« 入園前に昼夜逆転。 | トップページ | 計るだけダイエット、3ターム終了。(こうさぎ) »

2004年9月 3日 (金)

耳ツボダイエットを始めてみる。

これまで一連の記事に書いて来たが、7月20日ごろから始めた私のダイエット。
いろいろな情報を参考にして、朝晩の体重記録と間食抜きなどを主とする方法でやって来た。

始めてから今までに約2キロ半は落ちたのだが、とうとう有償のダイエットも取り入れることにした。
数年前に急激な体重増加(17キロ)の直後、右ひざを痛めて水を数回抜いたころから気になっていたのが耳ツボダイエットである。

なぜかワタシの住んでいる地域は接骨院が多く、整体や耳ツボ診療の施設も所々に見受けられる。
(休日当番医に接骨院もあるくらいだ)

今回は近くに3~4軒ある中から、地域情報誌を見て選んだ。
ネットで調べると「日本痩身医学協会」の会員やその公認の整体院は料金は一律なようだ。

今朝は次女を連れてカウンセリングに行ってみた。(無料)
今までの体重の増減や病歴、食事のリズムや内容・嗜好品についてなど詳しい項目のアンケートを記入し、1時間ほど面接。
耳ツボ療法の進め方、ダイエットの基本などのレクチャーを受けた。

「食事制限をしない」と銘打たれてはいたが、やはり食事は今までの半量にしなければいけないらしい。
でも耳ツボで食欲を抑制するため、満腹感が半分の量で出るため、一般の食事制限とは違うそうだ。
食事を半分にして、足りなくなった栄養素は栄養補助食品で補給するとのこと。
あと果物や乳製品は摂らないとか間食はしないなどの制限はある。

耳ツボ診療自体は1回2800円と高くないのだが、このサプリメントが結構な値段だった。
でも目標体重を3ヶ月過ぎても達成しない場合は、その後の料金は無料とのことだった。
確か広告では、約束の期間に減量できなければ全額返金と書いてあったはずだが…。まいっか。

脂肪1kgを消費するカロリーは7000kcalで、マラソン100キロでようやく消費できるとのこと。
筋肉1kgを消費するカロリーはその半分なので、自己流の食事制限をすると、先に筋肉が落ちてしまい、リバウンドして体脂肪率が制限前より増えてしまうらしい。

説明内容は十分納得できたので、少々値が張るのだけれど、生活習慣病予防と腰痛・膝痛防止のためにはいたし方ない。
早速明日から始めることにした。

それと余談であるが、レクチャー中食事の一例の写真が出て来たのだが、ハンバーグの載った皿がうちで10何年使っているお皿と偶然同じ物で、因縁を感じてしまった。
おかげで自分のダイエット中の食事を強烈にイメージできた(爆)
 何が何でもダイエット成功させるぞ!目指せ、3ヶ月で10キロ減。
治療の詳細についてはまたブログで掲載する予定。


ただいま人気ブログランキング参加中です。
皆様の1クリックで応援宜しくお願いします。

|

« 入園前に昼夜逆転。 | トップページ | 計るだけダイエット、3ターム終了。(こうさぎ) »

「ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/5156415

この記事へのトラックバック一覧です: 耳ツボダイエットを始めてみる。:

« 入園前に昼夜逆転。 | トップページ | 計るだけダイエット、3ターム終了。(こうさぎ) »