« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の14件の記事

2005年2月28日 (月)

洗剤が切れて思うこと

我が家の台所は食洗機大活躍。
なので洗剤はそれ専用を使っているのですが、手洗いの時だけ使う普通の洗剤の方が現在のマンションに入居以来初めて切れました。
ということは約2年ぶりです。

勘のいい方はおわかりかも知れませんが、この洗剤は市販されていない薄めて使う代物。
以前のマンションにその販売網の構成員の方が何人かいて、高い鍋セットや浄水器は断固として買わなかったのですが、1本1000円強で何年も持つ洗剤だけは愛用してました。

販売方法はともかくモノは結構いいので補充したいなとも思ったのですが、高いものを断って引っ越してから、もうその人たちの利益にはならないからかこちらから留守電に入れたりしても返事もなく。
何かやっぱり利用されてただけなんだなあと痛感。

世の中いろんな人間関係がありますが、こういうのってあまり気持のよくないネットワークですよね。
それとも自分も利益が出るくらいはまるべきだったのか。
普通と違う調理方法が原因で、1枚だけ買ったフライパンを前に家庭争議を何度も引き起こしてたから、はまってたら今頃二人目もできてないかな。

ちょっと後味の悪い思い出でした。

pht0220115348.jpgpht0220115305.jpg

〈先日義両親や娘たちと出かけた丸ビルで〉

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月27日 (日)

ジェット機の運転は難しい

先日ようやく新しいパソコンが来て。(参照:前回の記事)
昨日ようやくプリンターのUSBケーブルも買って、フロッピーディスクドライブも買って_前のパソコンの重要データはほとんどFD入りだったのれす(汗)_、今日ようやくセットできたと思ったら。。

エクセルのファイルが出て来ない。
え?え?えええええ?
さっき古いファイルを開こうとしたらウィルスが検出されたから、もういかれたの?
と思い、念のためにプログラムを見てみました。

そしたら、

エクセルもワードも入ってないΣ( ̄□ ̄;

ネットで注文するときに、標準装備はOfficeなんたらセットにチョボが入ってなくて、そのまま送信したのを思い出した。
まさか、何もソフトが入ってないなんてことないよねなんぞと職場の人と話していたのが、実現してしまいますた。
仕方がないので、以前のOffice2000をインストールしました。(これ、やばい?!)
2003バージョンもセットに入れときゃ良かったのかな。
値段を節約したつもりが、、、アホですね。

素人にジェット機どころか、赤ん坊にロケットレベルですな(爆)
いつになったらヘビーユーザーになれるのか。
情けない話です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年2月24日 (木)

テンプレート変えてみた

これまであまりデザインの変更はして来なかった。
ココログベーシックの頃はころころよく変えたりしてたのが、途中ココログプラスに変えた頃からはそのまんま。
絵心がないというか、あまり美術関連の素質がないもので、ちょっと人のふんどしを借りてみることにしました。

わんこの絵や自筆調のサイドバータイトルが気に入ったのですが、マイリストは普通の活字に(泣)
今までピンク調だったので、こうさぎさんやら他のもそれに合わせたデザインだったのが、ちょっと合ってないですね。
そのうち徐々に合わせて行きま~す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月21日 (月)

ようやく新旧交代

1月中旬から調子悪くなってきた我が家の6年選手パソコンもようやく新旧交代と相成りました。
1月31日に注文して土曜日にようやく届きましたよ。
2週間ぐらいで配達・・・ってかなり遅れてると思うんだけど。

で今度のパソコンはこれ。

ソニー バイオ Fタイプ

届いて今朝設定してつけてみたら、前のと全然違いますね。当たり前ですが。
前買ったときも職場のパソコンより画面デカイ!と感動してたのに、今度は大きさばかりか液晶画面ですよ。
DVDやCDやら写真やら音楽やらの機能や、フォトショップなんてマックにしかないと思ってたソフトまでついてる。

