« 「さすべえ」東京にも進出?! | トップページ | パパの離乳食デビュー »

2004年10月 9日 (土)

慣らし保育1週間終わりました。

10月から入園して、3日から預かり保育に入った次女。
昨日で慣らし保育1週間が終わった。

昨日は夫も計画休を取っていたので、駅前で昼食を取ったあと、夫の挨拶も兼ねて二人で迎えに行くことにした。

午後3時ごろ保育室のある2階に上がって行くと、運動会の振休なのか今日は担当保育士ではなく、長女の去年の担任保育士が次女と遊んでくれていた。

夫婦二人で入り口から手を振ると、すごく喜んで、私が1日の様子の説明を聞いている傍らで、ケラケラ笑いながらパパの懐へ移っていた。

帰りおんぶの用意をしていると、今まで遊んでくれてた保育士に一生懸命笑いかけながら手を伸ばしていた。

昨日は笑いながら自分の顔を覗き込んで来たおともだちと笑い合いっこしながらその子の顔を触っていたという。
食事どきも機嫌よく、とてもいい感じだったそうだ。

保育園の食事・遊びのスケジュールなどが過密なせいか、まだお迎えも早いしあまり何時間も眠れないようで、いつも引き取ったあとおんぶするや否や爆睡する次女ではあるが、帰宅後目覚めたあとは特に疲れたようすもなく、ご機嫌で夜中も最初のころ寝つきが悪かったことがあったが、夜泣きもせずよく眠っている。

最初からすごい楽だと思ったが、こんなに順応性がよいのなら、入園月をひと月遅らせても良かったかな?(ププ)
ま、こればかりは入ってからでないとわからないことだから。。。

「復帰するころには1歳近くなって物事が少しずつわかってきて泣くかも知れませんよ」と担当保育士には釘を刺されてはいるけど、まあまあ幸先のよい保育園生活のスタートだ。
親にとってはちょこっと引っかかる先生もいるけど(爆)

みなちゃん、これからも頑張って!!!

|

« 「さすべえ」東京にも進出?! | トップページ | パパの離乳食デビュー »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156450

この記事へのトラックバック一覧です: 慣らし保育1週間終わりました。:

« 「さすべえ」東京にも進出?! | トップページ | パパの離乳食デビュー »