« W中耳炎 | トップページ | 「鏡療法」と「色紙療法」(こうさぎ) »

2004年11月 9日 (火)

「鏡療法」と「色紙療法」

以前こちらの記事でイメージトレーニングについて触れた。
その後少しずつやったりやらなかったり。
これでは効果がない…と、先日今までの方法を整理した。

ちなみに私の方法はおかあさんのポジティブ育児法子育てに失敗するお母さん成功するお母さんの内容及び過去に読んだ願望達成の書籍の内容に基づく。

百瀬女史が提唱する「鏡療法」と「色紙療法」。
初めて見たときは「箱庭療法」みたいな治療法なのかな…と思った(爆)

がなんてことはないカンタンなものだ。
「鏡療法」は毎朝起きて鏡の中の自分に向かってポジティブな内容の声かけをするというもの。
「私はあなた(鏡の中の自分のこと)が大好き」とか「今日も一日ラッキー」とか、何でもよい。

そして「色紙療法」。
これは折り紙の色紙ではなく、サインや寄せ書きに使う、あの色紙だ。

自分の願望を華やかな色紙に書き連ねて、毎朝起きた直後と毎晩寝る直前の潜在意識の働きがいちばん好調なときにそれを見ながら、願望達成しているときの自分をイメージする…というものだ。

書くものは別に色紙でなくても、ノートやカードやファイルなどを勧めていた別の著者もいた。
この書く文章のポイントは、「~になりますように」とか「~できるといいな」といった漠然とした希望ではなく、「~している」_「お前は既に死んでいる」(爆)みたいなね_とか「○○は~~だ」など、既に実現している状態を断定した形で書くのがいいらしい。

そしてネガティブな言葉は打ち消しがあっても極力入れない。
例えば「ケガや病気のない健康な楽しい毎日を送っている」の場合、「ケガ」「病気」という言葉は外す。
打ち消してもネガティブな言葉が入っているとその言葉が潜在意識にそのまま入ってしまうそうだ。(これも別の著者)

百瀬女史はこの色紙を毎晩ベッドでニヤニヤしながら見るのが習慣…と書いていたが、私の場合は家族に内容を見られるのが恥ずかしいので、鏡療法と併せて自分なりの方法を作ってみた。

色紙ではなく普通の紙に華やかなフォントで打ってビニールケースに入れたものを二つ作り、一つは洗面台の鏡の裏の戸棚に隠し、朝洗顔・体重測定前にそれを見る。
もう一つはカバンに隠しておいて、夜寝る前にそれを見る。
日中空いた時間があればその時にも見る。と言った具合だ。

そして見るときは必ず気分をリラックスさせて楽しく実現している様子を思い浮かべながら…が重要だそうだ。
それがニヤニヤになるんれすね。

百瀬女史はその書いた内容を著作で公開していたが、私はとても恥ずかしくて全部はお見せできないのだが、例えば現在力を入れている産後ダイエットについては

「私は耳ツボダイエットに大成功。最小限の費用で最大限の効果を上げている。11月末の職場復帰時にはチャンツィイーのようなスレンダーな美女になっている。アジアンビューティーだ。」
なんぞと入れてみた(大爆)

かなり実現はしている方なのだが、後半部分はやっぱり無理かなぁと思いながら読んでたからか、痩せてもかなり程遠い。
昔今ぐらいの体重だった頃に中国人の友人に言われたのがこれ。

jingqing.gif 江青女史。

同じアジアンでも私はこっちだね。
かなり似てる…と自分でも思う。
でも彼女は元女優だったんだなぁ。
気の強さは自負するけど、中国人女性の気の強さには到底及びません。
中国に関係した方なら重々ご存知と思いますが…。


「鏡療法」と「色紙療法」、興味のある方は是非お試しください。

|

« W中耳炎 | トップページ | 「鏡療法」と「色紙療法」(こうさぎ) »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

「鏡療法」「色紙療法」の二つともいいですね。わたしの尊敬する中村天風さんも同じ事を言っています。それを実行するかしないかで、大きく変わってきますよね。

投稿: シュウ | 2004年11月10日 (水) 07時07分

こんにちは。
早速中村天風さんで検索してみました。
http://www.wataclub.net/wata/pr_mental.html
連想暗示法・命令暗示法・断定暗示法と細かくありますね。
私のは結構アバウトだったかな。
こちらも参考にさせていただきたいと思います。

投稿: てんてん40 | 2004年11月10日 (水) 09時30分

>チャンツィイーのようなスレンダーな美女になっている。アジアンビューティーだ

なってみてぇ~~。

投稿: mariko mam@無職生活 | 2004年11月10日 (水) 13時09分

>mariko mamさん
mariko mamさんなら、全然大丈夫でしょ。

投稿: てんてん40 | 2004年11月11日 (木) 06時30分

いつの間にやら、名前が変わっていたのですね。(^_^;

江青女史似とは・・・・
いやまてよ。どこかで見たような・・・・
うーん意外と身近にいそうな・・・・

はっ!ゲ・・・・(以下略

投稿: | 2004年11月11日 (木) 08時15分

>大さん
こちらにもご来訪いただきありがとうございます。
ご推測どおりの理由で数日前にHNとタイトルを変更しました。
まだ旧記事にひっかかってるようですが、少しずつパーセンテージは下がって来たようです(^^;

>はっ!ゲ・・・・(以下略

(^^)もしかして奥様、容貌までワタシに似てる???

投稿: てんてん40 | 2004年11月11日 (木) 12時24分

てんてんさん、はじめまして。
mariko mamさんのところで、コメントみてきました。
またmarikoさんのところで、出会いがありました。
marikoさんに感謝。

で、耳かきをすると咳がでる仲間ですね。
あ、私は違うんですが、うちのダンナがそうです。うちの掲示板で前にきいたときも、ニュージーランド人でもいました。

てんてんさんのダイエット大成功継続中!ですね。
うらやましいー。

この記事に関しては、まったく同感です。
ポジティブな言葉を意識して使うこと、私も心がけています。
でも、たまには、あほ、ぼけー、カスーと大きく叫ぶのも気持ちいいよん。

投稿: あひる | 2004年11月11日 (木) 16時59分

>あひるさん
こんにちは。早速のご来訪ありがとうございます。
あひるさんニュージーランドにお住まいなんですね。
素敵。。
子供の頃、「日本が下にもある!」とよく言ってました(^^;
咳の出る人ニュージーランドでもいらっしゃるとは…。
何か嬉しいです。国際的な兆候とは。

ネガティブな言葉は自然と出てしまいます。
娘にしょっちゅう「アホ」「殴る」とか言ってるし。
気をつけないと娘も使うようになりそう…。

これからも宜しくお願いします。

投稿: てんてん40 | 2004年11月12日 (金) 08時06分

本人に確認したところ爆笑問題の田中の嫁に
似てるそうです。ただしそれは1年ほど前の話。
今はその頃よりも肉付きが・・・グフッ

投稿: | 2004年11月12日 (金) 13時39分

>大さん
爆笑問題の田中の嫁ですか。
太田の嫁なら見たことあるんですが。
芸人の嫁は皆美人なので、きっとゲビ子さんもきれいな方なんでしょうね。
ちょっとふくよかなぐらいじゃ美人は崩れないから…。
羨ましい!!

投稿: てんてん40 | 2004年11月12日 (金) 14時40分

>きっとゲビ子さんもきれいな方なんでしょうね。

その台詞は田中の嫁を見てから・・・

>ちょっとふくよかなぐらいじゃ美人は崩れないから…。

「ちょっとなら」ですよ。ちょっとなら。
ちょっとじゃない場合なんですが・・・・

投稿: | 2004年11月12日 (金) 19時07分

>大さん
田中の嫁は確かモデル出身でなかった??
そうですね。見てから言いましょう(笑)

>ちょっとじゃない場合なんですが・・・・
ゲビ子さん、そんなに太い?
マンガではちょっと小太りなくらいにしか見えませんでした。

投稿: てんてん40 | 2004年11月14日 (日) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156487

この記事へのトラックバック一覧です: 「鏡療法」と「色紙療法」:

« W中耳炎 | トップページ | 「鏡療法」と「色紙療法」(こうさぎ) »