« 誕生日から1ヶ月の次女(こうさぎ) | トップページ | いよいよ不惑 »

2005年1月24日 (月)

昨日のグルメ

なんだかやっぱり我が家のパソコンはここんところ調子悪くて、いろいろ手を尽くして一時的に復活したりもしたのですが、旦那の決裁も下りたので新しく買い換えることにしました。
何を買うかはまだ検討中。
6年前とは違って随分安く薄く(笑)なってるんですねぇ。

さて、今日は久しぶりの投稿ですが、昨日はちょっとグルメな1日でした。
最初は恒例のHBによるパン作り。
このごろは週末に焼いて冷凍しておいて…というのが習慣になってます。
今回はレーズンパンにしようと思ったら、チョコチップが少し残ってたので、レシピを無視してぶっこんでみました。
チョコチップレーズンパンです。

rezun

今回もまあまあのできでした。
出かけるのであまり冷めないうちに切ったら、レーズンがポロポロ取れてしまい、一生懸命元のの穴に戻してみたり(爆)
本当に私ってドン臭い人間です(^^;
写真の上部に見えるのが秘蔵のパン切りナイフ。
ダンボールやらも切れるらしいこのナイフ。かなりの切れ味です。
旦那はまだこのナイフの存在を知りません。

そして夜は旦那の両親、姉家族、うちの家族と総勢10名で品川プリンスホテルのバイキングに行って来ました。
カニやらローストビーフやらフォアグラなど和洋中の料理からデザートも盛り沢山でした。
「ハプナ」というお店でしたが、味は中の中ぐらい(爆)
でも子供たちはすごい食べっぷりでしたよ。
長女は家では食が進まないのに、こういうところに来ると人が変わったようにがっついてます。

sinapuri1

表情もこんなに素晴らしい(爆)
アイドルのようですね。

次女もカニやらデザートやらおそばやら、周りの喧騒も何とやら、黙々と食べています。

sinapuri2sinapuri3

歩いて10分の所に住んでいるいとこたちに会うのも正月休み以来で、キャッキャッ言いながら楽しんでいました。
ただ伯父さんだけは前から苦手で近づくと泣き出したりしています。
以前は平気だったのですが、数ヶ月単身赴任してしばらく会わなかったら忘れてしまったのか、唯一人見知りするようになってしまいました。
その他は全然人見知りしないんですが…。
傾向としては濃い顔が苦手のようです。
我が家は皆薄い顔だから(爆)

そして食事の終わったあとロビーに出たら、中国人観光客向けの看板がありました。
「熱烈歓迎」までは良かったのですが、その下に

品川王子大飯店

確かにプリンスは王子様ですからね。。
こうして漢字に置き換えてしまうとなんか別物って感じですな。
中国人も英語も読めるんだから、別にそのまま横文字で書いてて大丈夫じゃないかと個人的には思うんですけど。

また1週間が始まりますね。
今週も気を引き締めて頑張るとしましょう。

|

« 誕生日から1ヶ月の次女(こうさぎ) | トップページ | いよいよ不惑 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

う~~、豪華なパンだ。
チョコの甘さとレーズンの少し酸っぱい感じが合うんだね~。
びっくり。

>6年前とは違って随分安く薄く(笑)なってるんですねぇ

これは、私も痛く共感しましたよ。

投稿: mariko mam | 2005年1月24日 (月) 08時19分

いいな~新しいパソコン~
うちも 欲しい~

で 買ったみたいに
おいしそう~~
バイキングも 羨ましい~
でも食べ過ぎてしまうね~
バイキングって・・・

アイドル笑顔も咲いてるし
充実が 伝わってきたよ!

投稿: otome | 2005年1月24日 (月) 14時30分

>mariko mamさん

どーもです~。
チョコとレーズンいっしょに食べるの初めてでしたがなかなかいけました。私もビックリ(^^)

PCの方ですが、近くのオタクにオススメ聞いたら、「わかりません。うちは自作だから…。」ですって。
聞く人間違えちゃったよ。

>otomeさん

どうもありがとう!
バイキングは職場近くに美味しいところがあって、金曜日も月曜日も行ってしまいました~。
体重、またヤバイです(^^;
でも最近は美味しさとか幸福感を優先してます。

アイドル笑顔…、長女は最近この顔しかできないんですよぉ。
もっと力抜いてもいいのにね。

投稿: てんてん40 | 2005年1月25日 (火) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156548

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のグルメ:

« 誕生日から1ヶ月の次女(こうさぎ) | トップページ | いよいよ不惑 »