でちょっとショックだったのが、今まで使ってたマウスやプリンターの接続部分の形が合わない。
6年も空いたから当然のことですか?
XPに対応してないプリンター、穴を合わせれば果たして使えるんでしょうか。また買いなおし?
マウスは以前お蔵入りしてたのがちょうど使えました。

ユーザーも分けて設定できるようになったので、旦那と私と分けてみたら、何だかすごく清々しい(爆)
お気に入りに怪しいゲームのページの名前とか入ってないし。
私だけのパソコンよ~。でも旦那は旦那で使えるよ~。て感じですか。

以前のシステムメモリが不足してしまったパソコンは長女のあいうえおやお絵かき練習用になりました。
ちゃんと立ち上げや終了の仕方教えたのに、携帯ゲームのように電源でブチブチ消してるようです。
壊れるよ。>長女
て壊れてるから買い換えたのか。

今回はメモリも選べる最高の1ギガバイトにしました。
ハードディスクも容量を大きくして・・・。
ま、ほとんど前の何倍かとかはじぇんじぇんわかってないのですけども。

普段ネットやメール、ワード、エクセルぐらいしか常用しない私_旦那はネットだけ!_には
「豚に真珠 猫に小判」なパソコンですが、こないだ聞いた表現。

「素人にジェット機」

素人がパソコンやるのは素人にジェット機を運転させるようなものなんだそうです。
初めて聞いたとき随分馬鹿にされてるもんだよなぁと思いましたが、ま、そのとおりなんですかね。
職場のパソコンおたくの友人兼上司もパソコンの質問するだけで、すっごい馬鹿にした表情になるもん。
でちゃんと最後まで教えてくれない。
サポートセンターのお兄さんもよくこういうタイプの人、いますよね。(え?いない?)
だからいじわるなおたくは嫌なのさ(爆)
#親切なおたくの方を非難してるのではありません。

話が脱線しました(^^)
今回いろいろ機能が増えたので、ちょっとこのブログのテンプレートとかもオリジナルでデザインしたり、写真とかもちゃんとしたもの_自分の顔だったら修正したり(大爆)_していけたらなぁと思います。
乞うご期待。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金)

復活の秘法

先日投稿してからやはり次の日子供たちは預かってもらって、仕事を休みました。
11月以来のことで子供から解放されたので、かなり楽になりました。
専業主婦だったら壊れてるな、きっと(爆)

休んだ日にPMS症候群や産後の子宮脱のこともあり、婦人科に行ってみました。
PMSの方は授乳中だといいクスリがなく、そのまま様子を見るように言われました。
子宮脱の方は私の思い違いで、出ていたのは直腸だそうです。
でも治療するほどではなく、痔の方がひどいので早めに外科に行った方がよいと言われました。
産後直後も指摘されたけど、現状は痛くないから、あの痛い麻酔注射と術後のお尻の痛さを考えるとそちらの手術は踏み切る気になれません。

結局クスリも出なかったので、民間療法というか迷信というか、以前読んだことのある方法を試してみました。
それは風水です。
私は以前独身時にドクターコパやそれ以外の人のもかなり入れ込んだ時期があり、現在の家に引っ越すときもかなり念入りにチェックしたほどです。
負け犬の特徴だそうですね。旦那曰く。

引っ越すときに読んだ家相の本に、コパの知り合いで子供にイライラしてるお母さんの話があって、その人の家を見たら、そのお母さんの干支の方角にあたる場所の食器棚が乱雑になっていて、それを改善したらその女性のヒステリーが治まったんだそうです。

まゆつばかも知れませんが、私もそれを思い出して、私の干支_巳年だが、節分前生まれなので辰年にもなる_の方角の巽(たつみ)すなわち東南のベランダが、倉庫行き待ちのゴミやらダンボールやらでかなり汚くなっていたので全部キレイにしてみました。
そしたら生理前1週間を過ぎたからか、本当に風水が効いたのかは定かではありませんが、イライラがピタッと止まりましたよ。
今朝なんかもまた長女が園で言いがかりをつけてゴネたり…がありましたが、全然腹が立ちませんでした。
例の神門の耳ツボを押さえてたときのようにね。

