術計画

4月になってすっかり春日和。
ここのところ天気はいいけど花粉がすごいですね。
うちは洗濯物を置いている寝室がいちばん花粉がすごく、寝て起きたときがいちばん鼻が痛がゆくてくしゃみ出まくりです。
外にいるときより出てるかも。
ということで今までタオルだけ乾燥機にかけていたのを、今日から他のも風呂場の乾燥室に乾かすことにしました。
入浴時に物干し機を取っ払わないといけないので、少々面倒なんですが。

先日の金曜日に夜前回行った肛門病院に行って来ました。
夜は先生の言ってたとおりめちゃ空きでした。
痛いのはよくなってたのですが、「治ってる訳ではない」そうです。
「花見で一杯はぶり返すもとですよ。」と言われました(^^;
#飲みたくても飲みに行けないっすよ。

別に脱肛していても痛くなければ人様にお見せする訳でもないので、私としてはこのままでもいいのですが。
日帰り手術が原則の医院なのですが、手術のあとは1週間から10日は休まないといけないそうです。
今度の異動で3人の係が2人は変わりそうなので、しばらくは長期休めなさそう。
夏休みぐらいになれば仕事も慣れて来ると思うので、もし手術するなら夏にしようかと考え中。

痔ってかなり曲者ですな。
1回切ったら治るもんだと思ってた。
なってしまったものは仕方がない。
まあ、仲良くやってくとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 1日 (金)

めちゃ嬉しい(^-^)V

今朝もまた二本投稿します。

ずっと気になっていた保育園の人事。
今朝ようやく発表がありました。
長女のクラスは彼女の言っていたとおり、お気に入りのベテラン先生が持ち上がりでした。
もう一人の先生は義姉の長男の担任だった方で、時間外に次女のお気に入りだった先生。

次女のクラスも一番のお気に入りのベテラン先生プラス若手先生の二人が持ち上がり。
非常勤の方は長女のクラスでお世話になったかわいい先生。

娘たちのお気に入りベスト1の先生が二人とも継続で嬉しい限りです。
年長クラスはそのまま変更なかったようです。
子供たちにはいいことですよね。
園側も人気のある先生を持ち上げるようにしてるのかな?

園長先生も人の良さそうな爽やかな感じの方でした。

保育園の方はとりあえず一安心です。
今年度もまた頑張るとしますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

異動の季節

昨日は大安吉日というのに、珍しく当たりの悪い日でした。
朝ついついのんびりしすぎて家事のスタートがギリギリになって、子供たちが起きても終わらずかなり要領悪でした。
次女も朝自転車に乗りたくないと強固に反抗。
ついつい顔にしっぺしてしまいました。泣いたらようやく乗ったけど。。
仕事中も来客も電話も何故か長引く変わった案件ばかり。
どっと疲れて、ふと考えました。

ここのところ朝の電車の中から疲れてるよなぁ。
そういえば最近お尻の病騒ぎでプロテインも黒酢も飲んでなかった。
毎日飲んでたころは朝からパワー全開だったことを考えると、まんざら効果がないでもなかったのね。と。
イメトレも朝起きてバタバタしたまま家事とか始めるとついつい忘れてたり。
潜在意識の力も馬鹿にできないなぁ・・・と。

ちょっとまた復帰直後を思い出して、スランプ脱出できるように今日からやり直します。

それと保育園の人事は昨日の時点で転出職員の発表だけがありました。
園長先生_昔よく記事にしていた独裁園長です_以外はあまり馴染みがない先生ばかり、次女の担任はお一人いましたが、ずっと次女が慣れなくて最近ようやく泣かなくなった先生だったので、まぁそんなに打撃はなかったです。
今の園に来たばかりのころは転出人事も4.1にならないと発表にならなかったので、先生が個人的に教えてくれないと挨拶もできなかったことを考えると大分改善されましたね。

長女が「○○先生(今の担任の先生)はすみれさん(年中クラス名)に行ってもいるよ。」なんぞと漏らしていましたが、園児にだけはこっそり教えてるのかな。それとも長女の思い込みか(爆)
今日は転入人事とクラス担任も発表です。
自分の職場の異動も興味津津だけど、園の人事も子供たちに影響が大きいのでかなり気になりますね。

人事と言えば、自分の業界も幹部未満は今日発表の予定だったのに、3月末の大臣のあるプレス発表が原因で勤務体制がガラッと変わることになり、異動の内示も大幅に遅れることになりました。
#この表現で私の業界がわかった人、エライ!!
私は復帰したばかりで同じ係の人が全部出そうだし、旦那もまだ勤続が長くないので対象外と思われるのですが、
新来の方やこれからの勤務時間のこととかは大変気になるところです。

役所に入った17年前はうちの業界は夜間勤務や休日勤務なんて皆無だったのに。
時代と共に変わって行くものなんですね。
子供たちが学童終わるくらいまでは5時ダッシュしたいんだけどな。
甘い考えですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »