« 油断大敵 | トップページ | 初めての摘便(BlogPet) »

2005年2月15日 (火)

ちょっと疲れた

いつも子供とのことで頭を悩ましている私。
以前親に読んだ方がいいよと言われていた教育雑誌を読んでみた。
もちろん、自分が悪いことはわかっているので、それをどう解決してくれるのか期待しながら読んだのだが…。

結果は…。
もうズンズン来ましたよ。
特に保育士と幼稚園教諭の覆面座談会。
名前も写真も出てないから、本当にその職業の人かどうかわからないと思いながら、読んでみると私みたいな親の批判がいっぱい載ってた。

「いつもせかして怒られている子供は落ち着きがない」
「園のお迎えで子供が他の子とまだ遊んでるのを他のお母さんと談笑しながら待てる親の子は安定している」
「神経質な親の子供が他の子を噛んだりしても、言うと家ですごく怒られて子供が潰されてしまうから、なかなか言えない」
「土日になると生活リズムが崩れて、月曜日になるとまたヘロヘロになって登園して来る」
「朝寝坊して子供のごはんが作れない」
などなど。

そんなのはわかってる。
でもなんで「いつも怒ってしまう」「神経質」になってしまうのか。
自分のそんな気持ちと毎日戦っていたが、この雑誌にはいい例と悪い例が書いてあるだけで、その悪いのがどうすればよくなれるのかは出ていなかった。
リズムが崩れてしまうのは親が楽したいからだけじゃなくて、子供も言うこと聞かないからそうなるし、朝ごはんを作っても子供があまり食べないから、子供が要求するパンや牛乳をあげているのも、親が悪いような気にさせられた。
まるでネグレクトと言われてるようだった。

昨日は園でお迎え時いつも会うママさんが、私はあまり会わないパパさんといつも会って仲良しなのかすごいタメ口で話していた。
そのママさんも他のママさんたちも私と話すときと、その他の場合とかなり口調が違う。
ま、保護者会で年もばらしてるし、私は一見真面目に見えるから(爆)口調が丁寧になるのは仕方がないのかな?と思いつつもかなり疎外感を感じる。

帰宅して夕飯を作り始めたら、突然全身虚脱感に襲われて来て、だるくなってきた。
旦那も帰って来て子供におかずをよそっていたら、突然涙が出て来た。

ちょっとやばい。
昔推理小説で結局自分が自分の知らないところで殺人を犯していた…というどんデン返しになって、突然ドーンと虚脱感に襲われて具合(頭のね)が悪くなったときのようだった。
体の中で何かが切れてしまって、次女に水を飲ませているときにこぼれているのに何も感じず、そのまま最後までこぼしていた。いつもならすぐ拭いたりしてるのに。

いつも子育てには向いてないと思いながら、子供を叱りつづける日の積み重ねの限界が来たのかも知れない。
大家族の中で常に疎外感を感じながら育った私には、所詮子供に充分な愛情を注ぎながら子育てすることなんてやはり方法はないのかな。
自分をよくしようと読んだ雑誌に答えが出てなかっただけで、こんなになるなんて疲れてるのかな。
単なる生理前のホルモンの影響ならよいのだけど。。

|

« 油断大敵 | トップページ | 初めての摘便(BlogPet) »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

てんてんさん、おはよ~。
働いても、早起き続いていますね。OK!OK!
記事読みました。
チョッと深い話題ですね。
いいアドバイスは書けませんが、深く考えてしまうと自分を責めたり、他人を批判したりしがちです(私がそうなので、、、)
できるだけ、前向きなことを考えて、カラダを動かしませんか。

投稿: シュウ | 2005年2月15日 (火) 07時10分

はじめまして~(*^o^*)
なんか,等身大の記事で「そうだよなぁ~.うんうん.」って思いながら読んで,プロフィールを見たらなんと生年月日がすごく近くて,コメント入れちゃいたくなりました.うちのオットはおっさんですが・・・・(^-^;
うちは中2のおねえに「おかあさんは好きなことばっかししてる」と言われ続けています.母親としては落第点ですが,「人生の先輩として敬いなさい」と言ってます(笑).

投稿: とと | 2005年2月15日 (火) 07時28分

少し、心配だな。
私もその「ちょっとやばい。」という感情によくなるんで。

だんな様にもっと吐いてみませんか。
んで、覆面座談会にない改善策、ご夫婦ナリに考えてみませんか?!