こんな小手先技で育児の根本問題は解決しません。もちろん。
いちおうあの後、いろいろ考えて自分を客観視してみました。
他の父兄が私のようなヒステリーを起こしてるところを目撃した体験を再イメージしてみたり、長女がテキパキと朝準備してる姿をイメージしてみたり。
そしたらだんだん冷静になってきて、子供に怒鳴る前にワンクッション置けるようになりました。
朝も最近はかなり余裕で長女は私と次女を待たずに先にマンションの庭に下りてるくらいになりました。
(これはこれで危ないとの指摘もありますが)

この調子で続くといいんですけどね。
明日はいよいよ保育園の発表会です。
0・1歳児は出演しませんが、長女の成長ぶりが楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火)

初めての摘便(BlogPet)

金宝(チンパオ)が調子みたいなblogするはずだった。


ここ数日次女のおなかの調子がよくないようで、キバってもなかなかウンチが..


*このエントリは、BlogPetの「金宝(チンパオ)」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと疲れた

いつも子供とのことで頭を悩ましている私。
以前親に読んだ方がいいよと言われていた教育雑誌を読んでみた。
もちろん、自分が悪いことはわかっているので、それをどう解決してくれるのか期待しながら読んだのだが…。

結果は…。
もうズンズン来ましたよ。
特に保育士と幼稚園教諭の覆面座談会。
名前も写真も出てないから、本当にその職業の人かどうかわからないと思いながら、読んでみると私みたいな親の批判がいっぱい載ってた。

「いつもせかして怒られている子供は落ち着きがない」
「園のお迎えで子供が他の子とまだ遊んでるのを他のお母さんと談笑しながら待てる親の子は安定している」
「神経質な親の子供が他の子を噛んだりしても、言うと家ですごく怒られて子供が潰されてしまうから、なかなか言えない」
「土日になると生活リズムが崩れて、月曜日になるとまたヘロヘロになって登園して来る」
「朝寝坊して子供のごはんが作れない」
などなど。

そんなのはわかってる。
でもなんで「いつも怒ってしまう」「神経質」になってしまうのか。
自分のそんな気持ちと毎日戦っていたが、この雑誌にはいい例と悪い例が書いてあるだけで、その悪いのがどうすればよくなれるのかは出ていなかった。
リズムが崩れてしまうのは親が楽したいからだけじゃなくて、子供も言うこと聞かないからそうなるし、朝ごはんを作っても子供があまり食べないから、子供が要求するパンや牛乳をあげているのも、親が悪いような気にさせられた。
まるでネグレクトと言われてるようだった。

昨日は園でお迎え時いつも会うママさんが、私はあまり会わないパパさんといつも会って仲良しなのかすごいタメ口で話していた。
そのママさんも他のママさんたちも私と話すときと、その他の場合とかなり口調が違う。
ま、保護者会で年もばらしてるし、私は一見真面目に見えるから(爆)口調が丁寧になるのは仕方がないのかな?と思いつつもかなり疎外感を感じる。

帰宅して夕飯を作り始めたら、突然全身虚脱感に襲われて来て、だるくなってきた。
旦那も帰って来て子供におかずをよそっていたら、突然涙が出て来た。

ちょっとやばい。
昔推理小説で結局自分が自分の知らないところで殺人を犯していた…というどんデン返しになって、突然ドーンと虚脱感に襲われて具合(頭のね)が悪くなったときのようだった。
体の中で何かが切れてしまって、次女に水を飲ませているときにこぼれているのに何も感じず、そのまま最後までこぼしていた。いつもならすぐ拭いたりしてるのに。

いつも子育てには向いてないと思いながら、子供を叱りつづける日の積み重ねの限界が来たのかも知れない。
大家族の中で常に疎外感を感じながら育った私には、所詮子供に充分な愛情を注ぎながら子育てすることなんてやはり方法はないのかな。
自分をよくしようと読んだ雑誌に答えが出てなかっただけで、こんなになるなんて疲れてるのかな。
単なる生理前のホルモンの影響ならよいのだけど。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土)

