« 2週間ぶりの登園 | トップページ | 計るだけダイエット、8ターム終了。 »

2004年11月 8日 (月)

思わぬ出費

今朝保育園の送りの帰りにマンションのポストを見たら、職場から定型サイズの封筒が。。。
毎月の育児休業手当の振込みの知らせならこないだあったので、???と思って開けてみたら、ガーン。

育児休業中の共済(民間の健保組合ですね)掛金_いわゆる退職金や年金の積み立てです_は免除されるのだが、法律の規定によると

(前略)育児休業承認期間の終了日の翌日に属する月の前月までが掛金免除対象の期間となる
らしい。

要するに私の場合11月28日までが休業だから、11月29日の前月、つまり10月までが免除対象とのこと。

いやあ、初耳でした。休みに入る前に教えてよー。>庶務の人
いや、それとも休みに入るのが嬉しすぎて、聞いてて耳から耳へ通過してたのか???

で金額は長期掛金(年金用)26,116円、短期掛金(退職金用)12,034円、

しめて38,150円ナーリ。チーン。

昔育児休業制度が出来たばかりの頃は掛金免除制度がなかったそうなので、皆さんこういう金額を毎月払ってらっさったんれすね。

給料から引かれるならまだあれだけど(何?)、35%の手当から引かれるはイタイ・・・。

では私はなんで中途半端な時期に復帰することにしたのか。

我が家の居住区では一部の保育園で育児休業明けの予約入園という制度があり、11月末日までに1年以内の育児休業から復帰する人が対象だったのだ。
4月入園だとまだ4ヶ月の入園月齢に満たないし、毎月の中途入園も直前にならないと入れる時期がわからない…との理由で予約入園にしたのだが、できるならギリギリ1歳近くまで休もうということで11月最終週の月曜日にした。

長女の時は15日に復帰で16日に給料日だったので復帰月分はそのまま引き落とされたのね。

このご時世に1年も仕事休めて手当ももらえて、前の仕事にも復帰できて、充分ありがたいことだとは思っています。

でもこれをお読みの数少ない国家公務員のこれから育児休業取得される予定の女性の皆さんおよびご家族の方、是非ご参考になさってくださいませ。

かしこ

|

« 2週間ぶりの登園 | トップページ | 計るだけダイエット、8ターム終了。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これかなり、痛いねぇ。
意表を突かれると衝撃も大きいよね・・・。

投稿: mariko mam@無職生活 | 2004年11月 8日 (月) 22時29分

>mariko mamさん
本当に…。
意表をついて入って来る分とかは嬉しかったんですが(^^;
(区民税とか)

投稿: てんてん40 | 2004年11月 9日 (火) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156484

この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬ出費:

« 2週間ぶりの登園 | トップページ | 計るだけダイエット、8ターム終了。 »