« 15年ぶりの痛み | トップページ | 痔の診察、その後。 »

2005年3月29日 (火)

恥をしのんで…

今日は幾分お尻の痛みもましだったのですが、排便後はやはり痛い。

昨日半休取らしてもらったので、区内の肛門専門病院を検索して、今朝は保育園からバスで30分くらいの個人医院に来ました。

入るのはさすがの私も勇気が要りました。
なんせ待合室でばれちゃうんですからね。
ケツ患いなのが(爆)

開院直前に入ってみたらお年よりばかり。
若い人は私ともう一人同じ年代くらいの女性。

元気なおじいさんたちが痔と酒の関係とか、症状の話を盛んにしてらっしゃいます。
意外に明るいですね。肛門科の待合室。
診察はどうなることか。
また報告します。

|

« 15年ぶりの痛み | トップページ | 痔の診察、その後。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

うちの兄嫁が有名どころの肛門科へ入院していたのですが、とんでもなく、若くてきれいな方も入院されていたとか。

投稿: mariko mam | 2005年3月30日 (水) 20時06分

>mariko mamさん

若くてきれいな方だと、お医者さんは嬉しいでしょうね。
痔もちの人って日本の人口の75%ぐらいはいるそうですね。
そんなに多いのかとびっくりしました。
でも勇気を出して医者に来る人はすごく少ないみたいです。

投稿: てんてん40 | 2005年3月31日 (木) 04時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156585

この記事へのトラックバック一覧です: 恥をしのんで…:

« 15年ぶりの痛み | トップページ | 痔の診察、その後。 »