油断大敵

今週は金曜日が祝日で耳鼻科に行けず薬も切れたので、今朝娘2人と耳鼻科に出かけました。
長女は中耳炎、次女は鼻水、私は聴力低下(爆)
私の聴力は昔から片っ方だけいつも数字(○○db)がついててそんなに良くはなかったのですが、32歳のとき突発の中耳炎で聞こえなくなったり、次女の育児休業中には更に聞こえが悪くなり、こないだの健康診断でとうとう「医者に行け」という指示が出たのです。

以前別の耳鼻科に行ったときは神経の方が悪いから治しようがないと言われ、そのまま放置していたのですが、今回は同じ診断だったのに神経の損傷や麻痺などを治療してくれることになったのです。
毎回鼻から耳に空気を通してもらって、鼓膜のマッサージをするのですが、それだけでもだいぶ耳がすっきりして来ました。
薬も神経用の軽いのが出ています。
ただ診療費が毎月1万円を下らないので、来年は出産もしないのに医療費控除の申請をすることになりそう。。

前置きが長くなりました。
今朝耳鼻科に着いてみたら、す、すごい人、人、人。
花粉の量が例年になくすごいと聞いてたので、もう花粉症の人たちがいらっしゃってるのでしょう。
座る場所もなくていちおう子供たちを備え付けのおもちゃで遊ばせていたのですが、ゆうに2時間近く待たされそうなので予定変更してクスリだけをもらうことに。

処方箋をもらって出る用意をしようとしたら、次女がいない。
近くにいた人が診察室の方を指差して居場所を教えてくれたので、慌てて入って次女を抱っこしようとした瞬間。

グキグキッ!!(どくろマーク)

ぎっくり腰をやってしまいました。
その後痛くて抱っこできず次女の手を引いて待合室に出ては見たものの、抱っこして持ち上げる姿勢がめちゃくちゃ痛くておんぶもできません。
また親切な方が立った私の背中に乗せてくれたら、どうにかおぶって歩くことはできました。

注意一秒 怪我一生(1秒注意して、一生私を責めて…(爆))←中国読みした時の訳

こういうときに使うのかな?
実はワタクシは腰にも爆弾を抱えていて、23歳で腰痛が始まり、27歳で腰を怪我してひどくなり、31歳、35歳と歩けないほどの発作が出た経緯があります。
年齢でおわかりかと思いますが、ちょうど皆オリンピックの年だったのです。
昨年は39歳で出るか出ないかとハラハラしてましたが、無事年を越して1ヶ月強。
時期はずれましたが、とうとうやってしまいました。

でも今回は娘たちがどちらも歩ける。(前回は長女が4ヶ月でした)
抱っこはきついが週末で夫がいる土曜日だった。
最悪の場合姑も近くにいる。
とりあえず自分だけなら歩ける。少しは抱っこもできる。
というのが不幸中の幸いでした。

筋肉痛と同じく、ぎっくり腰も当日よりあとに出て来るので、この後どうなるかわかりませんが(爆)
最近朝ヨガを始めてひねるポーズとか気合入れすぎてやってたのがまずかったかな。
来週はうちの職場3人の係のうち1人休みなんだけど。
月曜日にはなんとか娘たちを保育園に連れて行けるまでに復活できるよう、イメトレと休養、頑張ります。
あ~、休みで良かった。。

小さなお子さんをお持ちの方々、くれぐれも抱っこ時のぎっくり腰には気をつけましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

家計簿_その後

システムメモリの足りない我が家のパソコンもだましだまし使って来ましたが、そろそろ限界。
新しいPCはそろそろ届く頃なんですが、まだかなぁ。。
ということで更新もかなり遅くなってます。

前回家計簿のことを書きましたが、あのあといろいろ考えて、フォームを作り直してみました。
時間の無駄になるくらいならつけない方がましなので、つけるならちゃんとしたものを…ということで作ったんですが、家計簿の続かない原因の上位5位に入ると思われる現金の帳尻合わせ。
これは独身時代にやめてしまいました。
だからつけ忘れも何もわからないです。
ほとんど意味ないです。ハイ。