投稿: mariko mam | 2005年2月15日 (火) 14時53分

私もよく壊れますよ。
夫には「うつ病になりそうなタイプ」と言われてます。
凹んで苦しい時、自分は未熟者だと自己嫌悪になりますね。でも子供はもっと未熟者だし、それが当たり前の年齢なんですよね。だから、こっちがもっと広い目で見てあげなくちゃって。それと悲しい事件の被害者になってしまった子供さんのこととか考えたら、生きてくれていることに感謝しなくちゃとも。いい母親、出来る母親じゃなくてもいいんですよ。てんてんさんが自分らしくあるがままに愛情を注いであげてください。頑張らない育児、私も目指してますから(^-^)

投稿: 姐さん | 2005年2月15日 (火) 23時22分

なんかへこんでますねー
深く考えず適当にって感じでちょうど良いんですよ。きっと。
親も時には楽していいし
親の都合で叱るんでなければ子供たちをガンガン叱ったってかまわないっすよ。
うちの子達も毎朝パンだし、ママさんに毎日叱られてる。
僕も時にマジで叱ります。ベランダへ出したこともありますよ。
その後どうして叱られたか子供に考えさせればいいんですよ。
「なんで叱られたか、おっきな声で言ってごらん」
って必ず言ってます。
かといって必ず毎日いい子になるわけでもありませんけどね。
あまり気にせず自然に接していけばいいんじゃないかな〜
100点満点の子育てなんて決して無いッすからね。

投稿: rohi | 2005年2月16日 (水) 00時22分

てんてんちゃん プチお久~

子育ては確かに
この世の職業の中で一番 難しい。
一人の人間を 作り上げていくんやから。

でも こうして悩んでること自体
子供を愛してるから。
育児書とか 周りの言葉は無視!
私も よく 悩んだこともあったけど
どこの家庭でも 長所と短所があるし
どんな人間でも そうだし。

私は私!私流の愛し方をするつもりで!
土台さえ しっかりしてれば
上がどんなんでも ちゃんと子供は育つよ!
ファイト!

投稿: otome | 2005年2月16日 (水) 00時50分

皆さん、コメントどうもありがとうございます。
お蔭様でようやく復活しました。
お返事遅れて申し訳ありません。

>シュウさん

一度穴にハマるとなかなか抜け出せないもので…(笑い)こないだ腰を痛めたので心身バランスが崩れたのでしょうか。。
なるべく前向きになれるように努力します。

>ととさん

初めまして。こんにちは。
誕生日が近いんですね。どうぞ宜しくお願いします。
ととさんのお父様や旦那様のタイプもうちと似てるかも(笑)

>母親としては落第点ですが,「人生の先輩として敬いなさい」と言ってます(笑).

これ、うちの母もよく言ってました(笑)
好きなことが見つからなくて、子供や孫の面倒見るだけがいきがい…というのも寂しいものです。
娘が思春期にどうなるか、空恐ろしいものがありますが、育児面も何とか自分なりにやってみたいと思います。

>mariko mamさん

私の「やばい」感じ、わかっていただけるんですね。
旦那には少しずつ吐き出すようにはしています。
旦那は親の愛情をたっぷり受けて育った(でも父子間はかなり屈折してますが)ので、本当の私の苦悩はわからないようで、私のヒステリーは単に生理的な嫌悪感の対象になっているみたいです。

>姐さん

私の場合土台がしっかりしていないのか、言うことを聞かない子供に嫌悪感を感じるばかりで、愛情があるのか自信がなくなることが多いです。
でも頑張らない育児を心がけて、なるべく自分を追い詰めないようにしたいと思います。

>rohiさん

我が家の叱る原因、振り返ってみました。
朝も夜も時間制限ばかりで、のろのろしている長女を叱っている。。仕事に行かないといけないから。
夜もそのために早く寝ないといけないから。

親の都合がほとんどですね(苦笑)。
保育士にも「それ怒るようなことじゃないです」とよく注意されます。
もちろん自分勝手で人に迷惑をかけた、とか危ないことをした場合にも叱りますけど。
ときどきこうやって振り返りながら、やっていきたいと思います(笑)

>otomeさん

いつもありがとう。
その土台というのが、しっかりしてないような気がしていつも自信がないんです。
でもいろんな人が客観的に私のことを見てくれて、いろいろ言ってくれる人もいるので、凹んだときはそれがプレッシャーだったりもするのだけど、自分なりの育児をやっていきたいと思います。

投稿: てんてん40 | 2005年2月17日 (木) 03時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156560

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと疲れた:

« 油断大敵 | トップページ | 初めての摘便(BlogPet) »