と思って、今回は残高の項目とか入れたけど、ぜ~~んぶ作って年間まとめのシートに全部毎月の結果を連動できるようにしたあげく、繰越欄は作ったのに、現金入金の欄を作るの忘れてた(爆)
今回は現金と非現金(デビットとかクレジットとか引き落とし)に分けたのに、ほとんど意味なくなりました(^^;
結局今までどおり収支を確認するだけのフォームに…。

でも考えました。
私の家計簿はまとめてつけるから意味ないのであって、毎日PC覗くときについでに入力して日々の状況を確認すればまだましなのではないか…と。
出て行くものは出て行くので仕方がないのですが、日々の状況を見ながら無駄遣い_特に自分のこづかい_を減らしていけば、ちょっとは進歩するかな???

職場の昼ご飯も毎日ランチしていたのを、最近人に連なり半額以下で済むお弁当に切り替えました。
お昼安いから…と朝近所のスタバとかカフェで弁当ぐらいの値段のコーヒー飲むようになってしまったけど(爆)
これも回数減らして分包の「牛乳屋さんの珈琲」とかにしよっかな。
1杯50円ぐらいだし。

しみったれた話ですみません(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

システムメモリ不足の解消法(BlogPet)

きのうは前略へゲーマーされたみたい…
soecchiの、我が家とか勤務するつもりだった。
きのう、発揮しないです。


*このエントリは、BlogPetの「金宝(チンパオ)」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火)

家計簿

家庭経済を管理されてる方の必須アイテム、家計簿。
私は相方のいないころから12年位つけています。

最初は市販の細かい項目つきのものを使っていましたが、結局オレンジページのこづかい帳に毛が生えたくらいの方のノートに落ち着き、子供が産まれたころから計算不要のエクセルシートに移し今まで来ています。
PC生活も定着して、今のはつけるのも楽なんですが、難点はすぐためてしまって単なる収支確認書になり下がっております(^_^;)

実は復帰前10月頃からまたためていて、今朝方ようやく昨年末ぐらいまでの入力が終りました。

今までフロッピーに保存していましたが、もうすぐ新しいPCが来るので、今度は容量の大きいCDーRに切り替えるつもりなのですが、人間楽をしてるとどんどん堕落して行くもので、もっと便利なシートにできないかと模索中。
どうせ収支だけを見るなら子供向けのこづかい帳でもいいんですけど…。

新しく何かを作る時ってワクワクしますね。
こんな下らないことでもね。

皆さんはやはり細かくつけてらっしゃるのでしょうか。
人様のを覗く機会ってほとんどないので気になります。

それと計算はやはり脳の活性化のために暗算でやるべきなのかな?
以前親に指摘されました。

「機械にやらせちゃ意味ない」って…。

悩むところです(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

ネグレクトの定義

WM生活は週末もフル稼働。
土曜日は職場仲間親子とまたおもちゃ王国へ行き、昨日は近所のおばあちゃんちへ遊びに行きました。
パパは金曜日に電車がなくなり、電車で20分ぐらいの距離をテクテク寒空のなか2時間ぐらいかけて帰って来たら調子悪くなったようです。
#当たり前ですが(爆)

平日は保育園さまさまで仕事もしてますがさほど疲れはたまらないのですが、子供たちと密着48時間の土日はどっと疲れがたまってしまいます。
近所に子煩悩な夫の両親が住んでいるので、旦那が疲れて長女を連れ出せないときはそのおばあちゃんちへ繰り出すことがしばしば。
おばあちゃんが子供たちの相手をしてくれている間にちょっと息抜きをしたり、長女を公園へ連れて行ってもらってる間に次女とぐっすり昼寝をさせてもらったりしています。

こうやってときどき息抜きもしないと壊れそうになるのですが、いつも息抜きの最中に脳裏をよぎるのがネグレクト(育児放棄)という言葉。
普段あまりテレビも観ないんですけど、ちょっと前に広末涼子が子供をおっぽり出して遊びにばかり行ってる…という記事を読みました。
預ける先があれば行ってもいいんじゃないか…と思っていたのですが、やっぱりこういうのって育児放棄に入ってしまうんですかね?

ちょっと調べてみました。

虐待の定義・ネグレクト

バックが黒のサイトってちょっと苦手なんですが。
最初の定義は全然大丈夫…と思いましたが、あとの解説のところ読んでくと私のやってるのもれっきとしたネグレクトのようです。
こんな言葉が出て来る大昔は近所の人や大家族に預けたりって日常茶飯事だったから、育児ノイローゼなんてものもなかったなんて話も聞いたことあるんですが、それだってココの説明からみれば、母親自身が見ないんだから育児を放棄してることになるのでは???

ゴミの話みたいに難しいですね。

昨夜は寝相の悪い長女に何度も顔面キックされたので、反射的に長女の脚をバシバシ叩き、今朝は4時に起きてパジャマを脱いですっぽんぽんになった時点で次女が起きて、着替えようとすると泣くので「服ぐらい着替えさせて。いい加減にして!」と朝っぱらから怒鳴り。
一晩でいいから子供たちから解放されてぐっすり眠りたい…。旦那のように。
と一瞬思ってしまったのでありました。
やっぱりネグレクト予備軍ということですか。

***********************************************************

昨日はいつも癒される旦那の実家の写真を撮ってみました。

tennjou
旦那の実家は団地なんですが、舅の趣味で殺風景な脱衣所とかがいろんなもので装飾されてます。
昨日長女が発見。脱衣所のパイプに柿とぶどうがたわわに。

renji renji2
旦那の実家の20年ぐらい前に30万ぐらいの価格だったらしい電子レンジです。
舅が仕事の関係で譲ってもらったそうです。
最近パンを焼くようになって、この古いレンジに「発酵」ボタンを発見。
うちはこないだようやく「発酵」できるオーブンレンジを注文したとこなのに…。
ちなみに我が家の方は値段は2万8千円。
PCもイカレて買い替えたとこなので、ちょっと出費がかさんでます。
ゴミの話題を出したとこなので、しばらく大物の買い物は控えることとします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年2月 3日 (木)

ゴミの話

今朝電車に乗ろうとしたら、相撲取り(正式名忘れた)のお兄さんたちに遭遇。
幅もさることながら丈も大きいですね。
髪の油の匂いがほんのりいい香りでした。
#住んでる沿線バレバレですな。

ところで今日はゴミの話。
普段エコについてはほとんど無頓着な私。
エコに燃えてる方を見ると一種畏敬の念さえ抱きます。

でも日々膨大に出るゴミを見る度、いろいろ考えさせられます。
私は通販をよく利用するので一度注文すると、カタログがその後定期的に送られて来る。
こういう紙類はリサイクルされるとは言っても、日本全国の量にしたらすごいですよね。

あと私の手抜きのために利用している食材宅配は材料がほぼビニール袋に個別包装されていて、我が家の燃えないゴミの量はすごい。
燃えないのですからどこかに埋めてくんですよね。
自分がまるで環境破壊に加担してるような複雑な気分になることも。

一応牛乳パックやプラスティックトレーとかビン・カンなどは分別して、娘にもリサイクル教育はしておるのですが、今後どうなるのでしょう。
もどかしさでいっぱいです。
まあ、考え出すとキリないんでしょうけどね。

*******************************************************
プロフィールには少し貼ったことあるんですが、次女との2ショット初公開。
普段細木数子みたいな頭なんですが、休日で固めなかったら旦那曰く
「このスタイルだったら34歳ぐらいには見える」そうです。
若く見えても34歳ですか…。
なんか複雑ですなぁ(爆)

pht0130162028.jpg (長女は旦那が写ってしまうのでカット(^^;)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水)

初めての摘便(BlogPet)

きょう、金宝で格闘しないです。
きょう、ブログしたかった。


*このエントリは、BlogPetの「金宝(チンパオ)」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »